juin 2018

FotoJet (383)
先週の日曜日はまたまたブロカントへ行ってまいりました。
場所はマルヌ川沿いで私がしょっちゅう自転車で通っているところ。
FotoJet (381)
着いたのは朝8時過ぎと早めだったので、まだ商品を並べている最中の方もたくさん。
9時くらいだとだいたい皆さん、店支度が出来てるんですけど、
この日は旦那が自転車サークル?の集まりでパリ市内へ行くと言うので、
ちょっと早い時間となりました。
でも目利きの人はもっと早く来て、並べてる途中の箱の中とか探すんですよ。
FotoJet (382)
で、旦那せっかちなものだから、ぜんっぜんゆっくり見れなくてねぇ。
もういいよ、1人でゆっくり見るからさ、パリ行っておいでよ。
と思ったけど、パトロンがいないとそれまた困るのでそれなりに急ぎ足。(のフリ)
で、この後ですよ。ブロカント見終わって車に戻ったら、
す~ぐmoiちゃんの自転車だけ降ろして、
じゃあね、バイバ~イ!ってすごい速さでビュ~ン去っちまってね。
マルヌ川のほとりで1人残されたですよ。
で、仕方ないので朝のマルヌ川を1人ボタリング。←最近覚えた言葉。
FotoJet (385)
でも結構新鮮で、結構楽しかったりしちゃって。
古き良き時代ガンゲット店シェ・ジェジェンヌでは準備が始まったばかり。
FotoJet (386)
お昼開店だけど朝早くから準備初めてるんだなぁ、なんて。
ここが3、4時間後にはすごい賑わいになるんですよ。
こういう対比を見るの面白くて好きです。
FotoJet (389)
マルヌ川を眺めればカヤックを漕ぐ人の姿。
こんな朝の新鮮な空気の中だと気持ちがいいだろうなぁ、と。
週末朝寝坊もったいないかもです。
FotoJet (393)
そして日曜マルシェへ。
いつも旦那が一緒だけど今回は1人だからちょっとドキドキのドキが1つくらい。
FotoJet (391)
そしてバラ色シュワ子さんでカンパ~イ!
2杯のわけは、1杯め飲んでいたら、家のはす向かいポルトガルムッシューが通って、
今日は1人なの?もう1杯飲むかい?って。
いえいえ、これで十分です。メルシー。ってお伝えしたのですが、
もう1杯持ってきてくれたのです~。もちろん奢り♡
遠慮したけどほんとは飲みたかったので嬉しい♪
そんな気持ちバレてたのかな…。
FotoJet (392)
この後は、食べたいもの買いなね、と旦那に軍資金をもらっていたので
1人マルシェ旅。今日は何も作らず、好きなもので適当ごはんと決めていたので、
ローストチキンやらお刺身用の鯛を買って。
FotoJet (394)
最後はパクチーを買いに八百屋さんのイタリアンムッシューのところへ。
この日は紙袋のハットとタンクトップで
ちょっぴりフォトジェニック?なポーズで決めてくれました。
カッチョイイ!!
………………………………………………………………………

前回予約投稿で、街のポルトガル系カフェに日本対ポーランド戦を観に行く、
とお伝えしたのですが、はい、行ったんです。
が、カフェの皆さん、まったり競馬を観ておりまして、
サッカーぜんっぜん観てなかったんですよ~。ガ~ン!
でも近くにもう一軒お気軽カフェがあるので急いでそっちに向かったんです。
そしたら、そっちはセネガル対コロンビア戦観てたんです~。
たった1人日本人の私、とてもじゃないけど日本戦観たい、とは言えない雰囲気。
いや、カフェでそんなこと言う勇気はもともとない人間でありますが。
なのでとぼとぼ家に帰って、ネットのニュースで試合の状況をチェックしたと、
ま、こういったことなんです~。ちゃんちゃん。でしたよ。
でも今度はベルギー戦だから観れると思うんスよねぇ。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (371)
先週末になりますが、近所の衣料品リサイクルショップが
ソルド(セール)になっているというので、
お散歩もかねて旦那とプラプラ行ってまいりました。
FotoJet (373)
お店の前はしょっちゅう通っていたけど入るのは初めて。
思っていたよりずっと状態の良い物が多くて着れそうなデザインもあって。
しかももともと安いのがさらにお買い得なので結構しっかりチェック。
ただぴったりサイズがなかなかないんですよねぇ。
FotoJet (372)
ママのお買い物に付き合わされたちびっ子は
ママのスマホ見ていい子で待っておりました。
ちゃんと自分で選んでタップしているのにちょっとびっくり。
まだ2歳くらいだと思うのですが、今の子はこうなんでしょうねぇ。
FotoJet (375)
この後は街のセントラルにあるカフェへ。
FotoJet (374)
ここはポルトガル系の方のお店のようで、
ワールドカップのポルトガル戦の時はポルトガル系の方々が集まって、
めっちゃ盛り上がっているんですよ。
この少し前の対戦の時、ちょうど1人で自転車で通ったら、
まあ、盛り上がって歌って騒いどる~!
フランスで生まれた方もたくさんいらっしゃるだろうけど、
やはり自分のオリジナルは大事だし誇りがあるんですねぇ。
FotoJet (377)
お店の目の前はパン屋さん。
ここはバゲットは普通なのですが、
クルミと栗のカンパーニュはとっても美味しいんです。
バゲッドは、パリ市内の人気店でもお試しでちょこちょこ買ってみているけど、
うちの近所のパン屋さんが今のところ一番美味しいんです。
なんとか賞獲得したとかはぜんぜんない普通のパン屋さんなんですけどね。
FotoJet (376)
ということで2人でアペリティフで~す。
わが街ではいつもマルシェバーばかりだけど、
たまにこんな地元カフェもよいものです。
おしゃれっけがないっていうのが味なポイント。
FotoJet (378)
コースターはフランスチームです。
グリーズマンしか知らないなぁ。
でも真ん中の人イケメンね。誰誰?
FotoJet (380)
この時はちょうど韓国とメキシコ戦が放映中。
お店の奥様がメキシコ系の方みたいで、ご自分の小さなお子さんに、
私たちの国勝ってるわよ、って言っておりました。
さすが、フランス。パリ郊外のこんな小さめの街でも様々な国の人がおります。
FotoJet (379)
ということで、実はこの記事は予約投稿でして。
わたくしこれからこのカフェに行って日本対ポーランド戦観てまいります。
きっと日本人は私1人だけだろうから(ポーランド系の方はいるでしょう)
心の中でそっと応援になると思いますが…。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (399)
今週は6月のパリらしくキラキラ眩しい毎日が続いております。
冬のモノクロのパリとの落差激し過ぎ!でもこれがパリなんですよねぇ。
FotoJet (411)
梅雨もなく日も一番長いので、日本から旅行で来る時期としても
梅雨からも脱出できるしおすすめです。
ソルド(セール)も6月最終水曜の今日から始まりました。
ギャラリーラファイエットとかプランタンとか
朝から人が並んで開店と当時に皆走っておりました~。
ニュースで見ただけですけど。
FotoJet (401)
バカンス気分ももう始まっておりまして、
一足先にバカンス旅行に出発する方もちらほら。
FotoJet (413)
これからのパリは8月末までジモティが少なくなってツーリストがさらに増えて、
ジモティとツーリストの割合が逆転的な雰囲気に。
なので、カルティエによってさらに賑わったり、
逆に人気が少なくなって寂しくなったり。
でもそんなパリも嫌いじゃなかったりします。
日本でも職場のあったオフィス街が8月に閑散とするの好きでした。
FotoJet (404)
で、爽やか気分でシャンゼリゼを歩いていたら女スリたち発見。
長いスカートをはいた2人で、カモを探してウロウロしておりました。
この服装は典型的なロマ人スタイル。
小銭頂戴とか署名ボードを持って寄ってきたら気をつけなければです。
ちょっとした隙にすられます。
でもこの服装だとわかりやすいからまだいいんです。
私たちと変わらない服装グループもたくさんいるし、フランス人スリだっています。
割合的には圧倒的にロマ系スリが多いですが。
とにかく観光シーズンの今は狙い目なので
メトロも含めパリ中いっぱいなので気をつけなければです。
FotoJet (403)
そして夜10時過ぎからは美しい日暮れショーもここのところ毎日。
週末は何と33度まで上がるとの予報が。
扇風機しかないけど大丈夫かなぁ…。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (362)
ちょびっと忙しくしているので本日もレシピコーナーでございまして、
「ズッキーニとわかめのレモン醤油黒胡椒スパゲティー」のご紹介でございます。
少し前にズッキーニとわかめのナムルをご紹介させていただきましたが。
オリーブオイルでズッキーニとわかめのナムル
今度は洋風にしたいな、と思ってパスタに。
でも味付けはレモン醤油黒胡椒で和風です。
いつも作りながら味付けを考えまして、これもなのですが、
今回は特に最後の黒胡椒を味見しつつガリガリしながら、
あ、もっと入れても美味しいな、と、かなりたっぷり。
でもこれがあっさり具材&味付けのアクセントになってるんですよ。
ピリッとしたのがお好きな方によいかも。
でも実は、レシピご紹介するかしないかちょっと迷いました。
レモン醤油黒胡椒っていうのがちょっとスペシャル味付けで美味しいからです。
でもでも、黒胡椒の量を加減していただければ、
食事制限の方にも制限ない方にも召し上がっていただけそうなのでね。うん。
そう言えば昨日はニュースで、フランスで海藻の養殖をする方が紹介されていて、
フランス流のいただき方も紹介されていて興味深かったです。
海藻を使うフレンチのシェフさんも今たくさんいらっしゃいますし、
「wakame」なんて言葉も少しずつ浸透してきてますからねぇ。
そのきっかけはやはりヘルシーなイメージの日本食のよう。
あと数年したら近所のスーパーで塩蔵わかめとか買えるようになるかも、かも、
しれませんね。そしたら納豆も置いてほしいな…。
あ、話がめっちゃ逸れております。
それでは材料と作り方で~す。
…………………………………………………………………………

材料(2人分)
・ズッキーニの薄切り150g ・乾燥わかめ大2~3を水で戻して食べやすく切ったもの ・包丁の背でつぶしたにんにく1個 ・赤唐辛子の輪切り1本分~ ・オリーブオイル大2 ★スパゲティーのゆで汁おたま1/2杯 ★醤油大1と1/2~(麺つゆでもOK) ★レモン汁大2~3 ★たっぷりの粗びき黒胡椒 ・スパゲティー160g

作り方
スパゲティーを茹で始める。
フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を入れ、
中火よりやや強めの火で炒め、香りがたったら、
ズッキーニを入れ炒め、軽くしんなりしたらわかめも入れ、さっと炒め合わせる。
スパゲティーが茹で上がっていなかったらいったん火を止める。
スパゲティーがアルデンテに茹で上がったら、
ゆで汁をとってから、よく湯を切り、②に入れる。
★を味を見ながらお好み量入れて、出来上がりです。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (361)

前回、記事が途中なのに間違え投稿してしまい、
しかも超簡単レシピだったので何かとセットにして、と思ってたやつだったので、
急遽続けてまた簡単レシピコーナーとさせていただきますね。宜しくです。
ということでシンプル味付けだけどあっさりでとっても美味しく出来た、
「じゃがいもとキュウリと玉ねぎのヨーグルトマヨサラダ」のご紹介です。
ヨーグルトは我が家では結構料理にもよく使いまして、
今までもクックパッドも含めいくつかレシピをご紹介させていただいているのですが、
今回のはじゃがいもに火を通す時だけにレンジ使用で特に簡単。
それに味付けの主な材料はヨーグルト、マヨネーズ、塩、
そして先に野菜それぞれに混ぜておくEXVオリーブオイル。とシンプルです。
でもじゃがいものほっくり感、キュウリの歯ごたえ、
赤玉ねぎの風味がアクセントになって、
全体が合わさることで美味しくなります~♪
あ~んど、ちょっとオサレチックな味わいなので、
小さなグラスに入れて、ヴェリーヌ仕立てにしてもかわいいと思います。
ヴェリーヌってガラスの器に入れた前菜やデザートのことで、
涼し気で夏にぴったりなのです。
そんな時は上にちょこっとハーブを飾るといいかしら。
調理ポイントはもう書いておりますし、前回のナムルもなのですが、
先に野菜にオリーブオイルをなじませておくこと。
これで水分が出るのを防げるし、いい風味もつくのです。
ということでそれでは材料と作り方で~す。
…………………………………………………………………………

材料(2人分)
・皮をむきラップでくるんでレンジで柔らかく加熱し角切りにしたじゃがいも200g(EXVオリーブオイル大1と1/2、塩小1/4) ・水にさらし辛みをとってキッチンペーパーで水気をとった薄切りの赤玉ねぎ60gまたは玉ねぎ(EXVオリーブオイル大1) ・角切りにしてキッチンペーパーでよく水気をとったキュウリ80g(EXVオリーブオイル大1、塩と胡椒少々) ★マヨネーズ小2~ ★ヨーグルト小2~ ★お好みでマスタード小1/2くらい ★味をみながら塩少々
※フランスのキュウリもですが、中の水分と種が多いキュウリはその部分をとりぬいてから薄切りにしてください。 
 

作り方
じゃがいも、赤玉ねぎ、きゅうりにそれぞれ()内のものを混ぜておく、
野菜を全部合わせ、★を味をみながらお好み量混ぜて出来上がりです。
…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ