RIMG43503 - Copie

ブログタイトル通り、現在フランスのパリ(しかし郊外)暮らしで、一見、パリなんてオサレや~、と思う方もたくさんいらっしゃると想像するのでございますが、まだわたくしが若くてヨレヨレの捨てていい服でデカいリュックしょって旅をしていた頃は、パリにはまったく興味がなく、好きなのは華やかさがないような場所たちで、ガイドブックに出ていないような地元の生活の中に入れるような街や村が好きでした。ユアラップの国々はもちろんアメリカやアジアでもで、だいたい都市からはすぐ離れ、電車やバスやレンタカーの旅。そんな旅なもんだから地元の人に助けてもらうことも多く、そりゃ最初の頃はぼったくられるようなこともスリにリュック開けられそうになったことも(お友達痰壺Y子ちゃんがですが)あったけど、ほとんどが楽し過ぎ思い出がいっぱい。食べ物の思い出も結構鮮明に覚えていて(食い意地が張ってるせいもあるかもですが)、そんな味たちが自分がお料理する時に少しは生かせているかな、なんてずずしく思うことがあります。今回はそんな旅たちの中の大好きアジア味をちょいと意識した、けれど想像オリジナルな「豚挽き肉とピーナッツのほんのりスイートチリ味焼きそば」のご紹介です。
我が家は私が大好きなものだから食卓にアジアンが出てくる率は結構高くて(特に平日)、なのでナンプラーの消費がかなり早い。パクチー常備は欠かせない。なのですが1つだけ減りが遅いのが私にはそれだけだとかなり甘過ぎるスイートチリソース。そんなこのソースを美味しく消費するべく作ったのがこの焼きそばです。甘いのがそれほど得意じゃない私でも美味しくいただけるけど、スイートチリの味もほんのり楽しめる味つけになっているので、結構幅広く皆さんに美味しく食べていただけるかな、と思います。我が家のようにスイートチリ減らないわ、な方も結構いらっしゃるかと思うので消費していただけたらとも思いま~す。あ、ところで旅初期ではスリに狙われ何とか気づいたセーフ娘(私じゃないが)だったけど、今じゃスリ天国?のパリ住まい。メトロではスリ集団がすぐわかるようになり、スリに狙われそうな人が心配になるくらいです。で、少し前までは日本人が心配だったけど、今は大金を持ち歩いている中国人観光客が一番に狙われるそう。何にしても現金、ブランド品の身につけは危険なだけなのです。
じゃ、ちょっと話横道それたけれど、材料と作り方です。

………………………………………………………………………………………………………
材料(2人分)
・中華麺(今回は乾麺100g使用) ・ゴマ油小2 ・にんにくと生姜のみじん切り1片ずつ ・赤唐辛子の輪切り1/2本分~ ・キャベツの千切り100g ・人参の千切り60g ・ピーマンの千切り60g ・ネギの千切り60g 豚ひき肉60g ・サラダ油大2 ・水50ml ★ナンプラー大2と1/2~ ★スイートチリソース大1と1/2~ ★粗びき黒胡椒適量 ★レモン汁大2~3 ・ローストピーナッツの粗みじん50g ・コリアンダーのざく切りお好み量 

作り方
①麺を茹で、ゴマ油を馴染ませておく。
②フライパンにサラダ油とにんにく、しょうが、赤唐辛子を入れ中火にかけ炒め、香りがたったら豚ひき肉を入れ炒め、白っぽくなったら人参、キャベツ、ピーマンを入れ軽く炒める。ネギも入れ軽く混ぜたら茹でた麺を水50mlと一緒にほぐしながら入れ、全体に馴染んだら★を味を見ながら入れ手早く混ぜる。
③皿に盛り、ピーナッツをかけ、コリアンダーをのせて出来上がりです。レモン好きな方はさらにレモン汁をぎゅっとしぼっていただいても美味しいです。


※キャベツをセロリにかえても美味しいです。
………………………………………………………………………………………………………

今日もまたいくつかの他のアジアン系麺レシピさんを貼り付けさせておいていただきますね。温かい麺も今の時期おすすめです。自分でずずしく言っちゃちゃうけどどれも結構美味しいですよん♪
→「パリ13区「Song Huong」風フォーの私流作り方
Cpicon 手軽で簡単に*アジア風汁なし麺 by milketmoi
Cpicon 牛肉とビーフンのアジアンスープヌードル by milketmoi
Cpicon 豚ニラ豆腐の香味あんかけ麺 by milketmoi
→「トン塩パクチー麺


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが応援していただけるととても嬉しいです。 
 
人気ブログランキングへ 


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪