janvier 2016


RIMG44878
日曜日はちょっと朝寝坊をしてしまい、わんこべべたちごはんやスムージー作り、軽いお掃除なんかをしたらあっちゅう間にお昼近く~。なのであるもので急いで作ろ、ごはんとなりました。
先ずは野菜のオーブン焼き2品で、定番のマッシュルームのブルーチーズ焼きとそしてコチラ。
Cpicon やみつき!! 芽キャベツのロースト by クックS95VRY☆
大好き芽キャベツが大袋であったので今まで作ったことないの、思ってお試しの、レモンの風味がきいた1品。これなかなかの好み味♪ しかもオーブンでローストした芽キャベツと別にささっと作ったソースを混ぜるだけで簡単。お肉の付け合わせなんかにも良さそうです~。
RIMG44882
お次もこれまた超簡単な自分レシピなのですがコチラ。
Cpicon 和えるだけ♪カニカマとパクチーのパスタ by milketmoi
材料はパスタ、カニカマ、パクチー、EXオリーブオイル、塩、粗びき黒胡椒だけ。が、これがシンプルなのですがなかなか美味しい!カニカマから味が出るんです&パクチーの風味香りのアクセント。材料あればパスタのゆで時間くらいで出来ますよん。
RIMG44884
メインは解凍しておいた鶏肉でとにかく簡単なの、思って急遽作った鶏のカチャトーラです。一番最初に準備してあとはココット鍋におまかせ~。久し振りのカチャトーラだったのですが、鶏はほろっと柔らかいし調味料もちょっとだけ工夫してみたらすご~く美味しくて、たまにカチャトーラもいいなぁ、って。これはまた分量を量りながら作って、自分的ベストが出来たら是非レシピをご紹介させていただけたらと思っています!
そしてお皿はまたまたエマウスの子たちでメインのこれは新入りさん。こちらも近々またまとめてご紹介させていただこうと思っております。
さて、今夜から私の大好きな、料理人たちのコンペティション番組「TOP CHEF」が始まります♪ 私にもマネ出来るアイディアがいっぱいだしドレッサージュは素晴らしいし(これはまったくマネ出来ない)、もちろんお料理すんごいし、そして何よりそれぞれの料理人さんの料理に対する情熱が伝わってきて感動もしばしば。毎年、これが始まるのをわくわくしながら待ちわびているのです~。あ、ほんとに始まる!ほんともう行かねば!それではまたね~

ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが応援していだけるととても嬉しいです。 

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG44712 - Copie

ピーターパンの古~い本が家にあったので綺麗に咲いていたバラさんとフォトしてみました。

RIMG44717 - Copie

でもわたくしピーターパンのお話、よくは覚えてなくて、どんなんだったっけかな、ってちょっと調べてみたら。

RIMG44719 - Copie

あーた、

RIMG44724 - Copie

ピーターパンは大人になる前に仲間をどんどん殺すんだとさ。

RIMG44733 - Copie

いやいやいやいや。
いやいやいやいや。

RIMG44736 - Copie

んだから話を変えまして。
週末は知り合いさんの新年の集まりにお呼ばれしたので、
素揚げ銀杏と焼き餃子とガレット・デ・ロワを持っていったら。
ま、餃子とガレット・デ・ロワは人気なのは予想していたけど、

RIMG44737 - Copie
銀杏大人気~!たっぷりだったけどみんなのつっつきつまようじが止まらなくて綺麗になくなった~。
な、な、なにこれ?って。no、no、noix de ginko?(ノ、ノ、ノワ・ド・ジンコ?)って。
これにはびっくり。でも嬉しいびっくり。揚げてってよかったですよ~。
ちなみにnoix de ginko(銀杏)は最近少~しずつ知ってる人は知ってる的な食べ物になってきてる、って旦那。でもほんとすこ~しずつですって。
よし。これからここパリ(郊外)でフランスで銀杏をもっと広める運動開始しようかな。ま、めっちゃ狭い規模ですけどね。ぷぷっ。


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

RIMG43919
さてさてまたまた週末ごはんをエマウスの食器たちと共にご紹介させてくださいませ。
先ずはコチラ。大好きな黒大根でクリームチーズディップをはさんでみる、をやってみました。が、これはまあまあといった感じでした。なのでこれ一回こっきりとなるでしょう。でも皮ごとスライス黒大根はしゃきしゃきでいつだって美味しい~♪今毎週旦那に買ってきてもらっています。もし黒大根が気軽に手に入る状況お住まいでまだお試ししたことのない方にはほんとおすすめです。
RIMG43922
で、我が家定番1品めのコチラ。
Cpicon ∞スイス∞アルプラーマカロニ by melmarilyn
めっちゃお手軽材料で特別なものは何も使ってないのに、のに、めっちゃ美味しいのですよ、これ。止まらないって感じですマジで。何がポイントかな、と考えてみるのだけど、あえて言うならば玉ねぎの甘み。それにマカロニとじゃがいもが程よく絡んでバターとチーズの味付けなども全部が素敵に絶妙になっているのかな、と。あれ、あえて言ってないな。ま、いっか。これは作りやすいし誰からも愛される味なので、また二番煎じレシピが出てきそうな気もするのですが(特に家庭料理研究家とか何とか名乗られる方の責任は重いと思います)、皆それぞれ自分のレシピを大事にしているのでそこを私自身もなのですが忘れないようにと思いますし願います。自分見張り番自分見張り番、みたいな。
RIMG43925
お次もときどき拝見させていただいているブログ「北イタリア自然派生活」のレシピさんで我が家の大定番のコチラ。
→「ブロッコリーと小海老のパスタ
これまたうまい!もう一回言っておこうかな。うまい!あっさり海老&ブロッコリーパスタにカリカリローストガーリックの何といいお仕事!めっちゃシンプルと言えばシンプルなのですが、逆にそのシンプルなのにこの美味しさ、というところにイタリアマンマの醍醐味を感じます。あ、日本生まれのマンマさんですが。
RIMG43929
メインは自分でお試し作ってみた、豚肉のマッシュルームソース、じゃがいもとチーズの重ね焼き添えです。これは、まあまあでしたね。レシピアップ出来るほどではありませんでした。残念。
というわけで自分オリジナルはほんとまあまあって感じだったのですが、定番さんたちでお腹満足。問題な~し。この2品さんは(も)私的にはかなりおすすめ出来るレシピさんでございます。お好きそうでしたらどうぞお試しくださいませ。
よし。私もまた自分オリジナルの美味しいレシピ、がんばろ~っと!あ、お皿はお気に入りディゴワン・サルグミンヌです♪



ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが応援していだけるととても嬉しいです。 

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



RIMG41006 - Copie

今回は久しぶりに「身体に優しいレシピ」のご紹介です。
わたくし、今でこそ白米もがっつり食べるし(食べ過ぎるし)、ポテトチップスだってアペロにいただくし(でも最近は手作りチップスもよく作ります)、マックだってカーエフセー(KFC・ケンタッキーフライドチキンのこと)だってじぇんじぇん嫌いじゃないんですが、子供の頃は母が自然食派だったので、ごはんは玄米か五分づき、お弁当もそうで、ごはん変な色~言われるのでお弁当開けるの恥かしかったし(今のように玄米はまだポピュラーではなかった)、スナック菓子はもちろん、お店で売ってるお菓子はほとんど家にあったことはなく、コーラも外で飲んだことはあるけど母は絶対買わなかったし、化学調味料なんてとんでもなかったしで。でも、そんな母は大腸癌で亡くなってしまったんです。それでも、自然食が意味がないとはやっぱり思わなくて、体質とか遺伝とかストレスとか性格とかもいろいろ合わさっての身体の状況かな、と。だから今は好きなものをいただきつつ、よさそうな食べ物や事も出来る範囲でとり入れつつ、それから精神的に無理して心に歪みが出てきそうなことは出来る範囲で避けるようにもしております。もちろん人間社会ではそれはなかなか難しいことですが、無理しての歪みって、身の丈以上の何かを求めたり、なろうとした時にもあるように今までの経験や人、自分をも見て思います。なのでその点での無理歪みは自分でわかっていれば避けられる、ような気がするのですが。それとも身の丈以上に求めてそこに追いつこうとするそのがんばりも必要だ、って考えもあるのかな。でもそのやり方が首をひねりたくなる場合がよくある。と感じるのは私だけじゃないのではなかろうか。あれ?なんか話がどんどんずれてしまったです。戻します!
今回はこの「さつまいものポタージュ、マッシュルームのソテー添え」です。ポイントはソテーしてうまみを出したマッシュルーム。素材を生かしたシンプル味付けのさつまいものポタージュの風味と食感のアクセントになってくれてます。このマッシュルームがないと、はっきし言って何かが足らないポタージュです。ははは。
それでは材料と作り方です。簡単で~す。

……………………………………………………………………………………………………
材料(2人分)
・さつまいも170g ・玉ねぎ50g ・水400ml ・オリーブオイル大1 ・しょうがのすりおろし少々 ・塩胡椒少々 ・生マッシュルーム80g ・オリーブオイル大1 ・塩胡椒少々 ・粗びき黒胡椒少々 ・あればパセリみじん少々 

作り方
①さつまいもは皮をむき、輪切りに、玉ねぎは薄切り、マッシュルームは小さめの乱切りにする。
②フライパンを中火にかけオリーブオイルとマッシュルームを入れ、水分が出て、その水分がなくなるくらいまでゆっくり炒め、マッシュルームのうまみを引き出し、塩胡椒で軽く味を調え、マッシュルームはOK。
③鍋を中火にかけオリーブオイルと玉ねぎを入れ、しんなりして2/3量くらいになったら水を入れ強火にし、さつまいもを入れ沸騰したら中火にし、灰汁が出ていたらさっととり、蓋をしてさつまいもが柔らかくなるまで煮る。煮えたらミキサーにかけピュレにし、鍋に戻し、再び火にかけながら、しょうがと味を見ながら塩胡椒で調える。
④器にスープを盛り、ソテーマッシュルームをのせ、粗びき黒胡椒をし、あればパセリなどを飾って出来上がりです。
…………………………………………………………………………………………………

そして今のこの寒い季節にあったまるポタージュレシピたち他のもちょっと貼り付けさせていただいておきますね。お好きそうなものがあったら嬉しいです。
Cpicon 干し椎茸のポタージュ by milketmoi
Cpicon さつまいもとココナッツミルクのポタージュ by milketmoi
Cpicon 人参とココナツミルクのカレーポタージュ by milketmoi
Cpicon 人参とピーマンの優すぃ味ポタージュ by milketmoi
Cpicon カリフラワーのカリカリ豆乳ポタージュ by milketmoi
Cpicon アボガドとクリームチーズのポタージュ by milketmoi
Cpicon 白インゲン豆とチョリソーのポタージュ by milketmoi


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが応援していただけるととても嬉しいです。 
 
人気ブログランキングへ 


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG44551
さてさて大好きエマウスでめっけた新入りブロカント食器さんたちをまたまたご紹介です。
先ずはコチラ。行く頻度の少なめ別地域エマウスにも寄ってみて、そしてもう行こうか、な帰り際、棚の一番上の目立たない場所に置いてあったこのポット&お砂糖入れさんのセットにふと気が付き、デカい旦那にそ~っととってもらうと、あんら~繊細愛らしい♡
RIMG44555
控えめながらの細い金色線使いで、
RIMG44554
今までに出会ったことのないタイプ。って、なんか恋みたいですがふふ。ええ、でもこれも小さな恋のようなものかしらかしら。相手が人間じゃないっつうだけで。しかも人間たちの恋は冷めやすい事も多いような…。ま、恋→愛→家族愛、になって行くのが私的には一番希望スタイルですが。あ、で、これどこのかしら?思ったら、
RIMG44563
なんとディゴワン・サルグミンヌだったのです。花柄がイメージだけど、前回ご紹介したメゾン柄もこれもちょっと違うタイプで新鮮です。だけどやっぱりこんなのも含めディゴワン・サルグミンヌかわいいわ~。コレクターが多いの納得です!でも、で~も、セットで3ユーロでした。わ~い!
RIMG44561
お次はコチラの小物入れ。値段が決まってないものばかりが山のように置いてあるタイプエマウス内店で見つけた数少ない値段付きのもので4ユーロ、と。
RIMG44560
でも値段のついていないものたちと一緒にまとめて買ったので、いつものようにこの値段は意味がなくなり、20個数個だか買って全部でジャスト10ユーロでした。
RIMG44562
でもこれはどこのかちょっと読めません。旦那もわからんと。でもいいんです。かわいいから。
RIMG44571
そして中サイズの水差し?ポット?ちょっと定かじゃないのですが、シックな色合いが気に入りました。で、この方に早速ご登場していただいたのがこの時。
→「フランスの寂しきさらりお正月
ちょっとこの写真じゃわかり辛いのですが、和食の食事にもいいかもと合わせてみたらなかなか悪くないかな、と。ちょいと和モダン感覚とでもいいましょうか。我が家は和食器がかなり不足していることもあり、しかも日本のものじゃないものがほとんどなので無理してアジアっぽいものにしなくても、こんなタイプのものでもいいかな、と。素敵な和食器でフレンチを出すレストランがおつなような感じでね。
RIMG44572
で、これはリモージュ。何となく品のある雰囲気が、らしいかな。
RIMG44549
最後はコチラの小皿4枚セット。って言うか4枚あったと言うか。これはまた温かみのある素朴な雰囲気でカンパーニュの古い家に似合いそうと想像しました。そんな家の食卓で出される素朴な焼き菓子とかに。クレームシャンティイ添えた感じのかなぁ。←ほとんど夢想の世界~
RIMG44753
これはフランス中央部のGIEN(ジアン)という街のブロカント食器さん。この食器もリモージュのも、小物入れも入れて10ユーロ、の中の子たちで~す。
まだまだ新入りっ子たち来ているので近々また③やらせていただきたいと思っております。
それではまたね~。あ、暖冬だったこの冬ですが今年に入ってパリも、と言うかフランスもどんどこ寒くなってきまして今朝はマイナス3度、昼間も最高気温が3度とか4度になるそう。日本も今すんごく寒くて雪がすごかったと日本の方々のブログで拝見して、だから思いましたねぇ。あ~、同じ地球に暮らしてるんだな、と、ちょっと嬉しく思ったりもして。へへ。でも寒いのはやだねぇ~


ご訪問ありがとうございます。
お手数おかけいたしますが応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ