juillet 2015

RIMG26213 - Copie

去年行ったモンサンミッシェルのフォトの整理をしたので、今の時期フランスへ旅行に来る方も多いかと思うので少しご紹介させてください。

RIMG26197 - Copie

私は実ははじめてモンサンミッシェルだったのですが、
今まで行かなかったのは元々有名観光地はどこでもそれほど行きたいと思ったことがなく、
旅では観光客のいないような町が好きだし、そんなところの食堂かなんかでジモティと片言でも話ししたりするのが自分的には好きだからなのですが。
でも去年のブルターニュヴァカンスの時ちょうど寄れる場所だったので、
じゃ、ま、行ってみましょうか、となったのです。

RIMG26173 - Copie

さてそんなモンサンミッシェル。

RIMG26262 - Copie (2)

一歩中に入ってみると聞いていた通り想像した通りの観光地でありました。

RIMG26246 - Copie

お土産屋さんやレストランやその他もろもろの商売の人たちが景観とかはまったく考えず商売にいそしんでおりまして。
旦那が、昔と変わってない、昔からこうだったよ、一度で十分なところだよ、って。
(ほんとは旦那は行きたくないと言っておりました。)

RIMG26193 - Copie

確かにほんとその通りと思ったのは否めません。

RIMG26251 - Copie

でもなんだか人間の欲がこんなんしちゃってモンサンミッシェルお気の毒なんてこともちょっと思いました。
人間たちにこんなんされたんだけど今度はまた別の人間たちにこんな風に思われて。

RIMG26252 - Copie

それにしても、内部の、竹下通りもまっつぁおの観光祭り状態がもう少し少なければ、きっと今もすごく素晴らしいはず。

RIMG26256 - Copie

海鳥くんもすっかり人間に慣れててどこかのお宅の飼い猫ちゃんのようでした。
かわいかったですけど。

RIMG26233 - Copie

でもあちこち上ってみれば歩いてみれば、
美しい場所もあって。

RIMG26235 - Copie

何とかそれなりに撮れないものかとキャメラパチパチしてみましたが。

RIMG26238 - Copie

ほんとに人がぞろぞろいっぱいなのです~。

RIMG26264 - Copie

でもですね。

RIMG26293 - Copie

夕暮れの中の帰り道から見た姿は、この日空模様がなかなか怪しかったので素敵でした。
で、勝手に思いました。
ここは中に入らないで外から見ているのでいいんじゃないか、と。
それと来る時間も大事かな、と。
昼間はもし可能ならやめて朝日か夕日か夜のイルミネーションの時間にちょうどこうして外側から見れたらベストなのかもな、と。


RIMG26320 - Copie
で、せっかくの微妙で素敵な空模様の中、
ほんとはもう少しフォトしたかったのだけど、
べべっ子2人、いや2匹をだいぶ歩かせてしまったのでとっとと帰り道を急いだのでありました。



※追記…2015年7月21日現在、モンサンミッシェル周辺の農業従事者たちが、輸入農産物についての抗議のため、モンサンミッシェルに続く主要道路でタイヤの山を燃やして通行不可能にして抗議運動中です。そのためモンサンミッシェルまで車で行くのが難しくなっています。途中から車を降りて歩いてならかなり距離があるようですが行くことも可能なようではあります。なので行く予定の方は事前にニュース等をよく確認してください。




ブログランキングに参加はじめました。
応援していただけるととても嬉しくありがたいです!

人気ブログランキングへ



RIMG38524
エマウスに行く途中にポルトガル系スーパーがあるものだから寄って、
ポルトガルの微発泡ワイン、ヴィーニョ・ヴェルデを買ったので、
この日はポルトガルごはん開催です。
が、アペロのおつまみは定番グリッシーニの生ハム巻き&カシスりリキュール入りヴィーニョ・ヴェルデ。
このグリッシーニ、オニオン風味で美味しかったのです。
我が家の定番スーパーマーケット「LIDL」のオリジナル商品です。
RIMG38528
そして1品めはポルトガルと言えばバカリャウ(塩ダラ)のコロッケですが、
バカリャウのかわりに普通の生タラと残り物を使って作ってみたら、
これがとっても美味しく出来てビックリ!
これはですね、ちょっとしっかりレシピにしておこうと思っております。
RIMG38531
お次は旦那が買って来たカニのファルシーです。オーブンで温めるだけです。
お味はまあまあでした。
自分で作った方が美味しいかな??
RIMG38532
そしてレンズ豆のサラダはコチラ。
Cpicon 【家ビストロごはん】再現レンズ豆のサラダ by milketmoi
サラダと言ってもオイルもヴィネガーも使ってなくて味つけは生クリームと玉ねぎの辛み風味。
うんやっぱり美味しかったです!
で、このサラダの再現元お店はコチラ。
TASCA(タスカ) ~パリのカフェ 4区~

オープンしたての時に見つけた、ポルトガルのお菓子パスティス・デ・ナタの今じゃ超人気店「COMME A LISBONNE」のすぐお隣りの姉妹店です。
美味しいのはもちろん、お店のご主人がいつも誰に対しても変わらぬお人柄でほんわり優しいです。
RIMG38535
メインは我が家風レシピが出来上がりつつある豚肉とあさりのアレンテージョ風。
元々はTVで観たポルトガルのアレンテージョ地方でレストランを営むフランス人&ポルトガル人ご夫婦が紹介していたレシピがベースですが、もっとさっぱり風味にアレンジして出来た1品です。
RIMG38538
今回もとても美味しく出来ました。
中東料理もそうなのですが、アレンテージョ地方もコリアンダーをとてもよく使うとそのご夫婦がおっしゃっていて、これもコリアンダーをたっぷり使うのですが、自分好きポイントの1つがそこかもな、と最近感じております。
そんなコリアンダー(パクチー)日本で今大人気だそうですが、
もしまた日本で流行がとっとと終わっても私はコリアンダー料理を作り続けて行きたいと思います!
RIMG38540
デザートはコチラ。
Cpicon 簡単*マスカルポーネのアイスクリーム by ブランディ
ささっと作っておいたルバーブの、あ、ショクヨウダイオウのシロップ煮でお試しです。
バニラ味アイスクリームが苦手で白いアイスは食べたがらない旦那ですが、これはと~っても美味しい♪とあっちゅう間に完食。簡単なのも◎。こうしていろいろ作る時はデザートが簡単はとっても助かります~。あ、それと添えたのは買ってきたクルミの焼き菓子です。
RIMG38548 - Copie
この日は涼しかったのでデリケート坊やも一緒にお庭で過ごしました。
小さな頃から身体が強くなくてしょっちゅう病院通いの子ですが、
こうしてパリの素晴らしい夏を一緒に迎えられることを毎年本当に幸せに思います。
すんごい勇気がいったけど一緒にえいっ!っとフランスに来てよかった、といつもいつも思っています。
第一希望はポルトガルだったんですけどね。きっと神さまがパリにしときなさい、言ったんですね。
ま、この日はポルトガルごはんでしたけど。へへ。




ブログランキングに参加はじめました。
お手数ですが応援していただけるととても嬉しくありがたいです!

人気ブログランキングへ


RIMG38511
行ってまいりました。
でも先週末行ったエマウスとはまた別のところ。
エマウスもそれぞれ規模や置いてるものも違うのであちこち定期的に行くとさらに楽しめます。
RIMG38512
ここのエマウスは比較的状態がいいものが多く、
埃を吹き飛ばしながら探す、ということはありません。
でももちろんお値段は他のエマウスと一緒で良心的お値段。
RIMG38513
前回も書きましたが食器類はものにも寄りますがお皿やカップならだいたい30サンチーム40サンチームくらいで買えちゃいます。
でも電化製品などは食器類のようにただみたいに安いと言う事はなくまあまあなお値段。
回収して修理費などもかかるからかな。
家具はかなりお手頃でときどき素敵なのも置いています。
本当に気に入ったものがあって買える使える状況なら(フランス在住の方など)迷わず即決買いが私的にはおすすめです。
なぜなら以前と~っても気に入った古いかわいい棚があって家で少し考えてから、と思ったら、すぐ売れてしまったから。
素敵でしかもお安いのだからやっぱり皆さんよく見てます~。
あれ以来あれ以上気に入ったものをまだ見つけられていません。よく見てはいるのですが。
さて、この日もちょこちょこ古い子たちを買ったのでまたフォトして近々ご紹介させていただきますね。




ブログランキングに参加はじめました。
応援していただけるととても嬉しくありがたいです!

人気ブログランキングへ



RIMG38501
連休が入ったので一週間がとても早かったのです。しかも暑かったですし。
今年のフランスはいやいや暑い夏だと思います。
家の中にいれば30度超しててもたいして暑くないのですが一歩外に出ると結構すごい。
それでもでも日本の暑さとは比較にならない思います。
4年前の8月日本に帰った時は、帰るまではあれが食べたいこれが食べたい、
といろいろ思っていたのに結局暑さにやられてほぼ毎日朝の納豆ごはん&夜はお刺身しか食べれませんでした。
それでも今思えば毎日納豆毎日お刺身のなんと贅沢なこと。あれは暑くて食欲がなくても食べれるものです!
しかし本当に本当にジャポン暑かった。もう立派な亜熱帯国じゃあないでしょうか。
でも人間たちが作った亜熱帯国かな?
あ、納豆もうないんだった。買って来なくちゃ。
それでは週末ごはんのご紹介です。
先ずはおつまみにコチラ。
Cpicon フライパンでホットサンド by hawaiisunny
食パンが残っていたので冷蔵庫にあったミモレット、卵、ベーコン、ルッコラを入れて作りました。
とてもとても美味しかった!
私が日本を出てフランスに来る時、痰壺Y子ちゃんは何度も何度も聞いてきたものです。
ねえねえ、納豆毎日食べれなくなるの大丈夫?大丈夫?と。
ええええ私だってそりゃあ心配でした。そりゃあそりゃあ心配でした。
でもこれが大丈夫なものなのです。
こういうホットサンドも美味しいし、焼き立てバゲットも美味しいし、ごはんも食べようと思えば毎日食べれますし。慣れるものでございます。
ってか慣れた話もういいかな。お~わり。
RIMG38503
お次は賞味期限が近かったので使っちゃわなくちゃだった瓶詰のグリル赤パプリカを使って簡単冷たいポタージュです。
結構美味しく出来ました。これは改めて自分で赤パプリカポタージュに挑戦したいと思います。
RIMG38505
お次は自分の再現レシピでコチラ。
Cpicon
オランダ風海老のサラダ by milketmoi
久し振りこのサラダだったのですが、とっても美味しかった!
海老好きさんには喜んでいただけると思います。我が家は2人共超海老好きでございます。
あ、で、しかもデカ海老じゃなくて小海老でよいのです。小海老が美味しいのです。
このサラダの元のお店はこのオランダ旅でご覧いただけます。
よろしければオランダへもどうぞ~。
オランダの光
RIMG38509
お肉はリピのコチラ。
Cpicon 鶏むね肉の丸め焼き*バジル&パルメザン* by Hoink
やはりですね、あっさりで美味しいです~。
トマトや黒オリーブやバジルを入れるのですが、
鶏胸肉だからそれらがしっかりきくんですねぇ。勉強になるわ~。
レシピ作者さんHoinkさんはお弁当にもどうぞ、おっしゃってるけど、
これお弁当に入ってたら嬉しいでしょう。オサレでしょう。ワンランクアップ弁でしょう。我が家はメインです!ふふ。
RIMG38510
と言うわけでまたまた人様のお力もお借りして美味しい美味しいちょび御馳走ごはんでございました。
思うんです。
健康って素晴らすぃ。って。
だって健康だからこうしてばくばくがっつけて、
飲んでい~い気分になって話して笑って。
よし。明日も元気にすいすいチャリンコだ!
でもその前に掃除と片付けだ!




ブログランキングに参加はじめました。
応援していただけるととても嬉しくありがたいです!

人気ブログランキングへ



RIMG37748
我が家の、ってか私のお気に入りのこのお手軽お手頃ディズニーのカマンベールチーズを(ウォルト・ディズニーさんのご先祖さんがフランス、カルバドスのこのD’ISIGNY村出身なのが、ウォルト・ディズニーさんの苗字の由来でこれはその村のチーズ)
→「またまたディズニーのフロマージュなんだけど
また旦那が買ってきてくれました。
RIMG37749
で、今回も食べ頃状態をちょっとじっくり見てみました。
RIMG37751
買って2、3日の表面の感じです。
周りの淵に近い部分がとこがところどころ沈んでいますが触ってみるとまだちょっとかため。
あともう少し置いた方が良さそうだったので、また包んで冷蔵庫へ。
RIMG37916
そしてこれがさらに5、6日経過した状態です。
淵部分のほとんどが沈んだ状態になっております。
RIMG37918
押してみても中が柔らかくなっているのが感じられます。
これは大丈夫食べ頃っぽいです。
RIMG37938
切ってみても大丈夫、層もすっかりなくなっています。
今回も美味しくいただきました。
で、この後、旦那がやはりディズニーのカマンベールの加熱処理していない無殺菌乳を使った「au lait cru」タイプのを買って来てくれたのです。
殺菌乳で作ったものよりもau lait cruの方が品質と味が上と一般的に言われているのですが、なぜか私はこっちの殺菌乳の方が好き味でした。
でも旦那はやはりau lait cruの方がさらに美味しい、って。
冷凍のなんちゃって焼き鳥を美味しい、と言う男ですが、チーズに関してはわたくしあまり自信ございません。
でも、
もしau lait cruって知らないでいただいたらどうかしらどうかしら?
なんちって~。




ブログランキングに参加はじめました。
応援していただけるととても嬉しくありがたいです!

人気ブログランキングへ



↑このページのトップヘ