Foto (761)
いくつかのマルシェが集まっているクリニャンクール。
なので古いものが好きな場合だと見て歩くのに
半日くらいは要るかもしれません。
そうするとランチして途中で休憩かアペロがしたくなりますね。
Foto (757)
で、ランチはおすすめじゃないけど、アペロにおすすめなのがここ、
老舗の「カフェ・ル・ポール・べール」。
ここはコルシカ産のシャルキュトリー(生ハムなどの加工肉類)と
チーズの盛り合わせがかな~り美味なんです。
普通にコルシカ産シャルキュトリーをいろいろ買って楽しもうとすると、
かなり高くつきますが、ここだと盛り合わせ1皿ですむしお手頃なんです。
そのシャルキュトリーとワインでアペロすると最高です♪
しか~し、食事は正直びっくりするくらい不味いんです…。
なのでここではとにかくアペロがおすすめで~す♪

住所・・・20 rue Paul Bert Puces de clignancourt 93400 Saint-Ouen
TEL・・・01 40 11 90 28

Foto (762)
ここ「オ・ロワ・ドュ・カフェ・デ・ピュス」はいつでも大賑わい。
週末はミュージシャンが演奏をしていたりと、
クリニャンクールの活気が楽しめます。
テラス席がたくさんあるので特に春夏におすすめ。

住所・・・32 Rue Paul Bert 93400  Saint-Ouen
TEL・・・01 40 12 47 33

Foto (758)
そしてここ「ラ・ショップ・デ・ピュス」は
フランスの国民的ジプシージャズギタリスト「マルセル・カンピオン」さんのお店。
マルセル・カンピオンさんは幼い頃にご両親を亡くして、
いろいろな仕事を転々としホームレスだったこともあるのだそう。
その時に一緒に生活していたジプシーに音楽を教えてもらって大成功した方。
数年前に中止になった冬のシャンゼリゼのマルシェ・ド・ノエルも、
今も毎年冬に設置されるコンコルドの観覧車も彼がパトロンなんです。
フランス人で知らない人はいないかもという方。
そのマルセルさん、どうせお店にいないんでしょ、と思いますでしょ?
Foto (760)
しか~し、週末はかなりの確率でご本人がいらっしゃいます。
この日土曜日もいらっしゃって、左の方がマルセルさんで演奏なさっております。
演奏がもう素晴らしくて聞き応えがあります!
カフェ一杯は他のお店よりちょっとお高めですが、この演奏を聴けるなら超納得。
実際にこのお店で弾いていらっしゃるPVはコチラ。
(フランス以外で視聴が出来ませんでしたらすみません)

それにしても大成功した今でもこうして庶民のカルティエ、
クリニャンクールで演奏するって、
本当に弾くのがお好きなんだろうしブルジョワを気取ってなくていいな、と思います。
ジプシージャズを聴きたい方もただ生演奏を聴きたい方にもおすすめです!

住所・・・122 Rue des Rosiers 93400 Saint-Ouen
TEL・・・01 40 11 28 80
HP・・・ La Chope des Puces

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!