R0012962 - コピー
本日2つめの記事となります。
超シンプルな醤油味の炒め物が食べたくて作ってみたら、
思った以上に美味しくて旦那にも大好評。
それがこの「豚バラとピーマンと人参の醤油だけ炒め」です。
生姜とにんにく、お酒で風味を出しておりますが、
味付けは醤油だけ。
でもこれが素材の風味を引き出してくれていいんです~。
調理ポイントは豚バラに薄力粉をつけてカリっと焼いたら、
一度取り出しておくこと。
その後、同じフライパンで野菜を炒め、豚バラを合わせます。
これで豚のカリカリがしっかり残って美味しい。
いつも私のレシピはあっさりめが多いですが、
これは少しガッツリ系。食べ盛りの男たちも喜んでくれると思います。
日本のピーマンはフランスにはないので、
緑のパプリカで代用しておりますが、
ピーマンがあればピーマンの方が美味しいと思います。
逆にピーマンが苦手な方は緑パプリカで。
どうぞあるもの、お好みのものを使ってくださいませ。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………


材料(2人分)
・一口大に切った厚めの豚バラソテー用150g(塩胡椒少々、薄力粉大さじ1) ・一口大に切ったピーマンか緑パプリカ100g ・薄切りにした人参60g ・生姜の細切り10g ・包丁の背でつぶしたにんにく1個 ・お好みで赤唐辛子の輪切り適量 ・サラダ油大さじ1+大さじ1 ・酒大さじ2 ・醤油大さじ1と1/2~

作り方
豚肉に()のものを順にまぶす。
フライパンを熱し、サラダ油大さじ1をなじませ、
中火より強めの火で豚バラを両面カリっと焼き、皿にいったん取る。
同じフライパンにサラダ油大さじ1を足し、
中火よりやや強めの火で生姜、にんにく、赤唐辛子を炒める。
香りが出たら、人参を入れ、軽く火が通るまで炒める。
ピーマンを加え、炒め合わせたら、酒を振り入れる。
豚肉を加え、醤油を味をみながら振り入れ、さっと炒め合わせればOK。
お皿に盛って出来上がりです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!