mai 2018

FotoJet (111)
今日もレシピさんでよろしくです。
ということで我が家の定番のラディッシュとクリームチーズ組み合わせに
和の代表わさびを+しましてフランスの食卓代表?タルティーヌ仕立てにした
「ラディッシュとクリームチーズとわさびのタルティーヌ」でございます。
って前説がそのまんま料理名やないかい!
と自分で突っ込んでしまいましたが。
タルティーヌって書くと何かオサレっぽい響きですが、何てことありません。
バターぬったりヌテラぬったりちょっと具材のっけてもタルティーヌ。
とにかく何かぬったかのった時点でタルティーヌ。
で、今回も私もだ~い好きなわさびっちがまた
い~いお仕事してくださっております。
この3つ組み合わせ、私的にはかなり素敵マリアージュ。
火は使いません。ぬってのせるだけ。
朝食や軽食にはもちろん、小さめパンでカナッぺにしてもかわいいです♡
どなたかお招きした時にさっとおつまみで出したら
新鮮びっくりしてもらえるかもしれませんし、何より美味しいんですよん。
お酒の好きな彼氏に出したら、奥さんにすれば幸せかも、と思って
その場でプロポーズされることも0、02%くらいの確率であるかもしれません。
でもわさびの苦手な方もいらっしゃるのでそんな時はコチラでどうぞ。
Cpicon ラディッシュとクリームチーズタルティーヌ by milketmoi
→「クリームチーズとラディッシュとアルファルファのタルティーヌ
それでは材料と作り方です。
……………………………………………………………

材料(1人分)
・今回は小さめのパン25g×2枚使用 ・クリームチーズ15×2=30g ・チューブわさびお好み量 ・ラディッシュの薄切り2~3個分くらい ・あればシブレットまたはあさつきの輪切り適量

作り方
パン1枚にクリームチーズの半量、わさびの順でぬり、
その上にラディッシュを並べ、シブレットを散らす。
もう1枚も同じように作って出来上がりです。
……………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (150)

木曜レシピコーナーでございます!
今日は木曜に更新出来たからきっぱり。むふふ。
ということで久しぶりにちゃんとメインになるおかずでして
「鶏胸肉とアスパラと赤パプリカの甘辛オイスター醤油バター炒め」
のご紹介でございます。
もうですね、めっちゃごはんに合います~。
鶏胸肉もアスパラも赤パプリカもちょうど冷蔵庫にあったもので、
中途半端に残すのもあれだから、と、あった量をそのまま使ったので、
作ってる最中、旦那と私の2人分にしては量多いかなぁ、
と思ったのですが、が、出来上がったらあーた、
くどくはないうま味なので2人で全部食べれちゃいました~。
なので小食の方は記載量を半分とかにしていただいた方がいいかもです。
あ、でも冷めても美味しいのでお弁当のおかずにも使えます!
オイスターソース+醤油+砂糖+バターのオリジナル合わせだれが
甘辛でごはんがすすむくんです。
お弁当に入れる場合は炒めたにんにくをよけて入れていただければ大丈夫。
今夜はデートがあるのよん、な時もにんにくよけて入れてくださいませ。うんうん。
調理ポイントは、お野菜の後に入れる薄力粉をまぶした鶏胸肉は、
炒めるというより、お野菜の上にのせて蓋をして軽い蒸し焼きにすること。
これで薄力粉の効果もあって柔らか仕上がりになるし、
同時にたれに程よいとろみもつきます。
残ったたれをごはんにかけても美味しそうでした。
でも旦那がいたのでやめときました…。
で、具材ですが、他のお野菜でもお肉でも美味しいかと思います。
例えば、ピーマンとか人参とかシイタケとか。それから豚ちゃんとかひき肉牛肉でも。
この合わせだれが美味しいので活用度大です♪
あ、でも家庭料理研究家さんだとか管理栄養士さんは
プロだという本物のプライドをちゃんと持っていらっしゃるのなら、
ちょこっと変えたのを自分レシピとして出すのはご遠慮ください。
そこんとこどうぞよろしくお願いいたします。ペコリ。
それでは材料と作り方です。
……………………………………………………………

材料(2~3人分)
・根本を少し切り根本近くから皮を少しむいたアスパラガスのななめに切ったもの130g分 ・ヘタと種とワタを取って千切りにした赤パプリカ130g分 ・一口大のそぎ切りにした鶏胸肉240g(酒大2、塩胡椒少々、薄力粉大1と1/2) ・包丁の背でつぶしたにんにく1個 ・生姜のみじん切り1かけ分 ・オリーブオイル大2 ・水50ml. ・酒大2 ★オイスターソース大1 ★醤油大1と2/3 ★きび砂糖小1/2 ・バター15g ・粗挽き黒胡椒適量

作り方
鶏胸肉に()の酒、塩胡椒を軽くもみこみ、薄力粉をまぶしておく。
★の合わせだれを混ぜておく。
フライパンにオリーブオイル、にんにく、生姜を入れ中火よりやや強めの火で炒め、
にんにくに火がしっかり通り十分香りがたったらアスパラガスを入れ、
1分半くらい炒めたら、赤パプリカも加え、30秒くらい炒める。
この上に鶏胸肉を均等にのせ、水と酒を入れ、蓋をし、2分くらい蒸し焼きにする。
蓋を取り、さっと混ぜたら★を入れ軽く炒め合わせる。
仕上げに粗挽き黒胡椒とバターを入れ混ぜ、
バターが溶けたらお皿にたれごと盛って出来上がりです。
……………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (121)
かわいくて乗りやすいプジョー自転車で帰ってきての週末お庭ごはんです。
まずは今年結構大きくなってきていくつか開花したバラ子さんを一輪いただきます。
FotoJet (122)
つぼみもいくつもなっているので、この子たちのためにもね♡
FotoJet (125)
それから見事に咲いた芍薬は前日にお庭から一輪いただいて飾っていたもので
一緒にターブルの上に置きまして。
FotoJet (119)
青空の下の週末お庭ごはんでございます。
まずはおつまみ盛り合わせで左から、
スペインのタコのマリネ、
前日もいただいたにんにくのマリネ、
そしてスーパー「リドル(LIDL)」で売っていた大粒のオリーブです。
う~ん、お値段のわりに全部なかなか美味しかったです~。
FotoJet (120)
で、お食事のはじまりは、冷凍しておいた市販のシェーブルチーズのタルトです。
これもなかなか美味しくてぜんぜん満足。
シェーブルってそのままより焼いた方が食べやすくなるんですよねぇ。
FotoJet (123)
お次はお魚で、鯛のパン粉グリルに冷凍しておいた残りオランデーズソースを添えて。
今回、パン粉グリルをちょっと工夫してみたら、旦那がこのパン粉のとこがうまい、と。
で、ほんと?イェイ!って妻のわたくし。
でもお皿の柄の位置がほんとは横にこなくちゃなのにずれでます~。
飾ったバラ子さんに合わせて同じピンクのバラ柄を選んだっつうのに残念。
FotoJet (124)
そしてお肉は「プティ・サレ・オー・ランティーユ(petit salé aux lentilles)」
略して「プティ・サレ」で塩漬け豚とレンズ豆の煮込みで、
グリンピースとアスパラガスも入れたので「春野菜のプティ・サレ」です。
塩漬け豚はいつもは買ってくるのですが今回は
3日前に塩とハーブをまぶしてしっかりラップをして冷蔵庫へ。
そして前日にココット鍋でじっくり煮込みました。
なのでお肉がほろほろ超柔らか。
塩漬けでも塩は控えめにしたのでしょっぱくなくちょうどよい。
グリンピースもアスパラも大丈夫、合います♪
ピースちゃんはあんまりな旦那も、柔らかいね~美味しい!
と最後の1粒までパンでぬぐって綺麗に食べてくれました。
「プティ・サレ」自分で作った方が塩少なくてヘルシーなので、
今度からは簡単ですが塩漬け豚ちゃんも自家製になりそうです。
ということで先週末ごはんのご紹介は以上でございま~す。

……………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (112)
いつもの日曜マルシェでございま~す。
今回私が乗ってきたのはこの白い方の自転車だったのですが
(いつも旦那が私の乗るのもチョイスします)
なんか乗りやすいな漕ぎやすいな、と思ったら。
FotoJet (118)
もう記事タイトルにしてますけどプジョーの自転車だったんです~。
70年代のものらしいのですが、いやぁ、やっぱり乗り心地がちゃう!
乗って漕ぐと、椅子の傾き具合がお尻や腰に負担が少ないし、
なんかいい感じに軽いんですよねぇ。
知らないで乗ってきたけど、知って、さすがや~、と思いました。
でもプジョー、1980年代で自転車の製造をやめているのです。貴重かも。
とにかくちょっといいですこれ。2時間くらいなら余裕で大丈夫かな?
FotoJet (113)
さて、いつもと変わらないマルシェでございます。
でも晴天なのでカラフルパラソル~♪
FotoJet (114)
そしてイケアのテーブル席でバラ色シュワ子さん♪
そうしたら私たちのお隣にいつもお顔だけよくお見掛けするマダムと
いつもはお見掛けしないティーンエイジャーの息子が座ったので
ちょっとお話したのですが。
息子くん、スェーデン出身のDJアヴィーチーにお顔がよく似ていて
ちょっとシャイな雰囲気も重なって。
アヴィーチーに似てますね、って言ったら照れておりました。
目が海みたいに青くてとってもかわいい男の子くんでした。
でもアヴィーチー、亡くなっちゃったんですよね。
お金お金の人間社会に疲れ果ててしまって。
とてもショックでした。ヒデキさんもですけど。
まるちゃんにときどき出てくるヒデキも大好きでした。
なんか無性にまるちゃんが観たくなってきた~。
明日youtubeでちょっと観ちゃお。
FotoJet (117)
2杯ずついただいた後はマダムと息子くんに、またね!
って言ってお買い物です。でも今回はパクチーだけ。
なのでイタリア系ムッシューの八百屋さんへGO!
FotoJet (115)
でもムッシュー、杏を売るのに超忙しそうで邪魔しちゃ申し訳ないな、って。
FotoJet (116)
なのでこうしてお客さんの隙間から見つめるだけで帰ってきたのでした。
あ、でも今年もうちの杏の木、不作っぽいから買えばよかったな…。

……………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (94)
靴を買った後、家に帰って急いで作った週末ごはんのご紹介です。
まずはアペリティフのおつまみの盛り合わせで左が、
スペインのにんにくの赤唐辛子マリネ、右がイベリコ豚の生ハムでございます。
どちらもドイツ系スーパー「リドル(LIDL)」で買ったものですが
これが美味しかったのです~。
実はリドル、先週末久しぶりに行ったのですが、
オリジナル商品が充実していてやっぱりよいです。
しかも良心的な価格。これとても大事。
来週もリドルだね!と旦那と帰り道話しました~。
そんな庶民なわたくしどもでございますが。
FotoJet (95)
TVでハリー王子とメーガンさんの結婚式を観ていたんですよ。
ってもう記事タイトルで書いているのであれですが。
FotoJet (96)
メーガンさん、とっても綺麗でかわいくて見とれちゃいました。
フランスも綺麗な人がほんと多いのですよねぇ。
この間日本から来た友達夫婦も、
綺麗な人が多い~!って言っておりましたっけ。
なんかもうちょっと次元が違うって感じなんですよねぇ。
FotoJet (97)
さて2皿めはポタージュスープでございます。
残り物のお野菜を使って作ったものだったのですが美味しくてびっくり!
これは近々レシピご紹介したいと思います。
超ヘルスィーなんですよ♪
FotoJet (98)
3皿めはグリーンアスパラとウフ・ミモザでレシピはこちらです。
Cpicon シンプル美味*我が家のアスパラステーキ by milketmoi
Cpicon 【家ビストロごはん】ウフ・ミモザ by milketmoi
アスパラと卵は王道組み合わせなので大丈夫。美味しかったです。
あ、上にのってるのはにんにくんです。きんにくんじゃないです。
FotoJet (99)
メインは仔牛のフィレステーキ&ポム・フリット(フライドポテト)でして、
今回はソースは作らずシンプルにしまして。
FotoJet (100)
このお塩で→「超おすすめのゲランドの燻製の塩
いただいのですが、これが超合ってて美味しくてびっくり!
このお塩はやはり脂身の少ないお肉に合うなぁ、と思いました。
きっと白身のあっさりとしたお刺身でも美味しいだろうなぁ。
鯛とか平目とかでしょうか。
今度マルシェのお魚屋さんで絶対買ってきたいです!
ということでご紹介は以上となりま~す。
ではでは。

……………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ