avril 2018

OYkH7pazsn23v0r1523718852_1523719018[1]
昨日の週末ごはんのご紹介です。
まずは前菜盛り合わせで上から時計回りに、
卵のゼリー寄せ、パテ・ド・カンパーニュ、
ノワゼット入りのサラミ、生ハムのチーズ巻きとなっておりまして、
生ハムチーズ巻き以外はカルフールで買ったものでございます。
いや、正確に言えば生ハムとチーズも買ったもので、
私はそれを巻いただけといった感じです。
でも生ハム巻きはちょっとだけ工夫してあるんですよ。
これは簡単なので近々レシピってほどのものでもありませんがご紹介したいです。
MfyPILdEuB0g8U_1523720162_1523720241[1]
2皿めは鴨ハムとオレンジと赤いレタスのカルパッチョ仕立てです。
鴨ハムがあったので思いつきでやってみたのですが、が、
具材にアクセントが足らない&ドレッシングにアクセントが足らない、の、
ダブル足らないで、あともう3歩くらいのお味でした。
また鴨ハム買ったらもう一度挑戦したいけど忘れちゃうかなぁ。
5CO7A2YrnmAFryP1523720490_1523720581[1]
そしてメインはお気に入りのこの
ディゴワンサルグミンヌの器に入れて運んでまいりました~。中身は。
PzJmDLtHGiz2j2M1523720335_1523720412[1]
ベルギーの郷土料理でフランスでも大定着のムール・フリット、
ムール貝の蒸し煮とフライドポテトのセットです。
我が家は生クリームを使ったノルマンディー風が定番味。
でも生クリームは少めでエシャロットをたっぷり使うのが一番のポイント。
今回は白ワインで蒸しておりますがシェリー酒でも美味しいです。
lkZtO7w9RHGAQ9d1523720659_1523720762[1]
フライドポテトもお揃いのディゴワンサルグミンヌの別皿にたっぷりです。
カリッとなってくるまであまり触らず焦らずじっくり揚げるのがポイント。
しばらく放っておくくらいの気持ちです。
でも揚げ物なので忘れちゃうと危ないですね。
以前何度か天ぷらを揚げているのを忘れてしまったことがあって危険でした。
私のようなおお間抜けなことはどうぞなさらないでくださいね。
それでは今日は晴天でもありますし、
れいのところへ行ってまいります♪

※コメントの返信が遅れていてごめんなさい。
マルシェから帰ってきてごはん作った後、書かせていただきますね。
みなさま、いつもありがとうです!

…………………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

bCvXZHBR8ZJId1I1523448694_1523448780[1]
今日はレシピの予定じゃなかったのですが、旦那がさっき突然
ベベたちの新しいリードをこれから買いに行くと言いはじめまして。
旦那のセンスに絶対まかせられないので私も行く!と。
なのですぐに書ける今回のレシピを今急いで書いとるんです~。
というわけでなのでまたラディッシュレシピ来ちゃいましたよ~。
でも、超~簡単でなにげに美味しい、
「じゃがいもとラディッシュのクリームマヨマスタード和え」です。
じゃがいもとラディッシュってフランスでは珍しくない組み合わせなんです。
だので、今回のはぜんぜんオリジナルチックじゃありません。
でも、味付けの生クリームとちょっとのマヨネーズ&マスタードは
オリジナル味付けで味見しながらやりました。
って調味料3つだけなのでぜんぜんえらそなことは言えませんが。
(前々回記事でちょっと辛口っちゃったので今回は控えめに…)
調理ポイントは特にないのですがあえて言うなら
生クリームは調味料感覚でということ。
生クリームってどうしてもクリーム味の料理のためのもの感覚がありますが、
お味噌やお醤油みたいに調味料感覚で使ってもよいのだと、
私もフランスに来てわかったのですよね。
今回のレシピも大3で調味料感覚に近い使い方になっております。
生クリーム、ラディッシュに合います♪
ま、クリームチーズも合いますからねぇ。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………………

材料(2人分)
・皮をむいて一口大の乱切りにしたじゃがいも300g ・スライサーで薄切りにしたラディッシュ8個分 ・EXVオリーブオイル大1 ★生クリーム大3 ★マヨネーズ小1 ★マスタード小1 ・あればハーブ少々

作り方
鍋に湯を沸かし塩少々を入れじゃがいもを煮る。
じゃがいもが柔らかくなったら湯を捨て、
もう一度鍋にじゃがいもを戻し火にかけ水分をしっかり飛ばして火からおろす。
じゃがいもを茹でている間にラディッシュを薄切りにし
EXVオリーブオイルを混ぜる。
①のじゃがいもにラディッシュと★を入れさっと混ぜる。
器に盛り、あればハーブを飾って出来上がりです。

…………………………………………………………………………

生クリームが残らないよう他の生クリーム使いレシピも
いくつかご紹介させておいていただきますね。
全部フランスのビストロでいただいたものの再現で、とても美味しいです♪
Cpicon スモークサーモンのポム・ドュ・テール添え by milketmoi
Cpicon 【家ビストロごはん】再現レンズ豆のサラダ by milketmoi
Cpicon じゃがいもと飴色玉ねぎのヴェリーヌ by milketmoi
Cpicon ビーツ&クリームのピンク・ヴェリーヌ by milketmoi

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

3MU3wjRJKACdNKe1523533641_1523534066[1]
ようやく冬が過ぎ去ったのですが、
フォトを見直したら冬の最終日あたりのが出てきたので、
まだ春になったばかりだし、ぎりぎり出してもいいかしら、と。
Gy6UOWtfBkmSkjz1523535754_1523535936[1]
今年もパリの冬っぽいグレイな冬でした。
ykKHHOHuH3wHfXp1523534848_1523535137[1]
太陽を見たのは20日にいっぺんくらい?
いや、それは大袈裟かもです。でも気持ちはそんな感じです。
yzE8CTxBi06QQKG1523533072_1523533315[1]
t_JS0RfwtO4ixLo1523534199_1523534749[1]
けれどようやく我が家にもささやかな光が差し始めました。
BtXESsQhpC8LAD01523535251_1523535640[1]
冬っちさようなら。春っぴこんにちは。
ということでお気に入りの曲もご紹介。
フランスのグループ「KIMBEROSE」です。
女性ヴォーカリスト「Kimberly Kitson」のパンチのある歌声が魅力。
エイミー・ワインハウスを彷彿させる、なんていう声もあるんですよ。
演奏もカッチョイイです!
それではどうぞご覧お聴きくださいませ~。
(もしお時間が許せばで)


…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R1139624 - Copie
今日は木曜日ですね。久しぶりにちゃんと木曜レシピコーナーでして、
昨日ご説明させていただきました旦那ラディッシュ2袋買いからの、
またまたラディッシュレシピで、
今度は昨日の「生ハムとラディッシュのカルパッチョ、わさびドレッシング」の
材料の中の美味しさポイント4つだけで簡単に作ってみた
「わさびクリームチーズをはさんだ生ハムとラディッシュの一口アペリティフ」
でございます。
思いついてやってみたmoiちゃんオリジナル組み合わせの
わさび、クリームチーズ、ラディッシュ、生ハムがびっくり美味しかったので、
この組み合わせでまた何か出来ないかな、と思って、
旦那のおつまみ的にちゃちゃっと作ってみたら、ら、美味しかったんです~♪
なんか組み合わせを強調して書いてごめんなさいです。
でもちょっとだけ材料を変えたり切り方を変えて自分レシピとして出す
料理研究家だ管理栄養士だとかおっしゃられる方がものすんごく多いものだから
なんで平然とそういうこと出来るのかな、と思っちゃうんですよね。
お子さんとかいらっしゃる方は、ご自分の子供がもし同じことをしたら、
どう思うのでしょうか。自分のようにうまくやってね、って思うのかな。
私は子供がいないけど、もしいたとして、自分の子供がそんなことやったら、
それは恥ずかしいことだよ、って言うと思います。
と、話がそれちまいましたが、とにかく美味しいです!
簡単です!3分くらいでできます!
でも時間が経つとラディッシュから水分が出てきますので、
作ったら早めに召し上がってくださいね。
それでは材料と作り方です。

…………………………………………………………………………

材料(1人分)
・上のへたを少し切り取って横2枚に切ったラディッシュ3個分 ・3㎝×7㎝lくらいに切った生ハム3枚 ・クリームチーズの小さな角切り3個 ・わさび適量(お好きな方は多めに♡) 

作り方
ラディッシュとラディッシュの間にクリームチーズとわさびをはさみ、
生ハムを巻き付け、あればハーブを飾って、
クリームチーズがはみ出てこないようラディッシュを支えながら、
つまようじでハーブごと下の生ハムまで止めて出来上がりです。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R1139612 - Copie

先週末の一週間分のまとめ買い物を旦那にまかせたんです。
必要なもの欲しいものは伝えてメモしてもらいまして
最小限でいいから、といつもの一言も添えて。
その中にラディッシュ1袋ってのがあったんですが、が、
1袋って言っても2袋買ってくる男。それがうちの旦那。
で、どうして1袋って言ってるのに2袋買ってくるの?と私。すると旦那、
だって2つめのスーパーでもお買い得だったから。大丈夫だよ、僕食べるから、と。
いやいやいやいや、僕食べるって料理するのあたしや~ん!
使い切らないとだめなのあたしや~ん!
使い切れずフレッシュさ失くしてると、
あ、これもうだめじゃない?と私をチラ見しながら言うもんだから、
え、ちょ、ちょっと待って。ねぇねぇねぇねぇ、あたしのせい?と。
こういった事がもう何十回も繰り返されておるんですよ、ええええ。
てな理由がありまして出来たラディッシュレシピでございます。
生ハム、ラディッシュ、クリームチーズ、そしてわさびの組み合わせなのですが、
ネットでも出てこないのでたぶんこれが初かと思います。
でも完成したの食べてみたらびっくり!超美味だったのです~♡
ちょっとリッチなイメージの生ハムがさらにとびきり美味しくなります!
火は使いません。切ってのせるだけ。超簡単です。
でもお店で出てきても悪かない感じの1皿かも。自分で言うのもずずしい話ですが。
生ハムをスモークサーモンにかえても美味しいと思います。
それから今が旬のアスパラガス(緑、白どちらでも)や
スナップエンドウなんかの春野菜をのせても素敵かと思います。
彩りも考えながらアレンジしてみてくださいませ。
でもクリームチーズとラディッシュとわさびは忘れないでね♡
それでは材料と作り方です。

…………………………………………………………………………

材料(1人分)
・生ハム30g ・スライサーで薄切りにしたラディッシュ1個分 ・クリームチーズの角切り15g ・トマトの角切り大1 ・水にさらして辛味をとった玉ねぎのみじん切り小1(または新玉ねぎかエシャロット) ・ルッコラ適量 ・あればピンクペッパー少々(なくてもぜんぜんOK) ★EXVオリーブオイル大2 ★白バルサミコ酢大2/3(または白ワインヴィネガー+ハチミツほんの少々) ★チューブわさび4~5㎝

作り方
★をよく混ぜておく。材料を切っておく。
平皿に生ハムをおき、その上に玉ねぎ、トマト、クリームチーズ、ラディッシュの順で均等にのせ、★のわさびドレッシングをスプーンで数か所にたらす。
その上にルッコラ、あればピンクペッパーの散らして出来上がりです。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ