FotoJet (501)

クロアチアが勝ちましたね~。
密かにイギリスだろうなぁ、な~んて思っていたものだからびっくり!
でも旦那も私も地味なクロアチアを応援していたんです。
そのクロアチアとフランスの決勝戦。
フランスとイギリス戦になっていたら華やかさはあっただろうけど、
フランスとクロアチア、いやいや新鮮です!楽しみ~!
ということで昨夜興奮観戦しちゃったものですから、
今日も簡単レシピコーナーとさせてくださいませ。
先週末のごはんで作ったおつまみが美味しかったので、
早速もう一度分量量りながら作った、
「レンジ蒸しナスと紫蘇の生ハム巻き」のご紹介です。
週末は残りロースハムだったのですが、
ほんとは生ハムの方が美味しいだろうな、と思っておりまして。
このレシピ作りの時、あったけど開けてなかった薄切り生ハム開封~。
で、予想通り美味しかったのです♪
レンジ蒸しナスのとろ~っとと、
生ハムのほどよいうまみと塩気と、
紫蘇がふわ~っと香って爽やかあっさり。
でも超~簡単です。材料さえそろえておけば5分で完成です。
調理ポイントはナスの皮はむいていただくこと。
皮も美味しいですが、このレシピではナスとろ加減が大事なので皮なしがベスト。
それと生ハムは薄~いのがナスの柔らかさにマッチします。
あと紫蘇をバジルにしても美味しいだろうな、と思います。
で、たぶんあるだろうな、と思ったのですが、
ネットで検索してみたら蒸しナスの生ハム巻き、結構ありました~。
でも紫蘇(&バジル)も巻く、というのはなかったので
そこだけちょびっとオリジナルかな。
それでは材料と作り方です。
………………………………………………………………………

材料(4個分)
・へたをとって皮をスライサーでむいたナス150g ・紫蘇4枚 
・薄い生ハム6g×4枚 ・マヨネーズ小1/2×4

作り方
ナスをラップで包んでレンジで2分くらい加熱する。
もしまだ柔らかさが足らなければ様子を見ながら
あと1分~1分半くらい加熱する。
十分柔らかくなったらやけどに注意しながらとり出し、
ラップのままさっと水をかけ、触れるくらいまで冷ます。
冷めたら四等分に切って、優しくほどよく水気を絞っておく。
生ハムの上に紫蘇、蒸しナスをのせ、マヨネーズ小1/2をぬり、
くるっと巻く。これをあと3個作って出来上がりです。
………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!