FotoJet (672)
少し前に作ったこのお豆腐のミルフィーユの、
豆腐とアボガドとトマトのミルフィーユ、わさびドレッシング
火を使わない、別の味&具材版に挑戦してみまして、
「豆腐とツナとキュウリのミルフィーユ」のご紹介です。
具材がかぶらない方がいいな、でもお手軽材料で、
と思って今度はツナ&キュウリです。
で、今回も迷いながら、ちょこちょこ味見しながら完成。
で、どうかなどうかな、といただいてみたら、大丈夫。美味しく出来ました♪
FotoJet (673)
調理ポイントは、前回のアボガド&トマト版は
薄切り豆腐3枚のミルフィーユだったのですが、
今回は2枚。重ねていたら、キュウリが可愛かったので、見せた方がいいな、
と思い、3枚めのお豆腐はなしにしました。
味バランス的にもこれでよかったようです。
キュウリはオリーブオイルと塩胡椒をしてあるので、
水気もそれほど出ず、ほんのり味もしみています。
それから、風味アクセントが欲しいな、と思い、
アボガド&トマトはわさびアクセントだったのですが、
今回はツナに海苔を混ぜてみました。
ほんのり磯の香りでこれまたなかなかグ~。
海苔とかわかめって栄養があるだけじゃなく風味付けにも、
何気に力あるな、と思う今日この頃です。
それでは材料と作り方です。

………………………………………………………………………

材料(2人分)
・木綿豆腐100gくらい ・EXVオリーブオイル大2くらい ・スライサーで薄く切ったキュウリ100g(EXVオリーブオイル大1、塩胡椒少々) ・水煮缶のツナ60gくらい ・水にさらして辛みをとった玉ねぎのみじん切り20g ・海苔1枚 ★EXVオリーブオイル小1 ★マヨネーズ小2 ★マスタード小1 ・醤油ドレッシング(EXVオリーブオイル大1、ゴマ油小1/3、レモン汁大1、醤油大1、きび砂糖小1/2、粗びき黒胡椒適量) ・あればラディッシュのみじん切り2個分くらい ・あればハーブ少々
※キュウリは今回は中の水分の多い部分もそのまま使います。 

作り方
キュウリに()内のものを混ぜておく。
ツナに玉ねぎ、ちぎった海苔、★を合わせておく。
醤油ドレッシングの材料をよく合わせておく。
豆腐は薄く4枚に切っておく。
盛り皿を準備する。豆腐の両面にEXVオリーブオイルを薄くつけ、
皿におく。その上にツナの半量を均等に綺麗にのせる。
その上に、また豆腐にEXVオリーブオイルをつけてのせる。
その上にキュウリの半量を均等に綺麗に並べる。
あればラディッシュを散らし、ハーブを飾って、
いただく時に醤油ドレッシングをかける。
作ったらなるべく早めにお召し上がりくださいませ。
………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!