R1132630 - Copie

さて昨日に引き続き今日もレシピご紹介です。
というのも予定していた記事が書き終わらなかったので、
すでにできていたこちら記事を先に更新させていただくことにしました。
なので金曜レシピコーナーですね。
ということで今回は旬のズッキーニを使ってレンジで2分加熱の、
総調理時間5分くらいで出来る和食系1品
「ズッキーニの生姜豆板醤レモン醤油和え」です。
これ、我が家では定番でよく作っているものの1つ。
淡泊なズッキーニにピリ辛酸味のさっぱりあっさりたれがほどよく絡んで
超簡単なわりになかなかイケるんですよ。
よく書いておりますが、フランス人は辛いのが苦手な人が多く、
ちょっと辛いのでも、辛い辛い!となりまして、
あたしたち日本人からしたら、も~大袈裟なんだから~、って思うくらい。
旦那もそんな1人だったのですが今では辛いのをかなり克服してきていて、
これも結構辛めですがいつも、美味しい♪とすぐ完食。
でも言ったってジャポンの辛いのに比べたらそ~んなたいしたことないんですけどね。
なので辛いのがお好きな方は豆板醤の量をもっと増やしていただいてもぜんぜんOK。
お好みに加減してくださいませ。
それとこれ、作り置きも出来ますが、冷蔵庫に入れて冷やしちゃうと、
せっかくのズッキーニの柔らかな美味しさが冷たさに負けちゃうので、
出来れば冷やさないで召し上がって欲しいのです。
出来立てのほんのり温かいのも、冷めても冷蔵庫で冷やさなければ美味しいです。
それでは早速材料と作り方です。
……………………………………………………………………
材料(2人分)
・ズッキーニ1本(220gくらい) ・ゴマ油大1と1/2 ★醤油大1 ★レモン汁大1 ★レモンの皮のすりおろし1/4個分 ★米酢大1/2 ★豆板醤小1~ 生姜のすりおろし1片分~ ★きび砂糖小1/3 ★塩少々と粗びき黒胡椒適量

作り方
★をよく混ぜ合わせておく。
ズッキーニを包丁で薄~く切る。(スライサーでは薄過ぎてしまいます)
これを耐熱容器に入れラップをふわっとかけ、1分加熱し、
一度ラップを開け、火の通りが均等になるよう混ぜ、またラップをかけ、また1分加熱。
②にまずゴマ油を絡め、その後★も混ぜたらOK。
器に盛ったらたれもたっぷりかけていただいてください。


あ~んど。
ご好評いただいているレンジで出来るもの&簡単に出来る副菜も、
併せてちょっとご紹介させておいていただきますね。
ほんのりバターの香りもポイント→Cpicon 梅ツナきのこのレンジで簡単混ぜご飯 by milketmoi
超簡単でしかもノンオイル→Cpicon 豚もやしのノンオイル梅風味レンジ蒸し by milketmoi
おつまみにぴったり→Cpicon じゃがいもとクリームチーズの塩昆布和え by milketmoi
我が家定番のだし醤油使いです→Cpicon オクラのかつおだし醤油浸し by milketmoi
……………………………………………………………………

あ~んど②
本日7月14日、こちらフランスは革命記念日で祝日となっております。
シャンゼリゼではただいま軍事パレードの真最中でTVで放映中。

R1132634
ドナルド・トランプさんも奥様と出席されてますよ。
数日前にはこのパレードの練習のために、
フランス軍の飛行機が我が家の上空を通過したのですが、
その速さにちょっとびっくりしました!
普通飛行機もよく通過するのですが、それより2倍くらい速いように感じました。
あれだったらジャポンにも6、7時間くらいで行けるのかもなぁ、
な~んて思いました。
あ、なんか派手な戦車が出てきましたよ。
こういうの、男どもは興味あるんだろうなぁ…
……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!