第19週目のデモが3月23日土曜日に行われ、
フランス全土で40,500人、パリでは5,000人の動員数でした。
先週、老舗カフェ、フーケッツなどシャンゼリゼを中心に暴力が激しかったため、
19週目は警備の警察に加え、はじめてフランス軍も出動しました。
また、先週の暴力の影響もあり、政府発表によると、
ジレジョーヌはデモをやめた方がよいと考えるフランス人が、
2週間くらい前の発表から3パーセント増えて58%とのこと。
ただし破壊や暴力、盗みをしたのは政府の仕込み、
と思ってるフランス人も結構多いようですが…。
フランスの政治もかなり闇が深いようです。
…………………………………………………………………
Foto (675)
週末ごはんのご紹介です。
まずは前菜でして、生ハムとミモザのように仕立てた、
茹で卵を使ったフランスビストロの王道の前菜ウフミモザの盛り合わせ。
ウフミモザのレシピはコチラです。
Cpicon 【家ビストロごはん】ウフ・ミモザ by ルロワ・モワ
我が家のウフミモザはマヨネーズは使わず白ワインヴィネガー使い。
なのでさっぱりあっさりで、想像以上に美味なんです。
ゆで卵がちょっとおしゃれな1品になります♪
Foto (676)
お魚はこの日思いついて作ってみたスモークサーモンとキーウィのカルパッチョ。
これが美味しくてびっくり大成功!
で、まだ残っていたスモークサーモンで食事の後に
分量も量りながらささっと作って、フォトもパチリ。
近々レシピをご紹介させていただきます。
切ってのせていくだけと超簡単なのも嬉しい。
Foto (677)
お肉はフランスで美味しい豚肉と言われてバスク地方のバスク豚のソテーで
パイナップルを合わせ味付けは、
パプリカパウダーとバスクの唐辛子ピーマンデスプレッド。
本当は赤パプリカも入れたかったのですがなかったのでナシ。
旦那は柔らかい豚にパイナップルの甘さが合う~、と言ってくれたのですが、
私的には味のバランスが今一つでした。これはもう少し改善と工夫が必要です。
でもバスク豚は美味しかったのでまた売っていたら買いたいです。
ということで週末ごはんは以上となります。
こちらパリもほんと春めいてきております。
この時テーブルに飾ったお花もお庭で咲いたマグノリア。
あちこちで花が咲き出していてただ歩くだけで楽しいです♪

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!