bhq5K61mfkSeJ5r1518765192_1518765353[1]
この冬は洪水に続き大雪にも見舞われ、一時はどうなることかという状況でしたが、
ここのところ晴れ間が増え、天候が落ち着いてきたパリ。
それでもまだセーヌ川は通常までには戻っておらず、
名物の遊覧船も通常航行に至っておりません。
_2TcYedwU9gIiyK1518768574_1518768720[1]
2月前半にセーヌを歩いた時も一番有名なバトー・ムーシュ(BATEAU-MOUCHES)は
港の通路が水没し、人影1つなく運行がお休み中。
それでも調べてみたら、2月14日のヴァレンタインデーだけは特別に
船を動かさず港につなげたままで雰囲気と食事だけでも楽しんでもらおうと
1日限定でオープンしたそう。
ということは港は通常に戻っているということなので、
あとは橋をくぐれる状況にまでなれば、ということなのでしょう。
bEj6W7FEQiE9OYa1518765468_1518765588[1]
今日も青空が広がっているパリ。
春が少し近づいてきているようにも感じます。
バトー・ムーシュもあともう少しで、
またセーヌで活躍してくれるのではないでしょうかねぇ。
→「BATEAU-MOUCHES

※追記です!何と今日2月16日の朝10時からバトー・ムーシュの
通常航行が再開されたというニュースがさきほど届きました!
ああ、びっくりした~!よかったです~♪


…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!