数日前のある日、ネットをしていた旦那、
いそいそ誰かに電話をして何やらひとしきり話した後、
嬉しそうに、ちょっとちょっと、
って私を呼ぶので行ってみたら、
ネットの写真を私に見せて、これ買ったから、って。
それが
RIMG38517 - Copie

このカヌーで~す。古い!50ユーロ!
なんですが、
旦那がネットで見つけたのはアノンス(掲示)が出てすぐで、
急いで電話したら売主さんが、
お金必要ないから、とにかく処分したい、って。
で、すぐ引き取りに行くと約束して翌日
家から車で1時間くらいの小さな町まで
お礼のシャンパン持って1人行ったのです。
売主さんは若い男性で彼の住む小さな家の前には
美しい川が流れていて、とても素敵な場所だったそう。
で、旦那が電話したあと、すぐ他の人からもたくさん電話が来て、
100ユーロで買うからとか言ってきた人もいたそうだけど、
旦那にほんとに無料でくれたのです。
お若いのになんかいいなぁ、と話を聞いて思ったのですが。
RIMG38519 - Copie
このカヌーが来てから旦那はカヌーのことで頭がいっぱい。
翌日からこの麦わら帽子かぶって(まるで釣りキチ三平)
すぐネット見ながら修理開始。
今日は必要な工具やペンキも買って来ました。
これでマルヌを渡ろう、ワンコ達も乗れるよ、言うので、
それはダメ!あの子たちは危ないから、と、
鼻をふがっとさせながら、びしっっと言いました。
でもこういうの得意な人なので
きっとちゃんと乗れるようにしてくれそうかな。
ちょびっと楽しみです♪
ただし私泳げないのでちょっと恐さも。浮き輪必要かも。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!