avril 2016

4816080690_de7be8c91e_z

先週は1967年ルイス・ブニュエル作品のフランス映画「昼顔」をTVで観ました。あ、上戸彩さんのドラマとはまったく別のです観てないけど。
で、むか~し小学生の頃TVで一度観た記憶があるのですがなんせちびっ子だったからあまりよく覚えてないし演出がちょっと難しくて。あれから何十年ぶりだろうか、大人になってちゃんと観るのははじめてだったのですが、いやいや、カトリーヌ・ドヌーヴがゴージャスで綺麗でしたねぇ。
ブルジュワ階級の恵まれた若妻でありながら昼間は醤油あ間違えた娼婦というどこか退廃的な役柄も金髪もよく似合ってて。でも本当は金髪じゃなくブルネットなのはフランスではよ~く知られていること。で~も金髪がとても似合ってます。しかし今は超ド級ド迫力のマダムとなっております。
結構よく新作映画の公開時にインタビューされたりゲストで出て来たりしますが声とかすんごい低くなってドスがきいてるんですこれがまた。
ゴージャスなカトリーヌ・ドヌーヴとは対照的に可憐であやうく儚い美しさだったイザベル・アジャーニもフランスの女優ということでは忘れられません。

0b12d1b8

彼女が主演の映画「殺意の夏」も1、2カ月前にTVで放映されていてはじめて観たのだけど、ま~~とにかくイザベル・アジャーニ。ストーリーより何より彼女の美しさに見とれてしまう!日本にいた時彼女のインタビューを読んだことがあったのですが、美しさの秘訣は?という質問に、私の美しさは両親からもらったものよ、与えられたものよ、って。ここまで言えるってすごいなぁ、逆に気持ちいいなぁ、と思ったものです。
でも、ニースに住んでいた時、カンヌ映画祭を見に行って本物イザベル・アジャーニを見たことがあるのですが、動きとか視線とかが気の毒になるくらい不自然でびっくりしたというのがありました。長年人に見られる状況というのは時には振る舞い方感覚をおかしくしてしまうのかなぁ、ア~ンド、美しい時が過ぎ去りつつあることと自分の心との折り合いもうまくつけられないということもあるのかもな、なんてこともちょっと思っちゃったかな。
そしてフランスの女優と言えばこの人も外せません。

brigittebardot

BBことブリジッド・バルドー(頭文字のB.B.と同じ発音の赤ちゃんの意味であるbébéとをかけてべべ)。今の動物愛護運動家になった昔の姿とまったく違うバルドーを結構嘲笑している人もフランス多くて、美しい人大好き自分もどうしてこんなに変わってしまったのか、と残念に思っていた1人なのは否めないのですが、その考えが変わったきっかけがありました。このラタトィユを教えてくれた、
Cpicon オーブンだけで作るニースのラタトゥイユ by milketmoi
ニースにいた時のお友達で、煙草すぱ~っ吸ってあたしさぁ、っていう、超~お嬢さまなんだけどそう見えないその子が、バルドーについて言ったことで。
バルドーは昔男性にも周りの人にもたくさん裏切られ利用されて悲しい思いをたくさんして、そのせいで人間に幻滅し、動物をあそこまで愛するようになった、と。フランス人は今の彼女をバカにしている人も多いけど、私には彼女の気持ちがよくわかるし変じゃないと思う、と。それを聞いて、彼女(お友達)の人の気持ちを想像出来ることを素敵だなぁ、と感じたし、自分もバルドーを変だと思っていた気持ちが変わりました。今じゃゴシップ誌みたいなので現在のバルドーの姿を面白おかしく載せているのを見たりすると意地悪いなぁ、そういうあんたたちはどんなやねん、と腹が立つくらい。わたくし勝手で~す。
ここでもう1人忘れてならない?ソフィー・マルソー。
彼女は今もとても綺麗で(なんて言ったら前のお3人さんに失礼ですが)かわいらしいのです。この曲の時も一番はじめに登場して可憐に歌ってくれています。
→「hiver、2月の午後のうた
新作映画もしょっちゅう公開されていますし、確か今は超有名料理家のシリル・シニャックとロマンスがはじまったばかりだったような。彼の方が10歳前後年下なようですがやりますねぇ。な~んていってもう終わってたりしてね。はは。
ところでフランスのTVは誰でも観れるチャンネルがだいたい24くらいまであるようで、契約しているインターネット会社によってはさらにもっともっとたくさん観れるのですが、映画もほんといろんなのがバラエティに観れるのです。同じ映画が別のチャンネルで数日違いで放送されたりもしょっちゅうしていて。だからきっと「昼顔」や「殺意の夏」も番組チェックしてみたら、別のチャンネルで数日後くらいにやるかもしれません。局同士でズラさないとこが大ざっぱフランスっぽいわん🐕
          
        …………………………………………………………………………




                 ご訪問ありがとうございます。
          お手数ですがポチッと応援していただけるととても嬉しいです。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

RIMG47069
昨日はどんどこ気温が上がり20°までなったパリ地方。で、今年初のお庭ごはんとなりました~♪ いやいやいやいや春ついにとうとうやはり来ましたねぇ。これからもしばらく毎日気温差激しいとは思うのですが、こうして少しずつお庭ごはんデーが増えて行くのでしょう。夕暮れアペロも始められるかな。いやあ~、嬉しいッス。
思えば日本からパリに来た時も、そして日本に帰らずパリに残ると決めた時も、チワワ坊やと一緒に住める場所さえあればいい、そして坊やと一緒に元気でいられればそれ以上は望まない、と覚悟しての大好きになったパリ生活選択でした。なので今こうして、すっとこどっこいな自分が(数字にも弱い)ここパリ郊外でゆっくり生きられるのもすべて旦那のおかげ。しかも結構何でも修理できるし作れるしお金かからなくていいし。今家の中は旦那がネットで買ったヴィンテージでちょっととっちらかってるけど大丈夫。今日の午後からわたくしテキパキ片づけさせていただきま~す。
ということで先ずはアペロのおつまみからで我が家の定番のコチラ。
Cpicon 蜂蜜レモンdeプルーンの生ハム巻き** by megmicky
あ~んどグリッシーニの生ハム巻きです。お気に入りmegちゃんレシピはプルーンの甘み&クリチのコク&生ハムの塩気にハチミツレモンドレがよく合います美味♪
RIMG47072
そして2皿めは大好きバラ柄の4個揃ってる、あ、5個だっけかな、とにかくお気に入りカフェオレボールです。でもこれらカフェオレボールでうちはカフェオレは飲まないので(オサレだがすべりそう)もっぱら他のもの使い。
RIMG47075
で、今回はスープさんに使いました。
Cpicon キャベツとベーコンとシメジの温かスープ by tokotann
ポタージュ系が多い我が家ですがこんな具だくさんスープたまによいよい。しめじの歯触りがまたい~いお仕事。旦那がめちゃめちゃ気に入っておりました。
RIMG47078
3皿めはエスカルゴの絵がかわいくてとっても気に入っているしょっちゅうご登場の専用器さん。はじめ1つだけエマウスでめっけて、その少し後、別のエマウスで同じのを3個めっけました。
RIMG47079
これにはもちろん、ってかもうしっかり写ってましたが、ってか当たり前っちゃ当たり前だけど大好きエスカルゴさん。もうエスカルゴ大好き♡ 毎度同じこと書いてますがにんにくパセリバターまでしっかりパンでぬぐって完食完食。なんなら旦那のももらうね。
RIMG47081
4皿めはコチラ。わりあいオーソドックスな雰囲気柄でございます。でもだから結構合わせやすい。
RIMG47088
これには肉食星人である旦那のために久し振りのステーキ&自分レシピのコチラ。
Cpicon じゃがいもとフェンネルのソテー*生姜風味 by milketmoi
フェンネルと生姜が意外に合うのです。しかもささっとソテーするだけでか~んたん!
RIMG47093
そしてデザートはコチラ。
Cpicon *とってもクリーミーパンナコッタ* by inyako
この日一番最初に10分もかからず作って、少しだけ冷凍庫に入れて固まってきたらあとは冷蔵庫に移しました。+苺とフランボワーズのピュレのせで。しか~し、旦那これを見た途端、豆腐の何かだと思い込み(日本人妻が出すものなので)、そのため食べても豆腐を使ったデザートと思い込み続けていた模様。で、ちゃうよパンナコッタだよ、TOFU使ってないよ、と言ったら、あ、そう?うひょひょひょひょ、って。ま、でも美味しいとあっちゅう間に食べていたのでよいですよいです。それに実は牛乳じゃなく豆乳使いではありましたし。うひょひょひょひょ。
さて一週間のはじまり。新鮮な気持ちだったり、ちょっと慣れなくて気遣いが必要だったり、私のように普段通りな感じの方も、みなさんいろいろかと思いますが、どうぞみなさんのはじまりがなかなかいい感じでありますように。桜、入学式や歓迎会…。いいですね♪

…………………………………………………………………………


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


RIMG47040
週末になるのが早いんです。そしていよいよ4月突入。でもフランスでは4月は特にメリハリがある月ではないので気分的にはとにかくポカポカ春はよ来~い、って感じでございます。
おとついは、歌舞伎俳優の愛人問題が発覚し、相手は売り出し中のぱっとしないグラビアアイドルだったのですが、歌舞伎俳優がインダビューで、恋をしてしまったんだよ、男だもんしかたないでしょ、こんなこともあるでしょ、僕たちは芸のこやしにしていくよ、とまったく悪びれた様子もなく答えていて、それがな~んか、僕たち歌舞伎俳優は特別なんだよ、みたいに聞こえて、な~んかな~んかで、夢から覚めてもちょっと後味悪くて、こんな夢書~かない、思ったんでした。あ、書いちゃったけど。でも架空の歌舞伎俳優さんでしたしただ~の一庶民の夢でございます。
さてさてそんなんで、え!もう?な週末ごはんです。今回もまたお皿さん&お料理さんを順番にご紹介させていただきますね。
先ずは1皿め。先週も使った縦長の小皿でございます。縦長、使い勝手よい。
RIMG47043
これには超~簡単なコチラ。
Cpicon アボカドをマヨ昆布茶で☆彡 by マイコ☆彡
マヨとレモンの酸味にほんのり昆布茶のうまみ。味見が止まらなくなりそうでした。美味しい♪
RIMG47045
2皿めは撮り忘れましたあちゃ~。でもわりとこのまんま器さんです。
これにはしっかり和のコチラたち。
Cpicon 自家製レンジdeなめ茸 by komutatata
Cpicon 1分で完成!豆腐になめたけ by まゆみ母ちゃん
なめ茸高いんです!なので買いません!でもでもこういっちゃ何だけどレンジで簡単に出来るこのなめ茸の方があっさりで余計な調味料感じられなくてずっと美味しい好き♡
この美味しいなめ茸を絹豆腐と和えました。あっさりでよい~。そして笑っちゃほどか~んたん!
RIMG47046
3皿めは、これも先週も登場したやはり縦長の小皿さん。さりげない優しい色の花柄はほどよい彩りを添えてくれます。リモージュですがもちろんエマウス。
RIMG47048
これにはシンプルなコチラ。
Cpicon ✩うちのポテトサラダ✩ by くうねるまき
きゅうりは入らず、生玉ねぎや茹で卵、そしてそしてアンチョビが入ります。さっぱりでなにげにとっても美味しかった♪ ポテサラってねぇ。うまいわぁ。毎日食べれるわぁ。うんうん。
RIMG47053
4皿めはコチラ。まだちゃんとご紹介させていただいていないエマウスの新入りさんです。
実は新入りさんがたくさん来ているのですがフォトがまだ出来ていないのです。そんな中の1枚。縁取り&グリーンの幾何学模様?が甘ポップでかなり気に入っております。
RIMG47051
これにはさとちゃんのコチラ。
Cpicon *白身魚の華麗なエスカベッシュ* by ついてるさとちゃん
カレー粉入りの粉をつけたお魚を焼いている時からカレーの香りがよくてこんなに香るのか、とちょっとびっくり。そのお魚に程よい上品な酸味と抑えめ甘みの野菜マリネがからんでさっぱりで美味♡ 作り置き出来るのもよいよい。 
RIMG47054
5皿めはコチラ。これは洋食はもちろん色合い的に大好きなアラブ料理系も合うのでほんとしょっちゅう登場していただいてるお皿さん。
RIMG47055
これにはいろんな方のブログで拝見してずっと気になってたコチラ。
Cpicon かにかまブロッコリー豆腐クリームコロッケ by Legelo
びっくり!作り方が斬新気味だしそしてあっさり超美味しい!これは発明に近いんじゃないかくらいに私は思ってしまいました。作者さんのLegeloさんに拍手拍手でございます!今度は具材を変えてまた作ったみたいです。でもその時ももちろんLegeloさんレシピです。あたしんじゃありません。
ということでこの後旦那はネットで購入したヴィンテージたちを引き取りに行き、今家の中がごった返しておりま~す。ふぅ~。


…………………………………………………………………………



ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG47031 - Copie

コリアンダーがたくさんあるので(私が好きなの知ってるので旦那が毎週ごっそり2束買って来る~)またまたラクサ風に挑戦してみました。ちなみに前回のラクサ風はコチラ。
→「美味!野菜のラクサ風ラーメン
で、今回はふと思いついて味噌入りです。ココナッツに味噌の組み合わせはきっとないだろうと思ったのですよ。でも実はこれを作った後、ちょっと検索してみたらクックパッドのputimikoさんレシピでありましたねぇ。ココナッツパウダーと味噌の組み合わせレシピさんが。さすがputimikoさん。早いわ~。でも、ま、わたくしも自信を持って。
で、お味ですがこれもとても美味しく出来ました♪ ポイントは前回と同じでタイの海老発酵調味料カピと、もうご説明しちゃいましたが思いつき味噌使い。なのでほんの~り和の風味もあります。でもやはりしっかりアジアン風味に仕上がっております。旦那も大気に入って見てない間にスープも全部飲み干しておりました。それぐらいスープイケます!それでは材料と作り方です。

…………………………………………………………………………


材料(2人分)
・タイの発酵海老ペースト「カピ」小2 ・にんにく1片 ・生姜1かけ ・ネギ50g ・赤唐辛子1/2~1本 ・人参100g ・サラダ油大1と1/2 ・水500ml ・ココナッツミルク1缶(400ml) ★トマトペースト大1と1/2 ★味噌大2くらい ★ナンプラー大2くらい ★醤油大1/2くらい ★カレーパウダー小2/3 ★コリアンダーパウダー小2/3 ★ターメリックパウダー小2/3 ・レモン汁1/2個分 ・ヤングコーン(缶詰)4~6本 ・茹で卵1個 ・コリアンダー20g~ ・米麺、中華麺などお好みの麺2人分 ※お野菜はパプリカ、筍、きのこ類、もやしなど合いそうなものでお好みでどうぞ
 

作り方
①材料の準備。にんにく、生姜、ネギはみじん切り、赤唐辛子は輪切り、人参は皮をむいて4~5㎝くらいの千切りに、コリアンダーは茎はみじん切り、葉はざく切りに。 

RIMG47019

② こちらタイの海老発酵調味料カピでございます。このように練りゴマのようなペースト状になっております。これは先ず炒めて生臭さを飛ばします。

RIMG47021

鍋にサラダ油をしいて中火にかけ、カピを入れてゆっくり炒めます。

RIMG47025

そのうち香ばしい香りがしてきますのでそしたらカピ炒めOK。

RIMG47028

にんにく、生姜、赤唐辛子、ネギを入れ軽く炒め香りを出します。この時ぱさつくようでしたら少しサラダ油を足してください。ここに水を入れ、強火にして沸騰したら人参も入れ軽く煮ます。さらにココナッツミルクを入れ軽く煮ます。

RIMG47029

★を味を見ながらお好み量入れ溶かし、ヤングコーンとコリアンダーの茎、レモン汁をぎゅっと搾ってスープの出来上がり。

③ お好みの麺を茹で、器に盛り、熱いスープを注いだらヤングコーンを飾り、半分に切った茹で卵とコリアンダーの葉をトッピングして、

RIMG47031 - Copie - Copie
出来上がりです。
でも以前も書いておりますがわたくし本物ラクサもいただいたこともなければカップヌードルのラクサも未経験。ですからそうですねぇ…うちのラクサはコレサ♡ みたいな感じですかね。えへ。
そしてコレ、 
RIMG47037 - Copie
前回のラクサ風と一緒でごはんにかけてもめっちゃ美味しいのです!
なので麺、ごはん、お好みで合わせていただけたらと思います。


…………………………………………………………………………



ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



RIMG47034 - Copie
ここのところ旦那がネットでヴィンテージ(ある程度の質のよい古い品物)やデッドストック(新品状態のままで残っている古い品物)ものを見るのにはまっています。きっかけはやはりネットで見つけたこのデッドストックの釣り箱を買ったこと(20ユーロ)。確かに味があってかわいい。今のは全部プラスチックになっているんだそう。この釣り箱に道具を詰めて週末はカヌーでまた釣りに行こうと張り切っております。
→「時を流れるカヌー
あ、そう言えば先週末はすごく大きな魚を釣ってきて、さばいてさばいて、って。いやいやいやいやそんなデカいのさばいたことないし恐過ぎ無理無理無理無理って私。今は庭の小さな池で(旦那手作り池。ちなみに釣り箱の後ろに映ってる古いワインボックスを使ったシューズボックスも手作り、ってか家中たくさんお金かけず手作り)スイスイ泳いでます。あんなに気持ちよさようにしていたらもうさばくことは私には出来ません。のでそのまま家族になっていただくことにいたしました。よかったね魚ちゃん♪
そして昨日の夜も、ねえねえこれどおどお?って何度も何度も旦那のパソコンの前に呼ばれ、あれこれ見せられ、もういいよ~、って思って先にベッドに入ったら、また呼ばれた~。そしてぶつぶつ言いながら見に行ったら、すご~くかわいい50年代か60年代くらいのキッチンの棚!私が前にエマウスで見て一目ぼれしたけどもう買手が決まったいたやつとそっくり!100ユーロ!で、購入~♪ 調子よく旦那に心のこもったありがとうを伝えたわたくしなのでした。へへ。我が家にやって来たら是非ご紹介させていただきますね。
ってことで今回は4月1日でお忙しい方も多いかと思うのでここでさっぱりめに終わりま~す。


…………………………………………………………………………


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村

↑このページのトップヘ