FotoJet (88)

ちょっぴし忙しくしておりますので今日もまたレシピコーナーとさせてくださいませ。
ちょうど食べ頃のアボガドがあったので前々回にご紹介させていただいた
サーモンとフライドポテトのタルタル」をアボガドでアレンジしてみての
「アボガドとフライドポテトのタルタル」のご紹介でございます。
サーモンが美味しかったのでこれも大丈夫。美味しいです。
旦那は何と30秒で完食して、妻に怒られました~。
だっていくら何でも30秒ってひどい。
味みながら分量メモしながら作ってフォトして
結構手間かかるのに30秒ってあーた、どういうこと?
ま、いいんですけどね。だって美味しいから、ってことでしたし。
ということで調理ポイントですが、やっぱりカリカリの極細フライドポテトさんです!
なのでほんとカリっと揚げてくださいませ。
熱した揚げ油に入れたら柔らかいうちはあまり触らず、
カリッとなってきたら、後は色づくのが早いので、
程よい色のところでお皿にとってください。
そしてタルタルに混ぜた後は早めに召し上がってください。
じゃないとせっかくのカリッと感が半減しちまいます。
カリッ!が命!あれ、あの「命!」のお笑いの人、どうしてるのかしら。
TVでぜんぜん観ないなぁ。ってか日本のTVぜんぜん観てないから当たり前か…。
それでは材料と作り方です。
……………………………………………………………

材料(2人分)
・完熟アボガド1個分を小さく切ったもの ・レモン汁大1/2 ★エシャロットのみじん切り大1と1/2(または水にさらして辛みをとった玉ねぎでもOK) ★卵黄1個分 ★マヨネーズ小1 ★EXVオリーブオイル小1 ★ハチミツ小1/2 ★塩胡椒少々 ・プチトマト4つ切り2個分 ・ラディッシュのみじん切り2個分 ・シブレットのみじん切り適量(またはあさつきや青ネギ、パセリ、パクチーなどでも) ・皮をむいてマッチ棒くらいの細さに切ったじゃがいも80gくらい ・揚げ油適量

作り方
揚げ油を熱し、じゃがいもをカリッと揚げ、キッチンペーパーをしいた皿にとる。
完熟アボガドは切ったらすぐレモンを混ぜ、味をみながら★を混ぜる。
①のフライドポテトも適量、半分くらいに折ってさっと混ぜる。
平皿にセルクルを置き、②のアボガドの半量を詰める。
その上にプチトマトをのせ、ラディッシュ、シブレット、フライドポテトを散らす。
同じようにもう1皿作って出来上がりです。

※セルクルがなければ小さめのココット器などに詰めて、
お皿に、えいよっ!っとひっくり返してくださいね。
 ……………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!