mai 2016

RIMG47607 - Copie
いつも更新は基本フランス時間で午前中だったのが日曜、月曜と午後にズレてしまいましたので、今日は調整もかねてまた午前に更新させていただきます。で、今回はこれまたちょ~っと時期がズレましたが「筍とお肉と葱のタリアテッレ、オイスター醤油バター風味」のご紹介です。日本ではこの春も新鮮な筍がたくさん出回っていたようですねぇ。いろんな方のブログで、いただいたの食べきれない~、との悲鳴を羨ましく思いながら拝見しておりました。こちらでは筍は缶詰1本!あ、瓶詰もあるか。でもわりとポピュラーでカルフールなんかでもだいたい置いています。で、もちろん我が家も残念ですが缶詰筍ちゃん。それでもいただけるだけでありがたい思っているんです。なので新鮮な筍は筍ごはんとかお吸い物とかだしを使ったものが先ずは素敵と思うのですが、それでも何度もいただいて飽きたわ、とか、冷凍がまだまだあるわ、的な時にでも作っていただければ嬉しいです。それとお肉ですが今回はちょうど冷蔵庫にあった牛肉を使いましたが、豚肉でも鶏肉でもひき肉でも美味しいかと思うのであるものを使っていただければと思います。あ、ウィンナーやベーコンでもいいかも。
それでは作り方です。とっても簡単です♪

…………………………………………………………………………


材料(2人分)
・茹で筍150g ・お肉(今回は牛肉使用)100g+酒小1、醤油小1、胡椒少々、薄力粉大1 ・ネギ40g ・にんにく1片 ・赤唐辛子1/2~ ・オリーブオイル大1 ・ゴマ油大1/2 ★オイスターソース大1と1/2くらい ★醤油大1/2~2/3くらい ★砂糖3つまみ ★タリアテッレの茹で汁おたま一杯分 ★味を見て足らなければ塩少々 ・バター15g ・タリアテッレ160g ・粗挽き黒胡椒適量   

作り方
①筍はタリアテッレくらいの幅で薄さの食べやすい長さの短冊切りにする。お肉も食べやすく切り、酒、醤油、胡椒を振って軽くもんでから薄力粉を混ぜておく。ネギは太目の千切り、にんにくはみじん切り、赤唐辛子は輪切りにする。

②タリアテッレを茹で始める。 

RIMG47588
➂フライパンにオリーブオイルとゴマ油、にんにく、赤唐辛子を入れ、中火にかけ炒める。
RIMG47590
香りがたったら筍を入れさっと炒める。
RIMG47593
続いてお肉を入れ、炒め合せる。お肉にだいたい火が通ったら(豚肉の場合はここで完全に火を通してください)、
RIMG47596
ネギを入れ、軽くしんなりするくらいに炒め合わせる。
ここでタリアテッレを加えますが、もしまだ茹で上がっていなかったら一度火を止めておき、タリアテッレがアルデンテに茹で上がった頃を見計らってまた火をつけてください。
RIMG47598
タリアテッレの茹で汁をとってからよく湯を切ったタリアテッレを具材のフライパンに入れ、さっと炒め合わせる。
RIMG47599
味を見ながら★で調味し、
RIMG47600
最後にバターを入れさっと混ぜる。
RIMG47607 - Copie - Copie
お皿に盛り、粗挽き黒胡椒をお好み量かけ、出来上がりです。


…………………………………………………………………………


今日も雨のパリ。これはマジで梅雨じゃなかろうか?


…………………………………………………………………………

ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援クリックしていただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG48811
今日は朝からかなりじとじと雨のパリでございます。日本も南から梅雨が始まったようですが、パリもほんと梅雨のようです~ア~ンドちょっとさぶい。なのでもうすぐ6月だというのに今日は暖房を弱くですが入れてしまいました。今の季節に暖房はフランスに来てはじめてです。でもニースはすでに暑いよう(ニース在住友達新宿Yちゃん情報)。同じフランス国内でもぜ~んぜん違うのです。フランス広いわ~。それにしてもこの毎日雨日。思うのですが、これは梅雨じゃなかろうか。今年は珍しい、が、このまま年々習慣になるんじゃなかろうか、な~んて思ったりするのです。それくらい地球全体の変化が著しいように感じます。
さて週末ごはんのご紹介です。先ずはお皿さんからでコチラ。
旦那がめっけた甘過ぎない1枚。あ、でも7枚揃っていました。何気に使いやすいくかわいいのです。
RIMG48786
これには茹でソラマメと作っておいた試作中のプチトマトのキッシュと生ハムの3種の前菜盛り合わせを。見事に有り合わせです~。でも大丈夫美味しかったです。ソラマメはいくらでも食べれちゃいます。
RIMG48788
2皿めはこれも超~お気に入りの1枚。繊細で甘い柄だけど単色なので何となく抑えめな雰囲気なところが好きなのです。
RIMG48790
これには自分レシピであれですがコチラ。
Cpicon 美味です♪スモークサーモンのカルパッチョ by milketmoi
ポイントはお皿ににんにくの香りをこすりつけること。あとは材料をどんどこのせるだけで簡単なのですが美味しいです。わたくしカルパッチョ大好物。
RIMG48797
3皿めはこのマーガレット柄のお皿さん。alcopalでやはりマーガレット柄があるけれどこれはぜんぜん違うものとなっております。
RIMG48798
これにはこのご馳走サラダを。
Cpicon 林檎とブルーチーズのシーザーサラダ✿ by 薄荷パン
ドレッシングにブルーチーズが入るのですが、しゃきしゃきレタス(今回はレタス数種類が混ざったもの使用)や林檎、そしてカリカリクルトンとよく合ってほどよいコクで美味しい♪  
 RIMG48791
4皿めはこの愛らしい八角形な1枚。程よい深さがあってその面が小さめなので使いやすいのです。こういうお皿が多くあると使い勝手がよいのです。またエマウス&ブロカントで探しましょう。
RIMG48792
これには大好き焼きニョッキで、今回は買ってきたものを使い、バターとお庭のセージとほんの少し生クリームを加えたのですが、かなりじっくり焼きあげたのでカリカリ度はばっちり。けれどなんだか独特の酸味があったのです。別メーカーのはこんな酸味なかったのでこのメーカー独特かなぁ、と。これがなきゃとても美味しいのだけど…。あ、ところで念のためお伝えしておきますが、多く見えるのですが量はどのお皿も1/2人前くらいとなっておりま~す。へへ。
RIMG48794
5皿めはこれも旦那がエマウス山積みの中からめっけた甘くないシリーズの1枚。これは5枚揃っていました。
RIMG48796
これには先々週にバーベキューした時に旦那が焼いたお肉を冷凍しておいたものにこのじゃがいものソテー
新じゃがいもとにんにくのステーキ
と、このシンプルアスパラさん
Cpicon シンプル美味*我が家のアスパラステーキ by milketmoi
を添えました。とにかく冷凍なので味はそれほど期待していなかったのですが消費もあっていただいたら意外に柔らかく味もさらに?馴染んでいて結構美味しかったのです。これからバーベキューの時は便利なので多めのお肉をしっかりマリネして多めに焼き焼きしてもらおうと思います。

…………………………………………………………………………

そして酸味のあったニョッキを一応ご紹介。
RIMG48783
このディチェコのじゃがいものニョッキでした。モチモチ度はよかったのですけどねぇ。で、ちょっと情報を調べてみたらどうやら常温保存がきくように強めの酸味がついているよう。せっかくのディチェコなのにちょびっと残念です。なのでもうこれはリピはやめておこうと思います。これじゃなくて十分モチモチで妙な酸味がなくてお手頃市販ニョッキがあるので今度ご紹介いたしますね。


…………………………………………………………………………


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



RIMG48755

先週末に引き続き今週末もな~んだかお天気に恵まれないパリでございます。気温も昨日は22度くらいだったのですが、今日は18度前後。過ごしやすいっちゃ過ごしやすいとも言えるのかもですが。と言うのも日本はすでにもう暑いようでそれにまたびっくりしているのです。私がフランスに来る以前2008年までは5月がそれほど暑いなんてことは記憶に残っていなくて、爽やかな5月しか知らないものだから。しかも今年の夏がまたものすんごい暑くなるとか。インドの51度もびっくらこえたけど日本もほんと~にすごいことになってきたなと、さほど暑くはならない(去年はカニキュールが来ましたが)パリに住んでいると余計にそう感じます。そこはやはりいいかな。でもそのかわり冬がパリは太陽の顔出し率がとても低くてそれはほんと~に苦手でございます。だから余計に今を満喫なのです。どこもいいところとよくないところがありますね。
さてごはんのご紹介です。昨日は朝起きてすぐに今日はピリッとスパイシーなものが食べたい、思い、冷凍してあったブリトーを解凍。それ中心にちゃちゃっと考えたメニュー。
先ずはお皿さんからでコチラ。このシリーズは丸皿も何枚か揃っています。四角はちょっと珍しいかな。
RIMG48757
これにはこのブログのめちゃくちゃ美味だというトリュフ塩風味ナッツ記事を拝見して、
yukiじるしのおうち日記✿
思いついて我が家の6年来の常備品のこのトリュフ塩を使って、
→「MAISON de la TRUFFEのトリュフ塩
塩が馴染むように少しだけオイルも馴染ませて作ったトリュフ塩のナッツです。この塩は完全にトリュフ風味の「塩」なのでそれほどたくさん混ぜれなかったのですが、でもなかなか美味しかった~。トリュフ塩はシンプルおにぎりが長年の我が家の定番ですが、こうやってやはりシンプルな使い方で活かせるんだな、と思いました。
RIMG48758
2枚めはこの幾何学模様?の縁取り皿と古いヌテラの容器を使って、
RIMG48760
手作りナチョスと、
Cpicon 毎日栄養オイルで止まらないナチョス。 by burishabu
「カリフォルニアのばあさんブログ」から→アボガドディップです。
ナチョス手作りは初めて。意外に超簡単でびっくりです。それに市販品と違って化学調味料味がもちろんなくシンプルで美味しい。化学調味料絶対拒否派ではないのですが、こちらで売ってるスナック菓子をはじめスーパーやデパートで買う多くのお総菜(それは特に日本の)は私にはかなりの化学調味料味が感じられてなんだかどこか共通独特味。これをたくさん食べ続けたら舌がおかしくなるかもな、なんて思ったこともあってまあほどほどにと思っているのです。そう言えば姉が引っ越しの際、料理がしばらく出来なくてコンビニのお総菜をよく買っていたら子供(私にとっては姪っ子)の顔や身体にすごい湿疹が出て、市販のお総菜は添加物がすごいんだ、と改めて感じた、と言っていましたっけ。ま、そんなこともあって基本的にはやっぱり手作り安心。
そしてアボガドディップは大好きなブログのレシピさん。私が「カリフォルニアのばあさんブログ」が大好きなのは作者さんの率直な人柄が伝わってきて自然だから。大人気ブログなのにランキングボタンが老犬ランキングになっているのもほんと好感を持ちます。たぶんだけど他のわんちゃんも見てあげてね、って思っていらっしゃるんじゃないかな、と。実際に私も「カリフォルニアのばあさんブログ」で老犬ランキングを知ってときどき他のわんちゃんのことも知るようになりました。それと、私もブログランキングに参加をはじめてみて、しくみとかがやっと少しはわかってきて、ただ自分の好きなように書いてるだけでは私の記事ではぜんぜん魅力が足らないのかな、と痛感する時もあって。だけど「カリフォルニアのばあさんブログ」は無理なく自然に書いていらっしゃる。媚びも傲りもなく地域性や媒体利用もない。そこが素敵だな、と。だから私も「カリフォルニアのばあさんブログ」には遠く及ばないけどそんな風に出来たらな、って思うのです。せめて気持ちだけでも。
RIMG48761
3枚めはこのお気に入りさん。旦那がエマウスの山積み食器の中からめっけたお皿さんで5枚くらい揃っているかな。
RIMG48763
これには旦那の好きな玉ねぎを使ってコチラ。
Cpicon Crunchy☆オニオンリング by Hoink
カリッカリです!美味すぃ♪ レシピ作者さんはフィリピン在住Hoinkさん。こうしてネットを通してフィリピンに住んでる方や他のヨーロッパの国々や中東やアメリカやオーストラリアやニュージーランドや、そしてそんな皆にとっての共通の遠い故郷日本の方たちがつながっているのって素敵なことだな、とつくづく思います。こんないいところの方を大事に、そして楽しみたいと思っています。
RIMG48764
4枚めはこのポルトガルのお皿さん。もちろんこれもエマウスです。凝ってないとこがポルトガルらしいかな?
RIMG48768
これには実はこの朝一番に頭に胃に浮かんだこちらを。
Cpicon 牛肉でファフィータ*簡単メキシカン by ブランディ
これぞ思い浮かぶメキシカンな1品的。思った通りの食べたかった味で大満足。でもレシピ作者さんはスイス在住ブランディさんなのが面白い。日本人はすごいです。グルメです!それにしてもファフィータ、あとエンチラーダ、タコスもだ~い好きです♪ あ、沖縄のタコライスもだなふふ。
RIMG48770
5枚めはこの渋めな1枚。でもなんとディゴワン・サルグミンヌなのです。このタイプは全部旦那のエマウスチョイス。甘い方は私担当~。
RIMG48771
これには黒米&麦入りごはんを使って簡単ジャンバラヤを作ってみました。なかなか美味しかったので、これはもう一回分量を量りながら&もう一工夫考えてビシッと味を決めたいな、と。そしたらレシピを是非ご紹介したいです。
今日はちょっと忙しかったので、は~、いつもより遅れ更新になっちまいました。
よしでけた。更新です。
皆さま、素敵な週始まりを♪

…………………………………………………………………………


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG48404 - Copie

最近ジェンカのお気に入りはこのふわふわマフラー

RIMG48408 - Copie

だいたいいつも傍ら

んだけど

RIMG48523 - Copie

ミュミュもお気に入り

RIMG48524 - Copie

しょっちゅう傍ら

んでもって

RIMG48659 - Copie

ジョアンナもこれまたお気に入り

んだから

たびたび取り合い勃発~

特に姉妹2人が

…………………………………………………………………………



ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッっとクリック応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

RIMG48537

日本で言うところのヤマザキパン的な、もともとはフランスの会社だったけど今はイタリアのパスタ会社のあのバリラの子会社になっている、フランスでポピュラーなパンメーカーHarrysさん。
そこから出てるこの「Beau&Bon」シリーズパンのスペキュロス風味が前から気になっていて(スペキュロス風味大好きだもんで)試しに買ってみました~。
Harrysの普通のタイプ食パンはめっちゃお手頃なんだけど、な、な、なんとこれは3、30ユーロ
だったか3、50ユーロくらいだったかな。ちょっと忘れちゃったですが。でもとにかくHarrysにしては結構ないいお値段なのです。さあさあそれだけ出してお味はどうだどうだ?
これがですね、なかなか美味しいのですよ~♡ かなりちゃんとスペキュロス風味で何もつけないて焼かないでこのままで美味しくて、ついつい食べちゃうんです。ま、菓子パンっちゃ菓子パンなんですが。

RIMG48671

で、いつもはお昼ごはんを食べに家から徒歩10分の職場から帰ってくる旦那が、今日はパトロンさんとランチに行くというので、私は1人で簡単ブランチ。
メニューは、

・スペキュロス風味のパン(なのでただいましっかり冷凍常備中)

・残りポテトサラダのサンドイッチ(これはHarrysの普通食パンで)

・クリームチーズのオムレツ(卵が1個しかなくて具が多すぎて崩れた~)

・ルッコラとバナナとオレンジのスムージー(色は微妙だがなかなかグ~)

・豆乳カフェオレ


やっぱりスペキュロス風味パン美味すぃ。
これとカフェだけでもいいしおやつにもいいしこれもしばらくはまりそうです~。

…………………………………………………………………………


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援クリックしていただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


↑このページのトップヘ