RIMG50660
ヴァンヴの蚤の市に行った後メトロ⑬号に乗ってやって来たのはモンパルナスにある日本人シェフさんのレストラン「ル・クロ・イグレック」です。
ということで訪れた順のままにしようと思い1日遅れの木曜日になってしまいましたが今回は久しぶりに「水曜はパリでランチしましょ」のコーナーでございます。
RIMG50663
今やパリの多くのレストランやビストロで日本人の料理人さんが大活躍しているのはご存知の方も多いかと思いますが、私が行ったことがあるお店だけでも、
今年ミシュランの一つ星をとった「PAGES(パージュ)」や料理もさることながらワインもとても美味しかった「Neige d’été(ネージュ・デテ)」、久しぶりに行ってみたら日本人料理人さんお2人に代わっていたお手頃お値段も嬉しい「BISTRO URBAIN(ビストロ・ユーバン)」、日本人シェフさんが主にお1人でお料理を作っていらっしゃった「Le Sot l’y Laisse(ル・ソリレス)」、エッフェル塔のすぐそばでボリューミィーなビストロ料理とサービスのムッシューもと~っても印象的だった「AU BON ACCUEIL(オー・ボナクイユ)」、サンマルタン運河のすぐそばで雰囲気も楽しめる「PHILOU(フィルー)」、そしてお手頃な値段設定でとても美味しかった「abri(アブリ)」などなど。
こんなふうに進出がめざましいのは技術はもちろんのこと、そんな技術につながっているとも思うのですが、日本の食文化の素晴らしさが日本人の味の感覚にも影響しているのかな、と思いますし、そして真面目なお仕事ぶりも評価されているようで、日本人の1人としてとても誇らしいのです。
そんな大活躍日本人シェフさん店の1つで以前から行きたいと思っていたのがモンパルナス駅からすぐのこのレストラン。フォークとナイフと一緒に並べられているお箸がまたほっこりいたします。
さてこの時は土曜日のお昼。多くのお店がランチセットは平日のみというところも多い中、ここは土曜日もセットがあることにちょっと嬉しくなりました。ちなみに前菜とメインとデザートの3品で31ユーロ。でも前菜とメインだけもチョイス出来るし、メインとデザートだけチョイスも出来て、もちろんそれだとお安めになります。で、せっかくなので私たちは3品セットのコースをチョイス。そして飲み物はボトルのシャブリをお願いいたしました。
RIMG50666
さてさて前菜は「BENTO」と名前がつけられた和食のテイストが感じられる盛り合わせで、酸味がきいて美味しかったビーツのスープ(これは近々再現したいと思っております)や、うまみが何ともいえないきのこのカプチーノ仕立てのポタージュや、マスタードの種の入ったソースが美味な牛肉のタルタル、あぶりサーモンのお鮨、海水につかった海老などで全部美味しかったし、ちょこちょこいろいろ楽しめて楽すぃ~♪ それに思ったのですが、こんなのを何皿かに分けて出して品数で豪華に見せるスタイルでかなりいいお値段をとるお店もあると思うので、これだけの1皿を前菜で出してくれるのは嬉しいのです。
RIMG50665
お店は黒が基調のすっきりモダンな雰囲気でジャズが流れていてちょっとバーチック。
スタッフの方々は皆さん日本人でやり過ぎない感じのよさが私的には好きです。
それからこの時のお客さまは日本人カップル1組以外は(あと私ものぞいて)フランス人の方ばかりだったので、わわ、日本人多いなぁ、ということもありませんでした。
仕切りで囲まれたちょっと個室風な大きめテーブル席もあったので、人数が多めの時に予約するとよいかもしれません。私たちも予約をしてまいりました。
RIMG50672
メインは4種類あった中から私が選んだのはウズラのロースト。
弾力のあるお肉にソースがまた美味しくて、きのこが入っているかな、と思ってスタッフの方にお尋ねしたら、きのこはまったく使ってなく、バターとエシャロットと…と仰っていまして見事に外れました~。
RIMG50673
こちらは旦那の選んだ「merlan」でタラの一種。ソースはちょっと酸味のあるべアルネーズ風で付け合わせがカリフラワーのローストやズッキーニの花のフライ(中にクリーム入り)などで盛りだくさん。
こちらも美味しかったけど私は自分のウズラが美味しくて美味しくてへへへ、。
RIMG50676
そしてデザートは私は抹茶のムースにほうじ茶やホワイトチョコのアイスが添えられたもの。
これもとても美味しかった~。
ところでこのような非対称的ドレッサージュが今のフレンチはとても多くて素敵でマネしたいけどなかなか難しいなぁ、といつも思います…。
RIMG50678
旦那はガトーショコラ&イチゴのソースをチョイス。
ガトーショコラはベリー系のソースとやはりとてもよく合いますね。
フランボワーズと合わせるのもわたくし大好きです。
RIMG50681
お店は賑やかなモンパルナス駅に近いわりには静かな通り沿い。
わかり辛いのですがこのフォトの右奥に写っている階段を上がると駅がすぐ見えるくらいです。
何かと便利なモンパルナス駅の近くで、このお料理を31ユーロのお値段でいただけるのは良心的だし、しかも土曜日も、というのも大ポイント。あ、1つだけ言わせていただくならワインはまだちょっと若い味だったのでもう少し熟していたら一層よかったのです。でも総合的に大満足。あ、それからそれから合計のお値段ですがジャスト100ユーロで、旦那も高くないね、とニッコリ。
日本語ももちろん通じて安心なので旅行の方にもおすすめでございます。


住所…27 Avenue du Maine 15区
TEL…01 45 49 07 35
メトロ…「Montparnasse-Bienvenüe」④⑥⑫⑬号線
※8月19日まではヴァカンス休み
お店のHP→「Le Clos Y

この後はモンパルナスのお散歩につづきます。

…………………………………………………………………………


最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますが応援していただけるととても嬉しいです。
 
人気ブログランキングへ 
  

にほんブログ村
ありがとうございます!