R0012094 - コピー
夏なので青唐辛子が食べたくなって買ってまいりました。
が、そんなにいっぺんにたくさん食べれないので、
いつも使い切るのに時間がかかるんです。
で、今回は超新鮮なうちに使い切りたいな、と思い、
青唐辛子のレシピを検索。
そしたら俄然興味を持ったのが、ブータン料理で、
青唐辛子とチーズの煮込み料理「エマダツィ」。
でも具材はほぼ青唐辛子だけと強烈。
いやいやこれは食べるのは無理だろうと思い、
マイルドになるよう自分なりにアレンジを考えて作ってみたんです。
そしたら、めっちゃ美味しくてびっくり!
味見が止まりませんでしたよ~。
で、この辛さなら旦那も大丈夫だろうと思って、
これブータン料理でちょっと辛いけど超美味しいよ!と出してみたら、
旦那も美味しい♪と、ときどきはふはふさせながら完食。
私も旦那もそれほど辛いのは食べれませんので、
たぶん少し辛いくらいなら大丈夫な方は召し上がれると思います。
そしてうんと辛いのがお好きな方は、
青唐辛子を増やしたり、種をとらずにお使いください。
調理ポイントは具材を煮る時も、
チーズをのせて煮る時もとにかく混ぜないこと。
混ぜるのはチーズがしっかり溶けた時にはじめてです。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………

材料(2人分)
・青唐辛子お好み量(我が家は小さなのを8本使用) ・緑のパプリカ1個またはピーマン(中身だけで150g) ・しめじ1パック ★サラダ油大さじ2と1/2 ★塩小さじ1 ★水80ml ・溶けるスライスチーズ4枚 

作り方
青唐辛子はヘタの硬い部分を切り取り縦に切る。
あまり辛くしたくない場合は種が辛いので種を適量取る。
(今回我が家では80%くらい取りました)
パプリカはヘタと種を取り、青唐辛子のように細く切る。
しめじは石づきを少し切り取りほぐす。
鍋に①の具材を全部入れる。
★をさっと混ぜて、中火にかける。
中火のままゆっくり温めていって、混ぜないで
様子を見ながら12~15分くらい煮る。
(もしかしたらもう少し時間がかかるかも)
全部に火が通ってかさが減ったら、
上にスライスチーズをのせる。
この時もチーズがしっかり溶けるまで混ぜない。
とにかく混ぜないのが大事。
チーズが溶けたらここでさっと混ぜて
お皿に盛って出来上がりです。
そのままでもパンを添えてもグッドです♪

本日もこの後もう1品、超簡単レシピをご紹介させていただきます。
お時間があればまたのぞいてみてくださると嬉しいです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!