RIMG44195
先週旦那がノエルヴァカンスだったのでエマウスに行って来ました。
RIMG44197
そしたら会計窓口がすでに混雑でびっくり!やっぱりノエルの前は皆さん、気分がお買い物モードなのかな。でもエマウスならそんなにお金は必要ありません。だから混雑か。
RIMG44194
そんな感じでフランスの庶民にかかせない存在なので、商品の回転も速くて来る度に目新しい古い味わいのものが増えていて、見るだけでも楽しい。
RIMG44314
というわけでこの時見つけたとびきり気に入ったものをご紹介。
先ずは円形と長方形の大皿セット。保存状態もとてもいいもの。
これはお値段がついているタイプ店で見つけて(エマウスは小さないろいろ店舗が集合しているところが多い)2枚で5ユーロ。お値段がついていないタイプ店よりはかなり割高になってしまいます。でもそのかわり状態のかなりよいものが揃っているというわけなのです。埃もなしです~。
RIMG44317
で、これは人気のデイゴワン・サルグミン(DIGOIN SARREGUEMINES)。
状態のよさも考えると5ユーロはありがたいくらいです。ちょっと辛口意見になるかもですが、もしエマウスで調達しているほとんどタダのような値段のものたちが日本でものすごい値段がつけられて売られているとしたら、フランスの良心エマウスに自分の良心を少しは照らし合わせ、もう少し良心的価格にするべきだと私はフランスに住む一日本人庶民消費者として思っています。
RIMG44320
そしてもう1つがこちらの縦長の大皿&お揃い模様の丸皿セット7ユーロ。
これも同じお店で見つけたもの。これもほぼ新品のように保存のよいブロカント食器で一目惚れ。
RIMG44321
丸でも四角でも縦長のお皿は意外にとても使いやすいし盛り付けもしやすいのです。
RIMG44323
縁のレースのような模様もとてもとてもかわいくて乙女??のハートに来ちゃいました。ぷぷっ。
RIMG44324
そして丸皿は8枚揃っていてこれまた嬉しい♪
RIMG44326
繊細で使うのがもったいない感じです。それにこれに合うお料理何かしら、って。ブフ・ブルギニヨンとかカモのコンフィは絶対合いません。やっぱり女らしい繊細なのがいいのかな、って。そうやって考えるのが楽しいのです。
RIMG44327

で、これはどこのものか印が薄くなっていて読めませんでした。でもどこのものでもいいのです。とっても気に入りましたから。


ご訪問ありがとうございます。
お手数おかけいたしますが応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村