R0008704
狭いパリはアパルトマンがほとんどですが、
ちょこちょこと一軒家もあるのです。
相当リッチな方々と言えるのですが。
R0008714
重厚な歴史ある建物の中に、こんなパステルカラーの家があると新鮮。
R0008718
思わず足取りが軽くなります♪
R0008762
パリの一軒家のお庭で咲くバラ。
パリのバラはそろそろ後半です。
R0008763
でもまだまだ花の季節が続きます。
R0007678
梅雨のないパリ。
6月は日も一番長くて爽やか。
そして。
R0008768
パリジャン、パリジェンヌはこれから始まるバカンス休みに向けて、
少しずつワクワク気分が始まります。
でもその前、6月21日夏至の日には、
フランス全土で無料の音楽イベント、
「フェット・ドュ・ラ・ミュージック」があるから、
本格的ワクワクはその後かなぁ。
いよいよで~す!

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!