IMG_3207 - コピー
我が街マルシェの大人気フランス総菜屋さん。
美味しいのでご覧の通りいつも大行列なんです。
今日はこのお店のお惣菜をご紹介いたしますね。
IMG_3208 - コピー
まずはパイ生地を使ったお惣菜系のフイユテ。
パイ生地の総菜パンみたいな感じでしょうか。
帆立&サーモンやシェーブルチーズ&ほうれん草などが並んでいます。
シェーブルは山羊のチーズで
日本ではまだそれほどポピュラーじゃないようですが、
そのままはもちろんトーストにして
加熱しても酸味と風味が何とも言えず美味。
そこにハチミツをかけてもまた美味しいのです。
IMG_3209 - コピー
お次はブルゴーニュの郷土料理で、
フランスの大定番コック・オ・ヴァン。鶏の赤ワイン煮込みです。
同じブルゴーニュのブフ・ブルギニヨン、
牛の赤ワイン煮込みもよく知られていますね。
ここのコック・オ・ヴァンはまだいただいたことがないので、
近々お試ししようかな。
IMG_3215 - コピー
手前がサヴォワの郷土料理でフランスの冬の大定番、
じゃがいもとルブロションチーズを使ったタルティフレットで
奥がトマトファルシーです。
ファルシーはフランスでは季節に関係なくいただきます。
このお店は数種類のお肉+お米も入っていて、
くどくなくて美味しいんです。
IMG_3216 - コピー
キッシュもたくさん並んでおりますね。
大定番キッシュロレーヌ、サーモン&ほうれん草、
ルブロションチーズを使ったものなど。
我が家はお豆腐を入れてヘルシーキッシュにしたりしますが、
お豆腐キッシュ、旦那以外のフランス人には不評です。
やっぱり生クリームたっぷりのキッシュがフランス人はお好みのようです。
IMG_3217 - コピー
このお店で一番人気で私も大好きなフランス風タブレ。
もともとはブルグルというひきわり小麦を使ったアラブのサラダですが、
フランスではクスクス粒を使ったフランススタイル。
フランスのスーパーではどこでも必ず売っておりますが、
たいていべちょっとしてて水っぽくておいしくありません。
私もはじめて食べたのはスーパーのタブレで苦手になりました。
なのですが、ここのタブレを食べたら
ふわっとしててスーパーとぜんぜん違ってて美味。
以来大好きになったんです。
このタブレで、このお店は味付けが上手だな、と思うんですよねぇ。
IMG_3219 - コピー
サラダやテリーヌも各種揃っております。
サラダ・アルザシエンヌはじゃがいもに
アルザス名産のシャルキュトリー(加工肉類)入り。
セロリ・ア・ラ・レムラードはマヨネーズ&辛子味。
名前と入ってるものを見てマネして作れそうなものもあるので、
見るだけでも参考になるんですよね。
IMG_3222 - コピー
タンの薄切りや豚足のドレッシング和えもあります。
フランスもタンや豚足、内臓系、結構食べるんです。
この豚足は一度食べてみたいのだけど、
旦那が豚足とか内臓系が苦手なので、
食べたい、と言ってみると、ノン!とびしっと言われちゃいます。ちぇっ。
ということでフランスのマルシェの食材は毎週行っても飽きません♪

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!