FotoJet (583)
毎日素晴らしい夏の日が続いている今年の7月パリです。
FotoJet (573)
それにバカンスの今の時期はちょっと特別な雰囲気。
FotoJet (574)
わが街マルシェと一緒で、
観光客の少ないカルティエは少しずつ静かになっていって…。
そんな人の少なめカルティエに眩しく透明感のある夏の光がいっぱい降り注ぎます。
FotoJet (575)
散歩途中通りかかったアパルトマンの静かな一角も、
光と花の何気コラボレーション。
初めてパリを訪れた真冬は、重厚なアパルトマンの街並みが
灰色のパリの冬と何て合っているんだ、としみじみ思ったものですが。
このアパルトマンたち、夏もまた合うんですねぇ。
FotoJet (577)
何気なく建つ古い小さな教会のお庭も光と花とのコラボレーション。
FotoJet (578)
こんな時改めて、ああ、パリは何て美しいんだ、パリが大好きだ、と思うんです。
FotoJet (579)
有名観光地ももちろん楽しいですが、こんな通りやカルティエも、
旅でいらした方々にもたくさん歩いてほしいな、と思います。
FotoJet (580)
ビストロやカフェでごはんを食べたら、ちょっとその裏通りも歩いてみる。
それだけでも思いがけず素敵な場所があったりするんですよね。
私もしょっちゅうそれしておりま~す。
FotoJet (582)
でももう7月も後半。
パリの今の季節が最高に好きだけど、
半分過ぎてしまった感。
なおさら儚くキラキラ眩し過ぎるよ~。
FotoJet (584)
久しぶりに通ったカルティエではいつの間にかマリアージュフレールがオープン。
と思ったのですが、聞いてみたらオープンして3年ですよ、って。
気づかんだった~。いや、あったかも。
最近忘れっぽいから。ぷぷ。
FotoJet (568)
こちらはパリの中心で有名観光地のオペラ地区。
FotoJet (569)
かわいいちびっ子たちが記念写真撮影中。
お洋服もピンクに黄色にペールグリーンに水色に紺に色とりどり。
愛らしい明るい太陽がいっぱい感です。
FotoJet (572)
しか~し、そのすぐそばでは、
観光客に近づき署名ボードにサインをさせ、
金銭を要求するぼったくりロマ系女性グループがお仕事の準備中。
右の白いTシャツの人が持ってる白いのが署名ボード。
英語話せますか?とか何とか言ってきて、
この署名ボードを差し出し、サインさせた途端カンパしろと言ってきます。
署名だなんだと言ってくるだけじゃなく、
立ち止まらせたら、仲間たちで囲んでスリやひったくりもします。
なのでとにかく無視してさっさと通り過ぎるのが一番。
それでもしつこい時は私はにらみをきかして「Non!」と強く言います。
汚い言葉を浴びせてくることもありますが、相手にせずとっとと通り過ぎます。
バッグは必ずチャック付きを前で抱える、も大事です。
こういうやからにうんと気をつけなきゃだけど、パリは今日も美しいです。

……………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!