RIMG51978 - Copie
カニキュールが去ってパリの気温も落ち着いた8月最後の日、
旦那の前々からの提案のパリ郊外(我が家とはパリをはさんで反対側)のセーヌ川沿いに、
「パリから行く小さな旅」に行ってまいりました。
RIMG51986 - Copie
セーヌと言えばパリを思い起こしますが、
全長780㎞とロワール川に続いてフランスで二番目の大きさで、
525㎞のマルヌ川はパリに入る直前のパリ南東部の「Charenton-le-Pont(シャラントン=ル=ポン)」でセーヌとつながっています。
RIMG51990 - Copie
マルヌともつながっていて、華やかなパリの真ん中を流れ(というかセーヌがあって右岸と左岸が発展していきましたが)、そしてフランス北西部のル・アーヴルまで続く、そんなパリ郊外の、
ガイドブックには出てこないようなのどかなあたりセーヌをまずはちょっとお散歩。
RIMG51985 - Copie
で、まず思ったのはやっぱりマルヌの風景とはまたぜんぜん違っていて新鮮。
私の知ってる地元マルヌは木漏れ日が似合うような感じだけれど、
セーヌはもっとゆったりで大きな光が一面に降り注いている感じ。
またそれも心が解放されるようですごく素敵なのです。
RIMG51980 - Copie
そんなんでやってきたとたんにパリ郊外セーヌも大好きになってしまって。
ひたすら静かな町を時間をのんびり歩いていたら、
RIMG51993 - Copie
向こうの方に黒い子発見。
恐がりちゃんもいるので立ち止まってそっと声をかけたら、
RIMG51996 - Copie
あれ、ぜんぜん恐がらず来た来た~。
RIMG51997 - Copie
そして目の前でゴロン。
なんだなんだ、もしかしてちみは…
RIMG51998 - Copie
甘えっ子だよ~ん。も~、なんだよ~。
かまってかまって♡ってか?噂のかまってちゃんか?
RIMG52002 - Copie
なんだよ、ちみは。わんこか!!
とんだ甘ったれちゃんだよ~、可愛すぎる~~。たまらな過ぎ~。
RIMG52003 - Copie
すると私たちの横をファミリーが通り過ぎ、
RIMG52004 - Copie
今度はそっちに行って、また愛想ふりまいてかまわれてる~。
なんだよ、ちみは。マジでわんこか!!
RIMG52005 - Copie
そんでもって付いて行っちゃったよ。
家族か!!
RIMG52006 - Copie
そしてほんとにこのファミリーについて家族気取りで歩き去っていったのでした。
でも絶対このファミリーは通りすがりなファミリーなので、この町に行けばまた会えるはず。
ノラちゃんだったら連れて帰りたいくらいだったわたくしです。
また会いに行くぞ♡と決めております。ふふ。
RIMG51992 - Copie
そしてこの後はお天気もいいしせっかくのセーヌ川なので、
積んできたカヌーを降ろして軽~くお試し出発で~す。


                     つづく

…………………………………………………………………………


初パリ郊外セーヌを読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

ありがとうございます!