FotoJet (908)
週末ごはんのご紹介です。
まず1皿めは生ハムにフランスビストロの昔ながらの定番前菜、
ウフ・ミモザ=ゆで卵のサラダを添えたもの。
Cpicon 【家ビストロごはん】ウフ・ミモザ by ルロワ・モワ
我が家のウフ・ミモザはマヨネーズなしであっさりシンプルなのですが、
これがかな~り美味なんです。
そして薄味なので、生ハムの塩気を和らげてくれるし、
生ハムがさらにリッチにおしゃれになるので、
クリスマス用メニューとしてもおすすめです♪
ちなみに彩もかねてピンクペッパーのつぶしたものをかけてありますが、
ピンクペッパー、1本買っておくと仕上げにいろいろ使えるので便利です!
FotoJet (910)
2皿めはスペインの定番1品のコチラ。
レンジで簡単!タコとじゃがいものガリシア風サラダ
これもあっさりで美味しいです。
残ったのは夜私が全部食べちゃったのはシミツ。
FotoJet (909)
3皿めはフランスのお袋の味の大定番、
アンディーブ=チコリとハムのグラタンです。
アンディーブの苦みを和らげるために砂糖を使うのがコツ。
今回はベシャメルソースはレンジでちゃちゃっと簡単に作ったのですが、
旦那が、サラダで食べようと買ってきたんだけど、と一言余計なことを言いつつ、
美味しい!とソースの残ったのも最後の最後まで
パンで拭って綺麗に食べておりました。
そしてまた、サラダも大好きなんだけどね、だって。
アンディーブ大好き男なんですよねぇ。
ちなみに日本ではお高いアンディーブですが、
フランスでは4~5個で2ユーロ前後とお手頃なんです。
FotoJet (911)
メインはフランスの国民食、ステーク・フリット、フライドポテト添えステーキです。
ここのところずっとお気に入りのこのお塩でいただいていたので、
超おすすめのゲランドの燻製の塩
今回は粒胡椒クリームソースで。たまにはこれもいいです。
んでも、やっぱ赤身のお肉だったこともあり、お気に入り塩が一番かなぁ。
次回はまた塩にしましょう。
ということでご紹介は以上となります。
ではではまた。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!