R0012403 - コピー

イタリアやスペイン料理も大好きで、
パスタやパエリアなどポピュラーなものは自己流で作りますが、
住んでいる方だから作る郷土料理はやはり知りません。
そんな時はその国在住の方のレシピを参考にさせていただきます。
今回の残りのパンを使った
「パンツァネッラ(イタリア風パンサラダ)」は、
こちらのブログで初めて知りました。
それでもイタリアなワケNEW!inトスカーナ・夏の1品
で、バゲットの残りを冷凍したものがたくさんあるので、
消費出来るしこれ作ってみよう!とすぐ挑戦。
でもそのまんま作ったのではオリジナルの工夫が何もないので、
冷蔵庫にあった青唐辛子を投入。
これがちょっとメキシカン風味になってさっぱりピりッで良い良い。
なので調理ポイントは、生の青唐辛子を入れること。
我が家は少し辛いくらいで十分なので辛さの元の種は全部取りましたが、
辛いのがお好きな方は種もそのままお使いください。
もう1つ大事なのはフレッシュなバジル。
これがい~いお仕事してくれます。
それではほんのちょっぴっとだけオリジナルな1品ですが、
材料と作り方です。
…………………………………………………………………

材料(2人分)
・バゲット70gくらい ・トマト250g ・キュウリ80g ・白玉ねぎ80g ・青唐辛子6~7本 ★ワインヴィネガー大さじ2と1/2 ★レモン汁大さじ1 ★レモンの皮のすりおろし小さじ1/2 ★塩胡椒適量 ・EXVオリーブオイル大さじ3 ・フレッシュなバジルの葉7~8枚

作り方

トマトは湯むきしてヘタを取り、食べやすく切る。
キュウリは縦に切り、輪切りにする。
海外の中の水分が多いキュウリはその部分を取りぬいて輪切りにする。
白玉ねぎは薄切りにする。
普通玉ねぎなら水にさらして辛みをとって水気をよくとる。
青唐辛子は縦に切って種をとり、輪切りにする。
ボールに野菜を全部入れ、★を混ぜ、冷蔵庫で1時間くらいマリネする。
その間に食べやすく千切ったバゲットを浸るくらいの水につけしばらく置く。
バゲットの水気を軽くぎゅっと絞って、②の中に入れる。
EXVオリーブオイルを混ぜ、味をみながら塩胡椒をする。
バジルの葉を手で千切って入れ、さっと混ぜる。
冷蔵庫で1時間くらい冷やして出来上がりです。

本日はまた2つめレシピご紹介がありまして、
超簡単で手軽なランチにぴったりなレシピです。
また後ほどのぞいていただけると嬉しいです。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!