vXeTCXbWwPiiePX1522914046_1522914163[1]
昨日お伝えした通り、今日はごはんにぴったりなおかず
「春キャベツと豚ひき肉と春雨のピリ辛コチュジャンレモンスープ炒め」
のご紹介です。
少し前にコチュジャンレモンちゃん風味なるものをこのレシピで、
ピリ辛コチュジャンレモンスープのあっさり鶏野菜うどん
すでにご紹介しておるんですが、きっと春雨でも美味しいだろうな、
と思って早速作ってみたんです。
そしたら、たら、かな~り美味しかったのです~。
完成後は旦那とお昼ごはんにコメと一緒に食べたのですが、
その夜、お昼のあのおかずもうないの?って旦那。
大丈夫、あるよ、ってあたし。そして心の中で小さくイェイ♡
さて調理ポイントですが、今回春キャベツさん、
まだフランスでは見かけないので
ちりめんキャベツの中の柔らかい部分を使っています。
この部分だと春キャベツと近い感じで使えるかな、と。
ちなみに一般的なフランスのキャベツって
めちゃくちゃかたくて日本のキャベツとまったく違うんです。
パリに来た頃、それ知らなくて買ったら切るの固いし、
さっと火を通しただけじゃそれまた固くて。
千切りでしんなりさせたのちサラダか
かなりしっかり火を通すのがいいんですよね。
って調理ポイントから話それましたが。
えっとなので、日本では旬の春キャベツがおすすめです。
でも普通キャベツでも火の通りだけ気をつけていただければ大丈夫。
それからキャベツじゃなくても白菜やピーマン、
パプリカ、チンゲンサイなんかでも美味しいと思います。
残り物とかで合いそうだったらぜんぜん使っちゃってください。
春雨は別茹でじゃなく一緒に煮るのでフライパン1つで出来ますし、
作り置きにしても美味しくいただけるのでお弁当のおかずにもよいです♪
それでは材料と作り方です。

…………………………………………………………………………

材料(2人分)
・春キャベツの千切り40g ・人参の千切り30g ・ザクッと切っておいた春雨30g ・豚ひき肉80g(酒小1、醤油小1をもみこんでおく) ・ニンニクと生姜のみじん切り1かけずつ ・ネギのみじん入り20g ・赤唐辛子の輪切り1本分~ ・ゴマ油大2 ・水120ml ★鶏ガラスープのもと小1 ★酒大2 ★醤油大1/2くらい ★きび砂糖または砂糖小1/2~2/3くらい ★コチュジャン小1と2/3くらい ・レモン汁大2くらい&レモンの半月切り2切れ~

作り方
フライパンにゴマ油、にんにく、生姜、赤唐辛子を入れ炒め
香りがたったら、ネギも入れさっと炒める。
豚ひき肉を入れしっかり炒める。
キャベツと人参も入れ、しんなりするまで炒める。
水を加え、キャベツと人参をお好みのやわらかさに軽く煮る。
春雨と★を味を見ながら入れ、春雨に水分をしみこむよう混ぜながら
春雨がやわらかくなるまで煮る。
煮えたらもう一度味を見て足らなければ★をお好みに足す。
最後にレモン汁を入れ、さっと混ぜればOK。
お皿に盛ったら、さらにレモンの半月切りを添え、
いただく時にお好みでぎゅっとしぼってください。
レモンが大ポイントです!

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!