マスクがまったく浸透していないフランス、パリで、
マスクが売り切れ続出中だそうです。
理由はもうご存知の方もいらっしゃると思いますが、
フランスでもコロナウィルスに感染した患者さんが3名出たから。
1人はボルドー、2人はパリで中国帰りの方々。
で、今毎日のニュースの中心はコロナウィルスなんですが、
もちろん私もコロナウィルスは恐いのですが、
パリでマスクの売り切れの方にもびっくりしております。
だって、マスクしてたら、穴が開きそうなほど見られるここフランスで、
マスクが売り切れ続出なんて想像もしておりませんでした。
なのでついにフランスもマスクが変じゃない時代がやってきたのかな、と。
それにしてもコロナウィルス恐いですねぇ~。
で、我が街マルシェへ行く日、
マスク状態はどうかな、と思いながら行ってみました、
IMG_3682 - コピー
んが、まったくマスク浸透してな~い。さすがパリ郊外。
実はパリは東京でいうと1区の大きさで、たとえば、
世田谷区(港区でも渋谷でもどこでもいいけど)=パリ、とすると、
その他の東京の区がパリ郊外的な感じです。
なので距離感で言うとパリと郊外はとても近い。
なのでコロナウィルスもそんな遠いものじゃないのですが、
感覚的には遠いんでしょうねぇ。
ニュースでパリ市内がなんじゃらとあっても、
いつも距離感があるんです。
我が街住民も、パリ市内でマスクが売り切れ続出でも、
それはパリ市内のこと、という感覚があると思います。
で、この日、マルシェでいつもの顔なじみの方が旦那に言いましたよ。
おたくのおくさん、ウィルス大丈夫?って。
で、旦那が、日本人だから大丈夫だよ、と答えておりました。
ここに人種差別が潜んでいるように感じる人は感じるかもですが
欧米人にとってはアジア人はアジア人。
単純でしゃれっ気もたいしてない冗談なので、軽く流します~。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!