FotoJet (244)
週末は何やかんやと時間がなくなり、記事の準備が出来ませんでしたので、
今日は月曜日ですが、レンジで超簡単に出来る
「白ゴマえのき梅バターの混ぜごはん」をささっとご紹介でございます。
レシピはフォトが少ないので、だいたいすぐに材料&作り方と一緒に記事にしておき、
あとはこの部分を書くのみにしてあるので、早く出来るのですよね。
ってなんで言い訳してるのでしょうあたし…
さて、パリに住み始めた当初、ほんとよく、
無造作に片手にバゲッド持ってスタスタ歩くフランス人たちを見て、
日本に住んでいた時に思い浮かべていたフランス人&バゲッドの図、
と一緒で、面白いなぁ、ほんとにバゲッドの国なんだなぁ、と思ったものです。
で、確かに美味しいお店の焼きたてパリッ、中もっちりのバゲッドはほんと美味しい♡
しか~し、わたくしはおコメの国ジャポンで生まれた生粋のジャポネーズ。
やっぱり一番には何と言ってもコメが好きなんです!
ちなみに1番好きな食べ物だってお寿司ですもん。
(2番は豚しゃぶで3番めはおでんです)
という理由がありますので、我が家はおコメ、ほんとよく食べておりまして、
そんな中で、この間オペラ地区の京子食品で買った梅干しも使って、
フランスのバターも使っての今回の日仏コラボレシピでございます。
えのきだけを切ってレンジでさっと加熱してあとは調味料とごはんを混ぜるだけ、と、
とにかくめっちゃ簡単ですが、
えのきだけの優しいうまみと、そこにボン・マリアージュな梅&バター、
そして白炒りゴマの香ばしさで、イケます♪
冷めても美味しいので、お弁当にしたり、おにぎりにしていただくのもよいですし、
それからキノコが美味しい季節ですので、シメジや舞茸なんかにしていただいたり、
何種類かのキノコを使っていただいても美味しいと思います。
今、フランスもいろんなキノコがたくさん並んでおりますよ。
それでは材料と作り方で~す。
……………………………………………………………………………………

材料(2人分)
・えのきだけ1袋 ★バター15g ★たたいて細かくした梅肉15~20gくらい ★和風だし小1/2 ★白炒りゴマ大1 ・温かいごはんお茶碗2杯 ・味を見ながら塩 ・あれば青ネギの輪切り少々(海苔でも美味しいと思います) ・白炒りゴマ少々 ・梅肉少々 

作り方
えのきだけの石突を少しだけ切り取り、食べやすく切り、ほぐして
耐熱容器に入れ、ふわっとラップをして1分30秒加熱し、取り出し
ラップを外し(熱いのでやけどに気をつけて)★を混ぜ、
温かいごはんも入れさっと混ぜ、味を見て足らなければ塩をお好み量足す。
お茶碗に盛り、青ネギ、白炒りゴマ、梅肉を飾って出来上がりです。

……………………………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!