FotoJet (246)
今日は朝から秋の光に溢れ気持ちのよいこちらパリ郊外から、
木曜レシピコーナーでございます。
本日は超ヘルシーなわりに美味しい
「豆腐とアボガドとアルファルファと海苔のカプレーゼ、アンチョビ醤油ドレッシング」
のご紹介です。
ってかカプレーゼなんてオサレっぽい名前にしてみましたが、
簡単に言うと豆腐とアボガドのサラダですね。
アルファルファ、今我が家では種から育てては食べてるんですが、
あっちゅう間に育って、そして美味しいのでお気に入り♡
しかも栄養もすごくあるらしくて、ビタミンAやら酵素やらミネラルやらあとは…
とにかくいろいろあるらしい。
でも実は最初はこの豆腐とアボガド組み合わせにアルファルファじゃなく、
いつものパターンのパクチーをのせたんです。
でもなんかしっくりこなくて、今度はアルファルファに変えてみたら、
これがぐぐんと美味しくなりまして。
パクチー大好きだけど、何でもパクチーのせりゃあいいってもんじゃない、
って学んだんですよね。
ということで調理ポイントですが、簡単なので特にないのですが、
お豆腐は水分が多いし、アボガドは色が変わりやすいので、
作ったらすぐ召し上がっていただくのがよいということくらいでしょうか。
アンチョビ醤油ドレッシングの塩気とうまみもまたアクセントになってていいです。
あ、アルファルファがぐぐんと美味しくなると書きましたが、
他のスプラウト野菜でも美味しいかと思いますのでお好みチョイスなさってください。
それでは材料と作り方です。
……………………………………………………………………………………

材料(2人分)
・木綿豆腐250g ・完熟アボガド1個(+レモン汁大1) 
・アルファルファ ・海苔適量 ・粗びき黒胡椒
★EXVオリーブオイル大3と1/2くらい ★白ワインヴィネガー大1 ★レモン汁大1 
★アンチョビのみじん切り6~7gくらい ★玉ねぎのすりおろし小1/2くらい 
★きび砂糖又は砂糖小1/2~ ★醤油大2/3~ 

作り方

豆腐はキッチンペーパー2枚で包んで耐熱皿にのせ、レンジで2分加熱し、キッチンペーパーを取り(熱いのでやけどに注意してください)、7~8ミリの薄切りにする。
アボガドは皮をむき、種を取り、豆腐と同じj数になるよう半月の薄切りにし、
レモン汁をかけておく。味を見ながら★をお好み加減に合わせておく。
平皿にアボガドと豆腐を交互に並べ、、アルファルファをのせ、★のドレッシングをかけ、海苔をのせ、粗びき黒胡椒をガリガリして出来上がりです。
FotoJet (245)
豆腐やアボガドが見えやすいようにフォトでは海苔は少なめですが、
これより多めがおすすめです。
アンチョビがそれほど得意じゃない旦那も、美味しい美味しい♪
と気に入ってわしわし気味に食べてくれました。
ホント結構美味しいんですよ、これが。
……………………………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!