FotoJet (591)

前回簡単ご紹介させていただいたスペイン風しし唐の素揚げは、
まったくオリジナルじゃない1品でしたが、
今日ご紹介は超オリジナルです!キリッ。
冷蔵庫にあったお豆腐、和食じゃなく洋食、というかフレンチで何か作れないかな、
と考え、ミルフィーユスタイルが思い浮かび、
間にはさむものは、と、また冷蔵庫を眺めたらあった完熟アボガド&トマト。
一応ネットで検索してみたら、豆腐とアボガドと合わせたカプレーゼスタイルや、
豆腐の間にお肉をはさんだミルフィーユはあったのですが、
お豆腐&アボガド&トマト組み合わせで火を使わない超簡単ミルフィーユは
一切なかったので、これだ!と。
でも味付けのバランスをちゃんとしないと物足りないありふれた味になってしまうので、
作りながら何だろう何だろうと。で、思いついたのが大好きわさびだったんです~。
それでも全部が合わさったのを食べてみないとわからないので、
完成したのをどうかなどうかな、といただいてみたら、
美味すぃ~♡やった!成功だ!と。
旦那からもトレ・ボン。いただきましたよ~。
ちょっとオサレっぽいし華やかさもあるので、
食べれるものが限られてる方にも美味しいものがただお好きな方にも、
目でも楽しみながら召し上がっていただけるかと思います。
調理ポイントですが、お豆腐の、水切りを一切しない代わりに、
水分が出ないようEXVオイルを両面につけることと、
あとはトマトからも水分が出過ぎないようタネと汁気は抜き、
その後もキッチンペーパーで水分をある程度とること。
これで水分があまり出ず味がぼやけずに召し上がっていただけます。
わさびがアクセントになってすごく美味しいです♪
ちょっと久しぶりに自分にガッツポーズでしたよ~。えへ。
で、これはモッツアレラでも美味しいだろうし、
他の味や具材でも出来そうだな、と思って今ちょっと考え中です。
ですのでもしまた美味しいのが出来ましたらご紹介させていただきますね。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………………

材料(2人分)
・250gくらいの木綿豆腐を薄く6等分に切ったもの ・EXVオリーブオイル大2~3くらい ・完熟アボガド1個を細かく切ったもの(レモン汁大2、マヨネーズ小1と1/2くらい、味をみながら軽く塩と胡椒) ・タネと汁を抜き粗みじんにしで水気をキッチンペーパーである程度とった完熟トマト80g(EXVオリーブオイル大1/2、醤油小1/2、きび砂糖2~3つまみ、軽く塩と胡椒) ★(EXVオリーブオイル大2、白バルサミコ酢大2または白ワインヴィネガー+きび砂糖少々、わさびお好みの量) ・あればフレッシュなハーブ少々 ・仕上げの粗びき黒胡椒適量

作り方
アボガドに()内のものを混ぜておく。トマトに()内のものを混ぜておく。
★のわさびドレッシングを合わせておく。
豆腐の両面にEXVオリーブオイルをなじませ、盛り皿に置く。
その上にアボガドの半量を均等に綺麗におく。
また豆腐にEXVオイルをなじませ、アボガドの上に重ねる。
その上にトマトの半量を均等に綺麗におく。
また豆腐をEXVオリーブオイルをなじませ、トマトの上にのせる。
わさびドレッシングの半量を豆腐の上にぬり、
粗びき黒胡椒をし、あればハーブを飾って出来上がりです。
  …………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!