FotoJet (87)

昨日もレシピコーナーでしたが、本日は正式?木曜レシピコーナーでして、
「タケノコとキクラゲと葱のスパゲティー、中華レモン醤油風味」のご紹介です。
キクラゲ、大好きでよくいただいているのですが、
どうしても炒め物とかラーメンの具材になりがち。
なので今回はスパゲティーにしてみました。
とは言うものの味つけは中華だし、醤油、レモン汁のアジアより。
よりだけど、スパゲティーなのでほどよく融合になりまして…
大丈夫。あっさりでかなり美味しかったんです♪
調理ポイントですが、今回は、具材をさっと炒め合わせ、
あとはアルデンテにゆでたスパゲティーを入れるだけなのでないっちゃない。
でもあえて言うならレモン汁かしら。レモンの風味と酸味がいいお仕事してくれます。
レモン使わないと、たぶんいまいち何かが足らない味わいかもしれません。
ま、わたくし昔からほんとレモン好きで家にいつも常備家だったので
自分の中でレモン重要、い~いお仕事、何でもさっぱり等
の思いがあるんですけどねぇ。
そう言えばうちのお母さんはよく顔にレモン汁をパタパタはたいていたけど、
それはどうかな、しみるんじゃないかな、ってよく思っておりましたっけ。
でもお母さん、ぜんぜん大丈夫、って。あれは慣れなのかしら…。
と話がそれましたが、そんなレモンちゃん、たとえば、
プロの料理家のレシピサイトだという「ナディア’」という料理サイトでは、
レモスコという商品を使っての料理研究家さんレシピがいくつか紹介されていて、
このスパゲティーのレモンをレモスコを代えても美味しそうだな、と思いました。
他のレモンを使ったレシピもぜ~~んぶ同じことが言えるかもしれませんね。
ってか、レモスコって超美味しそうで自分好きと思います~。
なんか広島発のものみたいですね。いいないいな♡
さて、このレシピの私的おすすめ点ですが、
それは野菜系だけの具材で動物性のもは一切使っていないこと。
たぶんお肉入れてもハム入れてもツナ入れても美味しいと思うのですが、
なくても美味しいならなくてぜんぜんいい派なのでこれもあえてなしなしちゃん。
でももしがっつりお肉とか大好き系な方であれば
足していただいてもぜ~んぜんOKさんで~す。
どうぞお好みでやっちゃってくださいませ。
それでは材料と作り方です。

……………………………………………………………

材料(2人分)
・ゆでタケノコの太めの千切り100g ・6gのキクラゲを水で戻してざくっと切ったもの ・ネギの太めの千切り25g ・にんにくのみじん切り1個分 ・赤唐辛子の輪切り1~2本分 ・オリーブオイル大1と1/2 ・酒大2 ★スパゲティーの茹で汁大2くらい ★中華だしのもと軽く小1 ★醤油大1 ★レモン汁大1 ★味を見て足らなければ塩少々 ・白炒りごま適量 ・スパゲティー160g

作り方
スパゲティーをゆで始める。
フライパンにオリーブオイルとにんにく、赤唐辛子を入れ中火にかけ炒め、
香りがたったらタケノコときくらげを入れ1、2分炒めたら酒を振り、
軽く炒め合わせ、ネギも加え、さっと炒めたらいったん火を止めておく。
スパゲティーがアルデンテに茹で上がったら、
ゆで汁をとってから湯を切り、②に入れる。
再び火にかけ、味を見ながら手早く★を混ぜればOK。
皿に盛り、白炒りゴマを振って出来上がりです。
……………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!