FotoJet (610)
早速ご紹介いたしましょう。
今年1位の栄誉に輝いたのはスーパーマルシェ「グラン・フレ(Grand Frais)」。
実は私も少し前に初めて買い物に行って、
想像以上に素晴らしかったのでびっくりだったお店なのです。
1992年創業で現在フランス国内に200店舗近く。
でも、何とパリ市内にはないんです。
なのでパリっ子にあまり知られてないんです。
これちょっとポイント。なんか嬉しい。へへ。
ちなみに日本でも知られている冷凍食品のピカールは4位。
イケアは10位となっております。
FotoJet (611)
店内はまずとても綺麗でちょっと上質感が漂っております。
ボン・マルシェにもギャラリーラファイエットにもプランタンにも
雰囲気負けておりません。ホントに。
しかも商品の種類も豊富でこだわりのあるものが揃っているんです。
でもやり過ぎじゃない感じがまたいいんです。
FotoJet (609)
商品の乱れもお店の方がすぐにまめに直していて、
他のスーパーでは見ない光景です。
フランスのスーパー、ひどいとこは
何が何だかわからないくらい商品がぐちゃぐちゃになっていたり、
腐りかけのものが混じっていたりもたまにあるんです。ひどいでしょ~。
なのでとにかくこのすっきり綺麗な店内を見てちょっと感動しちゃいました。
FotoJet (613)
これだけでも嬉しいのに、
野菜と果物の種類がこれまためちゃくちゃ豊富。
フランスの野菜はもちろん世界中の野菜が揃っておりまして、
他のスーパーじゃ見かけたことがない日本のキャベツもあったんです。
(フランスのキャベツと日本のキャベツぜんぜん違うんです)
しかも、このスーパーの最大の売りで店名にもなっている「フレ=新鮮」の通り、新鮮。
FotoJet (616)
旬のきのこの中には椎茸もありましたよ。
FotoJet (617)
ハーブの種類もすごい♪
カルフールなんてハーブがぐちゃぐちゃになってるだけじゃなく、
しなしなになってて夕方なんていつもひどい状態なのに…。
(この時も夕方です)
FotoJet (615)
何と茹で枝豆もあったんです~。
で、私もつい買ってしまったのですが、265gで3、39ユーロ。
ほどよい歯ごたえは残念なことに残っていない茹で加減だったのですが、
お手軽におつまみになっていいです。
FotoJet (612)
果物も見るのがはじめてのものもたくさん。
我が家は野菜&果物をよく食べるのでこれまた嬉しい。
FotoJet (614)
そしてお魚がまたいいんです!
一尾丸ごとも切り身も真空パックになっているので便利だし安心。
今我が家の冷凍庫にはここで買ったお魚が
お刺身かお寿司かカルパッチョかはたまたアクアパッツァになるため、
真空パックのまま冷凍されております。
FotoJet (618)
チーズ専門店もあってその場で好みのものを切ってくれますし、
すでにパックになったものも気軽に選べます。
「LA CAVE」の文字が見えますが、奥にチーズ専用倉庫もあるんです。
FotoJet (619)
パン屋さんもあってここで焼かれたものが売っているのですが、
バゲッド・トラディション95サンチームだったかしら。
でも、昨日書いたあの有名店よりず~っと美味しかったのですよ。
嬉しくて可笑しくて笑っちゃいましたよ~。
で、お値段はどうなの?って思いますよね。
これが他のスーパーと変わらなくてぜんぜん高くないんです。
そりゃ1位になるよなぁ、って納得。
HPはこちらとなっております→「Grand Frais
このスーパーに行く時はちょっとワンランクアップな気分。
おすすめです♪

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!