décembre 2017

FotoJet (654)
真冬でも古い自転車に乗ってやってきました我が街マルシェ。
FotoJet (655)
まずは早速ポルトガルバーです。
かなり広くなってマルシェっぽいわさわさ感は減ったけど、
お店の方はとっても働きやすそうです。
FotoJet (656)
で、何はともあれバラ色シュワ子さん♪
先週は極寒だったけど今週はちょっと寒さがやわらいでいて冷たいのでも大丈夫。
FotoJet (657)
お向かいは馬肉専門のなかなかの人気店。
我が家も一度お試ししたことがあるけどスペシャルなお味でした。
生の牛肉や鶏なんかは大丈夫なんだけど。
FotoJet (662)
そしてお隣は先週マグロを買ったお魚屋さん&「Bar à Huîtres」で、
先週もちょっと書きましたが小さなオイスターバー併設で~す♪
で、バラ色シュワ子さんの後はこちらに移動しまして。
FotoJet (663)
生牡蠣をいただくことに。
お魚屋さんムッシューが新鮮な牡蠣をその場で開けてくれます。
FotoJet (664)
生牡蠣6個と辛口白ワインのセットで9ユーロ。
超新鮮な生牡蠣じゃないと食べない旦那も味見したら、
これは大丈夫美味しい、って言って2個食べれました。
さっとちゅるっとお手軽に食べれてよいよい♪
しょっちゅう寄ってしまいそうな予感です…。
FotoJet (658)
この後はムッシューの八百屋さんへ。
転がっているのは売り物のモミの木です。
我が家はまだ買っていないのでもう少ししたら買わなくちゃです。
でもベベっ子たちが悪戯するので小さめのですね。
FotoJet (659)
そして、いたいた今日もお忙しそう。
FotoJet (660)
秋も短パンと半袖シャツなことが多かったけど、
さすがにムッシューも厚手パーカーです。
でも厚手でも普通ならかなり寒いと思う~。
いつも元気で真冬でもイタリアの太陽のようなムッシューで~す♡

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!


FotoJet (651)
あれ、今見たら「moiparisi」になっとる~、iが余分~。
あちゃ~やっちゃっいました~。ま、仕方ありません。
さて気を取り直しまして昨日土曜日の週末ごはんのご紹介でございます。
まずは買ってきたわたくしの大好物の貝「Bulot」で
茹で済みのものにマヨネーズを添えていただきます。
日本ではエゾバイと呼ばれているものでコリコリ美味しいです♪
FotoJet (652)
お次も試しに買ってみた、ピタの生地の間にチーズと鶏と野菜が入っている、
ギリシャのパイのような1品。
これが結構美味しくてしかも食べたことのないお味。
で、パイ生地か春巻きの皮で近いものが出来そうかな、
と思ったのでそのうち挑戦してみたいなぁ、と思っております。
&添えたのはクレソンと生マッシュルームのサラダ。
超シンプルなのだけどこれもおいすぃです。
子供の頃はクレソンって変な味と思っていたけど、
今はパクチーに負けないくらい大好きですねぇ。
ぴりっとしたスペシャルな風味がたまりません。
FotoJet (653)
メインは前日に作っておいた鶏のシードル煮込みにタリアテッレを添えました。
ちょっと雑な盛り付けになってしまいましたが安定の美味しさです。
シードルってどうなんでしょう。日本で売ってるのかなぁ。
売っているならレシピご紹介したいのですが。
でもシードルがなければ白ワインで代用してもいいから、
よし。近々レシピをご紹介しましょう!
でも今年中か、来年入ってくらいかしら…
その際は盛り付けもフォトももっと綺麗にしなければ。
ということで、降っていた雨も止みましたので
あったか~くしてマルシェに行ってまいりま~す!

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!


R1135790 - Copie
ときどき早朝からベッドで女子プロレスしますが
なんやかんや仲が悪くない2人です。いや、2ぴきです。
R1135791 - Copie
アンちゃんは(ジョアンナ)はくちゃくちゃですね。ブラッシング後でしなくちゃ。
ところで今週は旦那のお誕生日があったのですが、
わたくしすっかり忘れておりまして…。
でも今年だけじゃなく毎年でして…。
実は結婚記念日も自分の誕生日も毎年忘れるという…。
で、毎年なのですが、全部旦那に教えてもらうという…。
それはほんとに申し訳ないです…。
まるで気の利かない男のようなあたしです…。
専業主婦で日にちの感覚があまりないせいもあると思うのですが…
いやそれは言い訳ですが…。
で、で、でも皆さん、自分のはあれとしてもそんな毎年全部覚えてるのかしら?
いや、やっぱりいろいろ気をつけてる方はちゃんとしてるのかな…

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!


FotoJet (645)
水曜日の「ほうれん草の卵とじカレーうどん」に続き、
あったかメニューのご紹介でして、
「白菜と豚だんごと春雨のフォー仕立て☆ベトナム味&中華味」のご紹介でございます。
だっても~めちゃくちゃ寒くなってきてしまったのだもの…。
ということでまずは白菜さんですが、
意外にお手軽でして私が渡仏してきた頃にはもうスーパーで見かけていて、
もしスーパーになかったらアジア食品屋さんに行けば必ずある、という感じ。
でもさすがに夏はあまり見ないですかねぇ。
なので我が家も冬は結構よく食べているのです。
そんな白菜さんで今回はお鍋1つで煮るだけ、しかもトッピングを変えるだけで
ベトナム味と中華味の2種類の味が出来ちゃうレシピでございます。
そのトッピングとは、ベトナム味はパクチーとあればミント。
そして中華味はあさつきなどのネギ系とゴマ油をちょっと。
これだけで風味がかなり違ってくるのです。
トロリの白菜、柔らか豚だんご、ちゅるっとした春雨が王道よくあって、
どちら味もあっさり美味しいです♪
ちなみに旦那はベトナム味がいいそうで私は中華味でした。
お好みチョイスなさってください。
それでは材料と作り方で~す。
……………………………………………………………………………………
材料(2人分)
・豚ひき肉100g ★パン粉大2 ★とき卵1/2個分 ★酒小1 ★ネギのみじん切り25g ★生姜のすりおろし小1/2 ★塩軽く2つまみと胡椒少々 ・水650ml ☆チキンブイヨン1個 ☆ナンプラーまたはニョクマム大3 ☆酒大2 ☆赤唐辛子の輪切り1/2本分~ ・白菜の千切り250g ・春雨50g ・レモン汁1/3個分~ ・パクチー、ミント、あさつきなどネギ系のみじん切り適量 ・お好みでレモン半月切り2切れ

作り方
材料を切るなど準備する。
豚ひき肉と★を粘りが出るまでよく混ぜておく。
鍋に水を入れ強火にかけ、煮立ったら☆を入れる。
少し火を弱くして豚ひき肉を2㎝くらいのおだんごにし入れる。
アクが出たらさっととって、白菜を芯→葉の順で入れ、
白菜の芯が柔らかくなったら、春雨を入れる。
春雨が柔らかくなるまで2~3分煮て、レモン汁を入れる。
味をみて足らなければナンプラーを少し足す。
器に入れ、ベトナム味でいただく場合はパクチー(とお好みでミント)
の粗みじんをかけて出来上がり。
中華味でいただく場合はあさつきなどの小口切りをかけ、
ゴマ油を少しかけて出来上がりです。
FotoJet (646)
最初フォトはベトナム味の方でして、こちらは中華味。
ちょっと残っていたキクラゲも刻んで春雨と一緒に入れましたが、
これはなくてもぜんぜん大丈夫。
レモンも彩りで添えましたが、添えなくても、またはお好きな方は
さらにぎゅっとしぼって召し上がっていただいても美味しいです。

……………………………………………………………………………………
あ~んど。
FotoJet (648)
12月に入ってどんより空模様が続いているパリ。
6日の火曜日にはフランスで絶大な人気を誇っていた歌手で俳優の
「ジョニー・アリディ」が亡くなってTV各局では追悼番組が毎日放送されております。
エディット・ピアフの死以来の衝撃とコメントしている人もいて。
独特パワフルな歌い方で一度聞いたら忘れられない歌声なのですが、
日本ではあまり知られていないんですよねぇ。
私もフランスに来て、TVや雑誌の見出しなんかで見て知りました。
うんと年下の奥様のレティシアさんと、それからベトナムから
2人の女の子を引き取って暮らしていらっしゃったようで、
その家族写真もよく紹介されていました。
当分ジョニーショックが続きそうなフランスです。
あ、でも今久しぶりに青空が広がってきました~。
12月になってはじめての青空かも…

※追記
明日12月9日の正午からパリでジョニー・アリディのセレモニーが行われます。
バイクが好きだった故人の亡骸と共に700台のバイクが、
凱旋門からシャンゼリゼ、マドレーヌ寺院までを通り抜けるそうです。
お別れとは別で行く予定がある方は交通規制などがあるかと思いますので、
ご注意ください。
……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!


FotoJet (644)

特別な旅のプランのお手伝いをする「ハネムーンS」さんの
フランス現地特派員ブログ更新のお知らせです。
→「Honeymoon s
新着情報の記事はコチラ。
ハネムーンでモンマルトル観光!フォトジェニックな場所と知っておくべき治安情報
ということで今回ご紹介はパリの代表的観光地であるモンマルトルの、
パリの街の絶景を望むフォトジェニックな場所と2017年冬のここの治安についてです。
フォトも楽しんでいただきながら参考になる情報がありますので、
ちょっとのぞいていただけると嬉しいです♪
ちなみにこの1枚は1900年に出来たケーブルカーと
1914年に完成したサクレ・クール寺院が写っておりますが、
サクレ・クール寺院前の悪名?高きミサンガ売りがうようよの広場はまだありません。
そんな広場のことも書かせていただいております!
……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!


↑このページのトップヘ