IMG_3346 - コピー
正式名は「ル・フィレ・ア・プロヴィジオン(Le filet à provisions)」。
1860年、ノルマンディーの農業従事者が作り出したのがはじまり。
今、フランスでこのバッグが人気復活中!らしい。
老舗はフィルト社でネットで見てみたら、
すでに日本でも知られていて、
アマゾンや楽天でも扱っているようですね。
日本でじわじわ浸透中だからフランスでも復活してきたのかな、
なんて思いました。
色、大きさも豊富に揃っていてカラフルで可愛いです♪
老舗フィルト社のHP→FILT
扱っているフランス企業サイト→HAKUNA TAKA
野菜を入れて吊るしての保存にもいいし、
そのままインテリアにもなるし、
小さくまるめられて軽いので買い物に持っていくのにもグッド。
モノプリのエコバッグ感覚で使えますね。
で、我が家もこの茶色とパープルがあって、
マルシェに行く時使っているのですが、
どこの会社のかな、と見てみたら。
IMG_3345 - コピー
メイド・イン・チャイナや~。
フランスもたくさんの中国製が出回っているので、
フランス製にこだわりたい方はチェックが必要ですね。
FILT社はお値段10ユーロ前後から。中国製は半額以下かしら。
コットンなので中国製でも危険度は少ないと思うのだけど、
やはりフランス生まれだしフランス製がいいですよね。
お買いになる際は品質表示タグをしっかり確認してくださいませ。
って、フランスで中国製使ってる私が言うのもなんですが。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!