皆さま、ボナネ~。明けましておめでとうございます。2019年ですね。
こちらフランスは年末年始はたいして盛り上がらないので
年が変わるっていう楽しい感覚があまりないのがちょっと寂しい。
そして、大晦日のTV演説でエマニュエル・マクロン大統領、
辞めるって言うかな、言ってほしい、と多くの人が期待したと思うのですが、
言わなかった~。びっくり。かなりしぶといです。
50代60代ではなく41歳なのでここで辞める、諦める。
ということはしたくないのでしょう。
このしぶとさ、恐いな、とちょっと思いました。
Foto (105)
ということで、新年を迎えましたが、
美味しそうなものが並んだ師走の我が街マルシェの様子をお伝えします。
Foto (103)
どこのお店も列が出来ていていつもよりさらに混雑。
Foto (104)
チーズの盛り合わせやら海鮮の盛り合わせやらブランドの丸鶏やらも
どんどこ売れておりました。
Foto (106)
クリスマスにフレンチ食べて年末年始もフレンチなんですねぇ。
って、ここはフランスだから当たり前ですね。
でも我が家は年越しそばとキムチ鍋とお刺身のジャポンな食卓。
それをいただきながらムッシューマクロンの演説を見て、がっくりしたという…。
2019年もまだまだフランス社会は落ち着けないようです。
どうなることやら。
Foto (101)
でもこうなったら、この政治の混沌も楽しむ所存でございます。
と言っても日常生活にはなんの支障もないんですけどね。
Foto (110)
フランスの年末年始は海鮮が主役なので魚屋さんが大賑わい。
でも最近、マルシェに3軒ある魚屋さんの中で、
ここが一番地味だけど一番新鮮だな、というのが私たちなりにわかって。
行列もあてにならないなぁ、と。
一番地味店で買って食べたマグロのお刺身、美味しかった♪
Foto (107)
で、フランスの年末年始は盛り上がらないとお伝えしましたが、
1月1日はお休みだけど2日からはすべてが通常通り。旦那も普通にお仕事です。
日本のお正月と感覚がぜんぜん違うんですよねぇ。
なので1日限定新年気分をめいっぱい楽しもうと思います。
日本の皆様は引き続き、どうぞ楽しいお正月を!
懐かしく羨ましい気持ちもこめて。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!