今朝、イタリアのコロナウィルスによって亡くなった方が、
3045人となって、とうとう、
中国の亡くなった方の数を超えたことを知りました。
フランスも大変な状況になっているけど、
私はどうしてもイタリアの状況が心配で悲しくて、
頭から離れません。
イタリアは高齢者が多く、お医者さんの数が足りなくて、
しかもお医者さんの年齢も高めとのこと。
定年退職したたくさんの方々も今手伝っているようで、
感染した患者さんを助けようと現場でがんばっている、
そんな方々もたくさん命を落としているとのこと。
退職してやっとゆっくりできる時間を、
楽しみに待っていただろうに。
残された大切な時間だったろうに。
感染で亡くなった方ももちろん本当にお気の毒なのですが、
助けようとして亡くなった方のことを思うと、
それがせつな過ぎます
外出禁止(制限)でここ数日ストレスを感じていて、
本当にコロナ、早く終わってほしいと思っていたけど、
もうそんなことよりイタリアが1日も早く終息してほしい。
そして。この記事でイタリアの患者0号について書いたけど。
イタリアの拡大が突出している疑問
今は、イタリアうんぬんではなく、中国の患者0号を、
確定するのが大事なのだろうと思います。
武漢の研究所から誤ってもれたとか、
実はアメリカが持ち込んだとか、
怪しい情報が出て、私も研究所もれを一瞬信じてしまったけど。
やはり、武漢の市場の野生動物の売り買いが原因ならば、
中国政府、本当に本気で取り締まってほしい。だけれど。
それはたぶんとても難しいことなんでしょう。
中国は今お金持ちがとても増え、東京にもパリにもたくさんで、
ブランド品を大量買いし、世界にお金を落としてくれているけど、
その一方で。世界中に溢れている中国製品を、
経営者に言われるままに1日1,000円ちょっとの日給で
ただせっせこ作ってささやかな暮らしをする
中国人もたくさんいるわけで。
結局今世界は、中国を利用し中国に利用され、
回っているように思えてなりません。
それから。去年の秋日本に帰って、
お友達のホテルのようなマンションに招待してもらった時、
グーグルのロボットみたいなのがあってびっくりして。
日本は未来の世界みたいでフランスと違い過ぎる、と言ったら、
でも今は中国の方がもっともっと進んでるんだよ、と。
それにもほんとびっくりしたのです。
だって昔は中国は何もかもが遅れていて、
服だって皆が人民服で北朝鮮と変わらないイメージでした。
それが今日本より進んでいるなんて。
経済大国第2位になった中国は、
監視圧力の政府の下、商売上手の人たちがうまく立ち回って、
世界最先端のハイテクも使って、
さらなる大国になっていくと思いました。
そして貧富の差もさらにどんどん広がって行くのでしょう。
その中でたくましくしたたかな中国人が生きるために、
法をすりぬけて野生動物の売り買いをし続ける。
で、これからもさらに世界はお金のために
そんな中国を利用し、利用され続ける。
終わるわけありません。
このコロナ騒動は必ず終息はするだろうけど、
きっとまた近い時に同じような事態が起こるのだろうと。
もう2度といやだけど、そう思ってしまいます…。

せっかくの週末だっつうのに、
この内容になってしまってあれなのですが。
イタリアの止まらない拡大がショックで
書かずにはいられませんでした。
とにかく。イタリア、がんばれ、がんばれ。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!