IMG_3162 - コピー先週末は旦那の古い自転車愛好会仲間のローラン家に、
クリスマス&新年のパーティーに行ってまいりました。
想像はしていたけど、家の中が超素敵なクリスマスの飾りつけ。
奥さまのクリステルが美しく飾りつけするのが大好きなのです。
IMG_3168 - コピー
私も子供の頃は、
こんな欧米のクリスマスのデコレーションに憧れたものです。
でもフランスに来てここ数年は片づけるのが面倒で、
小さなツリーを飾っておしまい。だめですねぇ。
来年はもう少し夢のあるクリスマスの飾りつけにしたいと思います。

IMG_3181 - コピー

ご招待いただいた時間は夜8時。
旦那に8時ぴったりは失礼だから15分くらい遅れて行きましょう、
とお願いして無事8時20分に到着。
そしたら他のお客様全員もう揃っていた!あちゃ~。
ということですぐにアペリティフタイムです。通称アペロ。
おつまみにいろんな味のプチパイが出てきました。
全部美味しかったですよ~。
たくさん食べちゃった。えへ。

IMG_3178 - コピー

2時間近くのアペロの後はお待ちかねディナータイム。
テーブルも素敵でしょう。
私はここまでやる余裕がいつもありません。
でもフランスではこれが正式なテーブルセッティング。
IMG_3174 - コピー
それぞれの席にお皿が置いてあって、
この上に前菜のお皿やメインのお皿が置かれます。
グラスもワイン用とお水用が並んでいます。
いつか私もちゃんとこのスタイルでお食事出したいな。
IMG_3196
ということでまずは天然のスモークサーモンです。
クリステル流はこれに生クリームとシブレットを添えて、
シンプルにいただきます。
すんごく美味しい!
実は我が家も新年用に天然ものを買っておいたのだけど、
食べきれなくてまだ冷凍庫にあるのです。
ローラン家でいただいて気に入ったので、
我が家のを食べるのも楽しみ。
養殖と天然もの、色も味もぜんぜん違うんですよねぇ。
IMG_3194 - コピー
そして生牡蠣、なのですが、
このままレモンを絞っていただいてももちろんいいのですが。
IMG_3190 - コピー
それぞれお好みで牡蠣の上に野菜のソースをかけて、
その上に溶けるチーズをのせて。
IMG_3191 - コピー
何とラクレット専用機で焼くのです。
IMG_3200 - コピー
数分でほら、こんがり焼けました。
これがものすご~く美味でびっくり!
生牡蠣が苦手な旦那も食べれたんです。
で、すぐにクリステルにレシピを教えてもらいました。
これ、絶対家でやります!
IMG_3205
メインはウズラのローストです。
これも柔らかくて美味しかったなぁ。
IMG_3170 - コピー
この後はチーズとフルーツが出てきて、そしてデザート。
でも私はお腹いっぱいでとてもじゃないけど、
食べれませんでした。
私もチーズ大好きだけど、
フランス人はチーズとデザートは別腹なんですね。
IMG_3186 - コピー
こんな可愛らしい手作りお菓子のプレゼントも準備してくれて。
こまやかで素敵だな、と感じました。
ところでクリステルは、
冬のパリは光がなくて本当に苦手、
カナダが大好きだからカナダに移り住みたい、
カナダの冬は寒さが違うけど、
光があって冬も美しい、と言っておりました。
確かに冬のパリは青空が少な過ぎる…。
でもあと2ヶ月すればあの素晴らしいパリの春。頑張ろ!!

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!