10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………

先週、旦那の地元のお友達がお誕生日だというので、
おめでとうの電話を旦那がしました。
ちなみに地元は北フランスのピカルディーで、
フランスの中でパリを含むイルドフランス、東フランスと共に、
コロナ感染が最も広がった地域になります。
で、久しぶりの会話だったのですが、
娘さんは看護師さんで、
コロナに感染してしまったそう。
(その後順調に回復)
すぐ両親のところにもコロナ検査の担当者が来て、
検査となったそうです。
幸い2人は陰性だったのですが、
その時に街のコロナ感染の状況を訪ねたところ、
細かいことには固く口を閉ざしていたそう。
で、政府から言わないようにとのお達しがあるのだな、
とお友達さんは感じたそうです。
けれど1つだけ教えてくれて、とにかく、
「beaucoup beaucoup(たくさんたくさん)」だと。
感染者だらけと思ってもいい、と言っていたそうです。
それで合点がいきました。
これだけフランスでコロナがすごいことになってるのに、
身近でまったく話を聞かないし、ご近所でも聞かない。
救急車のサイレンもまったく聞かない。
でもそれは、なるべく周りが察っすることが出来ないよう、
騒ぎにも噂話にもならないようにしていたんですね。
なので旦那のお友達も、娘さんが回復した今でも、
自分の街の親しい人でもそうじゃない人でも、
とにかく誰が感染したかまったく情報がないとのこと。
旦那は地元を離れ別の場所に住んでいるので
話したみたいですが。
なので知らないだけで、うちのご近所でも、
たくさん感染者は出ているのだろうと思います。
救急車も静かに来ているのでしょう。
でも不安を煽らないよう、残念な差別が起こらないよう、
それが一番だと思います。
昨日のニュースでアメリカの製薬会社が、
ワクチン開発の抗体確認に成功したと言っていたけど、
実用化は早くても来年初めとのこと。
正直、来年初めか、まだまだだな、と思ったけど…。
がんばんなくちゃですね!
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!