R0012896 - コピー
我が家が、というか日本人のわたくしがはまっているイワシから始まった干物作り。
フランス暮らし我が家が手作りにはまっている江戸時代からの日本の伝統食品
で、今度はアジとサバでやってみました。
R0012898 - コピー
イワシは3時間くらいの天日乾しで十分ですが、
アジとサバは、ネットでいろいろ調べてみた結果、今回は、
1ℓの水に対して10%の自然塩を混ぜて45分漬け込みます。
その後に専用ネットに入れて5~6時間の天日干しにしてみることに。
R0012914 - コピー
直射日光はよくないと書いていらっしゃる方もいますが、
いくつかの情報で夏以外の日差しなら問題ないとのこと。
やはり日光はうまみを引き出すような気がしますしね。
3時間経ったところで裏返しにして両面にほどよく陽に当てます。
R0012920 - コピー
これが5時間半くらい天日干ししたもの。
手前の少し白っぽいのがアジ、奥の少し黒っぽいのがサバです。
アジもサバも自分でさばくのは初めてだったので、
かなりへたくそです。お恥ずかしい。
でもとにかく見た目は完全に干物♪
R0012928 - コピー
さてさて実食!
美味しいです~。長年食べたかったあの干物です。
こんな簡単に出来るなんてびっくり。
どちらも美味しいけど、どちらか選ばなきゃだめ、と言われたら、
アジですねぇ。毎日でも食べたいかも。
でも今回の水の量に対し塩10%と漬け時間45分は少し長かったのです。
もう少し塩抑えめがいいと思いました。
なので次回は塩の量と漬け時間を変えてみようと思います。
いい塩梅に出来たらご紹介させていただきますね。
海外在住で干物が召し上がりたい方は、
自家製おすすめです!

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!