septembre 2017

FotoJet (39) - Copie
さてさてマルシェから帰ってきての週末ごはんのご紹介です。
まずは前日のお花をそのまま器だけガラスのデザート皿に移し替えて。
FotoJet (40) - Copie
前菜はフランスお惣菜屋さんで買ってきた
アンドゥイユ(andouille)で豚の腸をくるくると巻いたソーセージと、コチラ。
ズッキーニのモッツアレラ&トマト&生ハム&アンチョビ巻きピンチョス
アンドゥイユは内臓系が苦手な方はだめだと思うのですが、
わたしのような大丈夫な者には好きな味。脂肪分が少なくて美味しいんですよ。
FotoJet (41) - Copie
お次はカルフールでお得になっていた干し鱈モリュ(morue)を
24時間ほど塩抜きしてから茹で、じゃがいものピュレと合せた
ランドッグ地方の郷土料理ブランダード・ドュ・モリュ(brandade de morue)で、
お庭で出来たオゼイユ(oseille)、日本ではスイバと呼ばれている
葉っぱをポタージュにして添えました。
これは以前ビストロでいただいた1皿の再現なのですが、
オゼイユがお店でいつも売っているというわけではないので、
なかなか挑戦出来なくて、そしたら今年はじめて旦那が植えてくれまして、
今回やっと作れたのですが、美味しく出来まして、旦那はちょっと唸っておりました~♪
干し鱈の塩抜き時間が大きさで変わってくるのですがそれもうまくいって、
生鱈で作ってもいいけど、やはり干し鱈には干し鱈独特のうまみがあるんですよね。
自然な酸味があるオゼイユのポタージュもまたと~っても美味で。
これは我が家の大定番になりそうです!
FotoJet (42) - Copie
そしてメインはフランス惣菜屋さんで買ってきた、
すでに豚ひき肉に調味料やハーブが混ぜられているファルシー用のお肉を
トマトとパプリカに詰めてオーブンで焼いただけの夏野菜のファルシーに、
トマトピラフを添えました。
このファルシー用のお肉、お惣菜屋さんですごくよく売れているので初お試ししてみたのですが、なかなか美味しいし、何と言っても簡単便利なのがいいのです。人気納得です。
FotoJet (43) - Copie
そしてチーズ屋さんで買ってきたチーズもほんのちょっとずつだけいただきまして、
全部美味しかったのですが、特に左の黒トリュフ入りのブリーが最高!
旦那、またまた唸ってましたよ~。
キロ67、90€で100gだけ買ってみたのですが、いやいやいやいや…
これは我が家のとっておき大奮発チーズになりそうです!
2ケ月に1回くらいかな?へへ
……………………………………………………………………………………

あ~んど。
FotoJet (44) - Copie
この後は14歳ミルク坊やもお庭時間を満喫。
目も耳も心臓も悪くお薬を何種類も飲んでおりますが、
足だけはまだ大丈夫で、においを感じとりながら元気に走り回っております。
実は1才の頃、かかりつけのお医者さまに、関節に問題があるから、
早めに手術を受けた方がいいと言われ、受けたのですが、
今思えばやはりそれがよかったんだなぁ、と思っております。
手術直後の痛々しい姿に涙が止まらなかったけど、
あれがあって、渡仏直前の緊急入院もあって。
日本での先生に恵まれお世話になりました
でも今のフランスの先生もアフリカの動物医療に毎年派遣されているくらいで、
見る目が確かだな、とよく思います。
フランスでもたくさんの動物病院の先生に会ったけど、
ニースで出会った先生と今の先生の2人がベスト。
いい先生を見つけるって大事です。

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

FotoJet (29) - Copie
9月最初の日曜で、いよいよヴァカンスがほんとに終了とも言える昨日もマルシェへ。
本マルシェの工事が道路にも広がっていて、いよいよこちらも周りの整備に入ったよう。
FotoJet (30) - Copie
活気も完全に戻ってマルシェもお客さんも完全始動で~す。
FotoJet (31) - Copie
ポルトガルバーもいつものスタッフさんたちが全員揃っていて、
みなさん笑顔でしゃきしゃきお仕事。
空気もなんだかやっぱりしゃきっとで。
FotoJet (32) - Copie
わたしたちも、夏の最終日&秋のスタートに乾杯です!
しかし旦那が、あ~あ、夏終わっちまった~、とポツリ。
うんうんわかりますわかります~。
パリは春夏は透明感があって素敵だけど、秋とそして何といっても冬がどよんと長い…
でもこればっかりはしかたありましぇん。
家族皆で楽しく元気に美味しいものもたくさん食べてやっていきましょう!
妻は盛り上げますよ!
FotoJet (33) - Copie
お隣りフランス惣菜屋さんはまたまた大行列。
美味しいものを食べて仕事再開に気合を入れる方々も多いのではないでしょうか。
FotoJet (34) - Copie
そしてかわい子ちゃんもしゃきしゃきお仕事です。
笑顔をほんと絶やさず声もしっかり出してていいんですよ~。
奥に写っているお2人がパトロンさんご夫婦のようなのですが、
こういったお惣菜屋さんは家族でやっていることが多いようなので、
娘さんなのかなぁ。
FotoJet (35) - Copie
さて2杯ずつバラ色シュワ子さんをいただいた後はわたしたちもお買い物。
フランス惣菜屋さんと、今回はチーズ屋さん。
FotoJet (36) - Copie
お仕事再開の旦那のために、我が家もちょっと気合いです!
FotoJet (37) - Copie
そしてイタリア系ムッシューの八百屋さんへ。
秋の味覚ジロール茸を売るのにお忙しそうだったので、
声はかけずお客さんに紛れて気づいてくれるのを待ってみたら…
FotoJet (38) - Copie
気づいてくれて、大声で、いつものフォトの彼女みっけたよ~ん!って。
周りのお客さんも大笑い~。
そんなんで完全に賑わいが戻ってしゃきっとしたマルシェを後にしたのでした~。

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

FotoJet (28) - Copie
朝方は寒いくらいですでにときどき暖房を弱~く入れたりしている我が家の、
9月最初で、旦那のヴァカンス休み最終週末のごはんのご紹介です。
旦那は、秋やだなぁ、仕事やだなぁ、と呟いております。
さて、でもお天気はよいのでお庭ごはんとなりまして、
まずはとうとうあと少しとなったお庭のお花を摘んで、白ワインのアペリティフ一杯。
FotoJet (24) - Copie
そして1皿めは、先週マルシェの八百屋さんのムッシューのとこで買った
ネクタリンが1個残っていたので、あるものと合せてタルタルに。
火を使わず混ぜるだけで簡単ですが、さっぱり美味しかったので、
これはレシピコーナーで急いでご紹介と思っております。
なんかわたしよくタルタル作っとりますね。
FotoJet (25) - Copie
お次は牛肉のカルパッチョで、今回はシンプルに、
いつも通りお皿ににんにくの香りをキュッキュッとこすすりつけてから、
ベビーリーフとパルメザンを散らして、ついていたドレッシングをかけました。
パルメザンが合います~。
でもちょ~っとドレッサージュは微妙ですね。反省。
FotoJet (26) - Copie
そしてメインは真ダラのフィルム蒸し、たっぷりの野菜添えで、
実はあるレストランでいただいたお魚料理の再現です。
FotoJet (27) - Copie
それがコチラ本家の鯛の1品で、
オーソドックスですが美しく、そして美味しかったのです~。
で、お味の再現はやはりわたくしには相当難しいので、
ドレッサージュだけでもがんばってマネしてみました。
食用のお花があればもう少し近く、そしてエレガントになったと思うのですが、
でもお野菜の味わいは結構近いものが出来ました。
このレストランの時記事もまた近々ご紹介させていただこうと思っております。
フォト整理もまだまったくしていなくてねぇ…
それでは今日もい~いお天気なのでマルシェに行ってまいります~

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

FotoJet (16) - Copie
超久しぶりにエマウスへ行ってまいりました。
リサイクル団体であるエマウスについての詳しいことはコチラの記事になります。
これを読めばOK!エマウス(emmaüs)まとめ記事
さて、ヴァカンス期なので人がかなり少なめでモノもちょっと品薄状態。
FotoJet (14) - Copie
豊富な時は持ちきれないほど欲しいものあるのですが、
こればっかりは行ってみないとわからない。
エマウスもタイミングがあります。
で、今日はあまりないねぇ~、なんて話しながら歩いていたら、
FotoJet (15) - Copie
家具コーナーのテーブルの下に猫ちゃん。
どうやらここのエマウスの猫ちゃんらしい。
フランスではビストロに看板猫や犬がいたり、
そんなビストロやレストランも犬と一緒に入れるところがほとんどだし、
以前飛行機のチケットを買いに行ったパリの旅行会社では、
営業所の中をわんちゃんが自由に走っていて、
女性スタッフさんが、一緒に通勤してるんですよ♡っておっしゃっておりました。
営業所の皆さんが温かくわんちゃんを見守っていたのが印象的で、
しかもなんと日系の会社さんだったんですよ。
みなさん、とても感じがよくて、
ジャポンの素晴らしい対応と、わんちゃんが走り回るフランスのラフさと、
両方の素敵さを持っていて、いいな♪って思いました。
FotoJet (19) - Copie
品薄エマウスの後は家のご近所カフェに寄って。
FotoJet (18) - Copie
白ビール休憩で~す。
でも対応してくれた女性のサービスの方が愛想がまったくない超ツンツンさんで。
目が濃い青で綺麗な顔立ちだったんですけどねぇ、もったいない。
そしたら旦那がボソッと呟きましたよ、「シャポー」って。
シャポー(chapeau)とは、帽子の意味ですが、
そんな帽子をとってたたえますよ、という、
ポジティブにもネガティブにも使える言葉。
この時はネガティブですね。
FotoJet (17) - Copie
男は度胸、女は愛敬なんてことを言いますが、
ほんとその通りだと思うんだけどなぁ…
FotoJet (20) - Copie
さて、エマウスでは今回、この3枚セットのお皿だけ買いました。
「サルグミンヌ窯」のもので柄的にかなり古いと思われるもの。
もしかしたら100年以上経ったアンティークかもね、
と旦那と話しております。
FotoJet (21) - Copie
FotoJet (22) - Copie
FotoJet (23) - Copie
3枚とも微妙に絵柄が違っていて1枚めはシミもなくとてもいい状態。
これで全部で5ユーロです!
品薄だったけど結構な掘り出しものでした。

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

FotoJet (13) - Copie

昨日からぐぐんと気温が下がって雰囲気もなのですが、
秋が、ほんと秋がやって来たパリとなっております。
結局今年の夏は、6月に1度カニキュールがやって来たあとはずっと涼しめで、
8月は特にお天気に恵まれなかった夏。
でも14歳になったチワワっ子坊やのことを考えると暑くなくてよかったなぁ、と。
パリの秋(と冬)は正直今はあまり好きじゃないのですが、
坊やは今日もお庭を元気に走り回っていて、
皆でまた1つ新しい季節を迎えられて幸せでございます♡
ベベっ子たちと暮らすようになってから、私の幸せって、
自分に何かいいことがあっての幸せよりも、
べべっ子たちが元気で嬉しそう楽しそうなのが一番になりました。
これって自分の人生にとって大きなプラスだなぁ、
いつまでも自分自分だと気づけないことがたくさんあったなぁ、と思っています。
ということで、昨日木曜にレシピご紹介出来なかったので金曜レシピコーナーでして、
「豆腐とアボガドのオープンオムレツ、ほんのりゴマ油にんにく風味」のご紹介です。
まずもう言わせてくださいませ。これとっても美味しいです♪
なんとなく買っておいたかためアボガドが思っていたよりもすぐ熟していまして、
食べなくちゃ、思い、中途半端に残っていたお豆腐と合せててみたら、
あんら、美味しい!って。
でも思いついたその最初のはオリーブオイルのみ使い。
で、にんにく風味オムレツは我が家の定番なので、
にんにくも足してみてついでにゴマ油も使ってみたら大成功となりました。
で、豆腐のオープンオムレツ、もうあるかな、とネットで検索してみたら、
2つほどありました~。
でも豆腐とアボガドの組み合わせとゴマ油にんにく風味もなかったので、ほっ。
自信を持ってのmoiちゃんオリジナルレシピでございます。
さて調理ポイントですが、
卵ににんにくのすりおろしを入れること、
卵に火を通し過ぎないで少し半熟感を残すこと、
そして仕上げにちょっとたっぷりめに粗びき黒胡椒をガリガリっとすること。
これで、あっさり淡泊豆腐使いで、しかも肉類魚類もなしですが、
物足りなさ感なしのちょっとご馳走的なオムレツになります。
それでは材料と作り方です。簡単で~す。
 
……………………………………………………………………………………
材料(2人分)
・木綿豆腐100g ・完熟アボガド1/2個 ・卵3個(豆乳または牛乳大2+塩胡椒少々+にんにくのすりおろし小1/3) ・ゴマ油大1/2+大1/2 ・塩少々 ・オリーブオイル大1と1/2 ・粗びき黒胡椒適量 ・あればハーブ少々

作り方
豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱容器にのせ、1分加熱し水切りして、
2㎝弱くらいの角切りにし、ゴマ油大1/2と塩を混ぜておく。
アボガドも同じくらいの大きさにし、ゴマ油大1/2と塩を混ぜておく。
卵は割りほぐし、()内のものを混ぜておく。
18センチのフライパン(または小さめフライパン)をよく熱し、
オリーブオイルを入れ、全体に馴染ませたら、火を弱めにして、
卵の3/4量を入れ、箸て優しくふんわりかき混ぜ、
その上に豆腐とアボガドをのせ、残りの卵をかけ、
蓋をして2分くらい蒸し焼きにする。
卵に火が通り過ぎないうちに火からおろし、
蓋をしたまま少しおき、好みの卵の状態になったら、
粗びき黒胡椒をたっぷりめにかけ、あればハーブを散らして出来上がりです。
……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

↑このページのトップヘ