Foto (670)
担当サイト→ハネムーンSのフランス特派員最新記事のお知らせです。
今回は1868年に建てられたパリ郊外のお城
「シャトー・ドュ・サントニー(Château de Santeny)」
で開かれた本物のシャトーウエディングにご招待いただいた時のレポートです。
一生に一度だけ!本物のフランスのシャトーでウエディングはいかが?
Foto (666)
ヨーロッパのお城で結婚式なんて昔は夢のようなお話でした。
でも実際に出席させていただいて、
今はこれも夢じゃないんだな、と実感。
Foto (667)
今回は旦那の知り合いのフランス人カップルですが、
日本人カップルも今たくさんの方々が
フランスはもちろんヨーロッパのシャトーでお式をあげているそうです。
Foto (668)
本物のお城で時間を忘れクラシカルで贅沢で優雅なひと時。
Foto (669)
アペロは映画のワンシーンのようにお庭でガーデンパーティーです。
Foto (671)
もうドリーミングでびっくりでしたが、
フランスの結婚式は形式ばらずラフで新郎新婦も出席者も、
皆で思いっきり楽しむパーティー。
これぞフランスのウエディングだな、と改めて思ったし、
本当に楽しかったんです♪
そんな雰囲気をぜひちょっとのぞいてみてくださいませ。
これからご予定の方はシャトーであげたくなっちゃう…かも?!

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!