FotoJet (28)
ちょっと忙しくしておりますので本日はレシピコーナーとさせていただきまして、
「冷ごはんで作るほうれん草のリゾット、ほんのりカレー風味」
のご紹介でございます。
リゾットと聞くと、 なんかおしゃれチックだし、自分で作るのは未知、
という方も結構いらっしゃるかな、と思い、
あえて冷ごはんで作る簡単なレシピにしてみました。
ですがイケます♪ 雑炊の少し洋風を想像していただければいいかな。
ってか、ほんとは作り出すまでリゾットにするか雑炊にするか迷ったんです。
でも、ちょうどパルメザンチーズが残っていたものだからリゾットに。
なのでもし、リゾットはよくわからんけど雑炊は好きだよ、
って方なら美味しく召し上がっていただけるかと思います。
調理ポイントは、日本のごはんは粘り気があるのでさっと洗うこと。
日本のお米じゃなくてぱらっとしてるごはんでしたらそのままでも大丈夫。
パルメザンがなければ他のチーズを使っていただいてもいいですし、
卵を入れていただいてもOK。
ほうれん草ですからね、卵は間違いないです。
雑炊はそれほど好まない旦那もリゾットスタイルで出したら美味しいと、
あっちゅう間に完食でしたので大丈夫、美味しいと思います。
それでは簡単ですが材料と作り方です。
………………………………………………………………………

材料(2人分)
・ほうれん草50g ・冷ごはん120g ・にんにくのみじん切り小1/2 ・玉ねぎのみじん切り20g ・オリーブオイル大1 ・水400ml ・和風だし小1/2又はブイヨン1/2個 ・カレー粉小1/2 ・パルメザンチーズ大2 ・塩胡椒適量 ・バター5g ・お好みで溶き卵1個分

作り方
ほうれん草はラップをしてレンジで2分加熱し、
触れるくらいになったらよく水気を絞って粗みじんに切っておく。
冷ごはんはさっと水洗いしてザルに上げ水気を切る。
小鍋を中火よりやや強めの火にかけ、オリーブオイルとにんにくを入れ炒め、
香りがたったら玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める。
水と和風だしを入れ、強火にし、煮立ったら、ごはんを入れる。
軽く煮たら、ほうれん草も入れ、さっと煮る。
カレー粉、パルメザンチーズ、味をみながら塩胡椒する。
※卵も入れる場合はここで入れ、火を弱めにし蓋をして
1分~1分半くらいおく。卵に程よく火が通ったらさっと混ぜる。
仕上げにバターを入れてさっと混ぜる。
お皿に盛り、あれば彩りにほうれん草の葉かハーブを飾り、
パルメザンを散らして出来上がりです。
………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!