RIMG45908
旦那が買ってきたキヌアがた~っぷりあったので、よし、お肉お魚動物系一切なしのランチにしよう、思ってやってみたらと~っても美味しかったので今回ご紹介となったある日の平日ランチです。
RIMG45912
メインはずっと食べてみたくて今回やっと作ったカレーでコチラ。
Cpicon アルゴビ&マッタル=ネパール料理 by ダウリ
思っていた通り美味しい~!!カリフラワーやじゃがいもの野菜のホクホク美味しさとマイルなスパイシー感のあっさり風味が何とも優しうまい。ネパールは行ったことがないけど、いやいやこの1品かなり好きです。リピ確実。
これに赤米とキヌア入りのごはん添え。
RIMG45913
副菜は左からゆでブロッコリー、真ん中がコチラで、
Cpicon モロッコ風ミックススパイスでオクラソテー by milketmoi
左が自家製のしば漬け。
ブロッコリーは茹でたてだったので自然甘いまま。オクラはちゃちゃっとソテー。しば漬けは紫蘇の実の塩漬けと共に去年の秋に作ったものを冷凍しておいたもの。でもそろそろストックが終わりに近づいております。
RIMG45917
サラダはベビーリーフにトマトと大好き黒大根のスライスで、ドレッシングがコチラ。
Cpicon キヌアのつぶつぶ美味ドレッシング by milketmoi
キヌアのサラダが美味しいので、思いついてドレッシングの方に入れてしまったこのレシピ。つぶつぶキヌアの食感がプチプチ美味しい。キヌアと相性のいい茹でブロッコリーにかけても◎
RIMG45915

汁物は去年からよく作っている1品で、超簡単で味付けも塩だけと超~シンプルなんだけど、玉ねぎの自然な甘み+昆布の優しい風味でしかも昆布も柔らかく煮えて一緒にいただける、丸ごと玉ねぎと昆布のお汁です。いつもは普通玉ねぎですが、今回は白玉ねぎで作ってみたら、またこれも美味。
で、

………………………………………………………………………………………………………

RIMG45922 - Copie
ちゃちゃっとレシピもご紹介しますね。今の時期でしたら新玉ねぎでもとても美味しいと思いますので、どうぞその時ある玉ねぎさんでお試しください。

………………………………………………………………………………………………………

材料(2人分)
・皮をむいた玉ねぎ500gくらい ・昆布2×8センチくらいの2枚 ・水600ml ・いいお塩少々

作り方
①玉ねぎを根元を少し切るとる。
②鍋に昆布、玉ねぎ、水を入れ、火にかけ、煮立ってあくが出たらさっととり、中火よりやや弱い火加減にして蓋をし、気長に1時間以上コトコト煮る(今回は1時間半煮ました)。煮たら味見をしてお好みで塩をする。
③いただく時はお好みで昆布を食べやすく切るなどして、器に玉ねぎと一緒に入れ、いただく。


………………………………………………………………………………………………………

そして他のキヌアレシピも2つほどご紹介。クランベリー入りのはパリでお気に入りのお惣菜屋さんの再現サラダで、お店で一番人気サラダ(そして一番高い)。でも作ってみたら簡単だった~、な1品。
Cpicon キヌアと麦とクランベリーのサラダ by milketmoi
Cpicon キヌアとブロッコリーのプチプチ和え by milketmoi

………………………………………………………………………………………………………

ア~ンド。
2711918[1]
お庭で咲き始めたお花たちです。
杏。
2711916[1]
なぜかヒヤシンス。
2711919[1]
これはちょっと不明ですが、ボンボンみたいでかわいらしい。
やはりお花の季節はいいものです。
実はここ何日かもやもやといろいろ考え続けておりました。自分なりに調べていろんなこともその方法も対処もわかってきました。
理由はお気づきの方もいらっしゃると思いますが、ブログのバーツに表示したことについて。
どんなことがあってもすべきではないことで違法なことで、削除したから、はい終わり、で済むのか、済ませていいのか、と本気で考えています。そしてやった人はたぶんこれだけじゃなく他にもやっているだろうし、これからも私にか他の人にか、とにかくこんなことをまたするのであろうと。
そしてもし自分じゃありません的に平然としているのであればやっぱりおかしい。
そんなことをしょっちゅう考えていたのだけど、今朝この花たちを眺めたら少しだけ心に春の光。
そして、このまま思った通り行こう、でいいなと思ったのであります。



ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪