Foto (658)
旦那が近所のアジア食品店でライムの大袋を買ってきた(きちゃった)ので、
まだモヒートの時期でもないしどうしよう、
ライムと言えばメキシコとかあっち方面料理かな、と思いつき、
ちょうど冷凍しておいたソフトタコスもあったので、
カリフォルニア風のメキシカン+アラビアンのコースごはんに決定。
カリフォルニア風というのは、今回は長年大ファンのブログ、
カリフェルニアのばあさんブログ
のレシピを参考にさせていただいたから。
で、まずはメキシコの定番のコチラ。
アボガドディップの作り方
ワカモレですね。ミキサーに材料入れて一発で超簡単。
あっさりディップで私にはちょっと塩が強い市販のタコスチップにちょうどよいです。
Foto (660)
お次はちょっと影になってしまって残念フォトですがタコス。
レシピはコチラ→メキシコ料理の穴場はこんな所
このタコス、実はお魚のフライを使ったもの。
メインはお肉と決めていたのでお肉ではないこちらをチョイス。
温めたタコスの上にお魚のフライ、レタス、トマト、アボガド、
クリームはフランスではサワークリームがポピュラーじゃないので
代わりにクリームエペセという酸味のある濃い生クリーム、
市販のサルサソース、チーズラペをのせたもの。
これもあっさりで美味しい♪
皮が薄くて野菜たっぷりなのもサラダ感覚でよいです。
タコスはレバノンのファラフェルサンドと同じで定期的に食べたくなります。
パリにタコスもファラフェルもお気に入り店があるのですが、
家で作るとやっぱり断然安上がりだしお味も大満足。
Foto (661)
そしてメインは我が家の大お気に入りレシピのコチラ。
カリフォルニア風チキンケバブ
これも定期的に食べたくなる1品。
私も旦那もフランスの肉肉しいケバブよりこのあっさりケバブ派で、
レシピは我が家の永久保存もの。とにかく美味しいんです♪
材料も特別なアラブのスパイスは使っていなくて
お手軽なものばかりなので海外在住の方はもちろん、
日本在住の方にもおすすめです。
クセになりますよ~。
ということで週末ごはんは以上となります。
ってかもう3月も後半なのですね。早いなぁ。もうすぐ桜ですね。素敵~。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!