10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
IMG_5647 - コピー
先々週の週末ごはんは、
旦那がピンクのバラを買ってきてくれたので、
それに合わせレースをしいてお花を飾りました。
そしてそのお花に合わせたお皿をセットして
超簡単テーブルコーデ。
IMG_5649 - コピー
これは大好きなブロカントのお皿の1つで、
いつもはリビングに飾っているんです。
IMG_5653 - コピー
もう1枚も超お気に入り。
この甘い雰囲気がたまりません。
最近こうして簡単テーブルコーデするようになってから、
またもっとブロカントのお皿が欲しくなってきております。
なのでコロナが落ち着いたら、
またブロカント食器探ししようかな、と。
ただ…収納場所がないのですよね…。
それでも欲しい。ああこれも物欲。
エマウスとかブロカント市で探すから超安いんですけどね。
IMG_5660 - コピー (2)
1品めはスモークサーモンと白アスパラと
グリンピースのテリーヌです。
テリーヌの端っこのとこなので断面が綺麗ではなかったな、
と、このフォトを見てがっくし。
でもお味はバッチグーです♪ ←古っ!
IMG_5668 - コピー
2品めは白アスパラガスの茹で汁で作ったポタージュです。
白アスパラを茹でる時にバターやレモンと一緒に、
むいた皮や根本も煮ます。
その茹で汁をさらによ~く煮て、
お味を凝縮させミキサーで攪拌。
そして生クリームやらを合わせております。
トッピングは、バターでこんがり焼いた
残りバゲットのクルトン。
白アスパラのほんのりとした苦みがいいんですよねぇ。
エコ料理とは思えない美味しさ。
IMG_5673 - コピー
メインは鴨のロースト、焼きじゃがいも添えです。
鴨は結構お高め&焼き加減がめちゃくちゃ大事。
なので焼き過ぎの失敗は絶対にいやなのです。
で、気合を入れて集中して焼き上げます。
いつもはフライパンで焼き目をつけてその後オーブンで、
数分火を通しますが、
今回はフライパンだけで焼き汁をかけかけ、
ときどき指で突っつき、
中の柔らかさを確認しながら焼き上げてみました。
よくフランスのシェフさんが仰っているのは、
手の親指と他の指をくっつけ、
その時の母指球(親指の下のふくらみ)の弾力を目安にし、
焼いている時のお肉の弾力を確かめるというもの。
今回は親指の先端と中指の先端を合わせた時の
母指球の弾力くらいが目標。
そしたらなかなか美味しく焼き上がりました。
ああ、鴨って美味しいわ~。
でも実は母指球って呼び名、
今回書くのに調べて知りました。
このぷにょぷにょ、母指球よ!
IMG_5680 - コピー
さて。お庭のワインボックスで作った巣箱に、
シジュウカラちゃんが巣を作り、
ヒナちゃんを育てていることを、
カミナリ10日間の前にお伝えしましたが。
この日、ごはんをいただいた後、
静かにそ~っと見ていたら、
親ちゃん夫婦が2羽で盛んに餌をとってきて、
ヒナちゃんたちにあげていたのです。
IMG_5684 - コピー
興味深いんです。
親ちゃんは餌をゲットしてくると、まず、
そばの別の木に止まって、餌持ってきたよ、
と綺麗な声で囀ってヒナちゃんたちに教えるんです。
すると、ヒナちゃんたちが一斉にピーピーと言うか、
ビービーと鳴き出すんです。
で、親ちゃんは辺りをよく見ながら、
何度か巣の周りの枝に止まって、
ようやく巣箱に入ります。
IMG_5692 - コピー
その間、もう1羽の親ちゃんが枝に止まって見守ります。
で、餌をあげ終わるとまた2羽で飛び去って、
時間を見ていたら、だいたい10分くらいで
夫婦で次の餌を持ってきていました。
とにかくせっせこせっせこ何度も何度も行き来。
親だなぁ、可愛いなぁ、と思いましたねぇ。
一斉に鳴き出すのが面白くてねぇ。
やっぱり親ちゃんと鳴き声がぜんぜん違う。
ビービーフギャフギャって感じで濁音なんですよね。
それが可愛くておかしいの♪

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!