3_dAcpvi4bID_2L1525282770_1525282846[1]

ちょびっとバタバタしておりまして今日もレシピコーナーで~す。
あ、でも、私のバタバタなんてぜんぜんたいしたもんじゃありましぇん。
ということで超~簡単だけどシンプルで美味しい
「じゃがいもとラディッシュのオリーブオイルレモン和え」のご紹介です。
じゃがいもとラディッシュ組み合わせはフランスでは、まあまあな定番。
パリのお高め惣菜屋さんでもこの組み合わせサラダをたま~に見ます。
でも自分で作っちゃった方がいいかな、思ってて。
で、少し前に「じゃがいもとラディッシュのクリームマヨマスタード和え
をご紹介させていただいたのですが、今回はもっとシンプルに、
味付けはEXVオリーブオイルとレモンと塩だけ。胡椒はあえてなしです。
でもこれが凝ってなくてかえってじゃがいもとラディッシュの
美味しさが引き立ってなかなかいいんですよ~。
味見したらあっさり美味しいのでちょっと新鮮びっくりしちゃったです。
あ、でもぜんぜんパクリはしておりません。自分で思いつきでやった味付けです。
調理ポイントですが、う~ん、なので胡椒は使わないこと、でしょうか。
胡椒を使わないことで思い起こすのがポルトガルのサラダとかいくつかのお料理で、
EXVオリーブオイルと塩だけが結構ありまして、それがまたいいんですが、
これはそんなポルトガル料理の素朴な味わいと
ちょっと共通するところがあるかもしれません。
いろいろ調味料を合わせて使うのも面白いですが、
こんなふうに調味料に頼らず素材の組み合わせが主なのも面白いな、
と、今回改めて感じたんですよねぇ。
がっつり濃い味がお好きな方にはウケないレシピかもですが、
お野菜がお好きな方とか素朴な味わいがお好きな方には
気に入ってもらえそうかもです。あ、でもほんと、かもですけど。
ということで、それでは材料と作り方です。めちゃくちゃ簡単です♪

※コメントの返信が遅れていてごめんなさい。
明日か明後日には返信させていただきます!
……………………………………………………………

材料(2人分)
・皮をむいて乱切りにしたじゃがいも300g ・ヘタを切り取って乱切りにしたラディッシュ8~9個分 ★EXVオリーブオイル大2 ★レモン汁大1 ★レモンの皮のすりおろし1/2個分 ★味を見ながらいいお塩適量 ・あればフレッシュなハーブのみじん切り少々(今回はシブレット使用)

作り方
鍋に湯を沸かし、塩を少々入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで煮る。
煮えたらザルに上げ湯を切り、また鍋に戻し火にかけ水気を飛ばして、
火からおろし、そのまま置いて少し冷ます。
じゃがいもに★を混ぜ、ラディッシュも加え、さっと混ぜる。
お皿に盛り、あればハーブを飾って出来上がりです。

……………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!