普段着のパリ、カルティエ

FotoJet (914)
パリはここのところぐぐんと気温も下がっていよいよ冬の入口に入った感。
それでも昨日はちょっと暖かめ&旦那が仕事の出先で昼食、
だったので家事をとっとこやっつけてパリ歩き。
FotoJet (919)
街はすっかりノエル=クリスマスの飾りつけ。
それを見て、そっか、もう一ヶ月切ってるしな、と。
そろそろプレゼントや食事のメニューも考えておかないとです。
12月24日と25日の2日間、フランス家庭はご馳走大会。
日本の三ヶ日みたいな感じです。
で、お正月は1日だけがお休みで超あっさり過ぎ去るんですよね。
FotoJet (915)
久しぶりに太陽も顔を出したり引っ込めたり。
FotoJet (917)
それでも今年のパリの11月は例年と違いお天気に結構恵まれて、
秋をかなり満喫できました。
なので冬突入の心構えも意外と出来ています。
FotoJet (918)
白っぽい冬の光と空気の中を街から街へ。
FotoJet (916)
FotoJet (912)
エッフェル塔を通る頃は太陽がすっかり隠れて空は冬色。
端っこにいた物売りのアフリカ系男性に、フォトしてもいいですか、
って聞いたら、どうぞ、って。
物売りのわりにかなりおとなしめ控えめで、
エッフェル塔に自分がかぶらないようによけてくれたりもして。
周りの物売りはもっとしつこく買え買え言ってるのに、1人静か。
大丈夫かしら、売れるかしら、と変な心配過ります。
すると今度は横の方で大きな声で日本語が聞こえてきました。
もう少し顔をこちらに向けて!笑顔~!とか。
見ると、カメラを抱えた日本人女性が、エッフェル塔をバッグに、
日本人の女の子の記念写真を撮っています。
どうやらカメラマンさん?のようで、
そばに友達がいるみたいに!恥ずかしがっちゃだめ!とかも言ってます。
結構バリバリ注文していて、女の子もがんばって応えておりました。
今、思えば、お名前聞いてお写真も見せていただけるようお願いすればよかったです。
写真がちゃんとプロのお仕事でお値段も聞いて良心的だったら、
カメラマンを探してるパリ旅行の皆さんにご紹介出来ますものね。
うっかりしちゃった。今度お見掛けしたら、お声をかけてみましょう。
FotoJet (913)
ということで、今は5時近くには空も暮れてまいります。
今年の冬至は12月22日。
それを超えればまた日が延びて今度は春への一歩。
なんだ、すぐではないか!

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (860)
フランス男3人と別行動したこの午前中は、
フランス男3人の日曜パリのポタリング&ピクニックツアー
レピュブリックから歩いて3分くらいのサン・マルタン運河をお散歩。
大ヒット映画「アメリ」でアメリが水切りしていた場所です。
FotoJet (858)
ちょくちょく来るこの運河ですが日曜日の朝ははじめて。
普段でも観光客はそれほどは多くなくパリの日常の雰囲気なのですが、
日曜の朝だとさらにもっと落ち着いていて静か。
FotoJet (857)
ちょっと新鮮です。
FotoJet (859)
わんこの散歩をしている人、バゲットを買って戻る人、
ジョギングしている人エクセテラ…。
きっと住むと楽しいだろうなぁ、
なんて思いながら通り過ぎる人を眺めて歩きます。
FotoJet (861)
遊覧船が通る時にはアーチ橋にどこからか人が集まってきました。
この運河は高低差があるので門を閉めて水位を調節します。
この時は水位を上げているところ。船が少しずつ上に浮かんできました。
秋冬でもお天気がよければ楽しい運河クルーズです。
FotoJet (862)
このへんは裏通りに入ってもあちこちにパリらしい光景。
FotoJet (863)
この後もさらに探検です。
パリはこうやって行先を決めずプラプラ歩くのもまた楽しいんです。
FotoJet (865)
すると途中で見たことのあるのれんが。
日本の超有名ラーメン屋さん「一風堂」です。
え、こんなとこにあったの?とびっくり。
FotoJet (864)
外からのぞいてみるとまだ開店準備中で日本人のスタッフさんの姿。
いくらなんだろうと出されているボードを見てみると、
ラーメン14ユーロから。ひゃっ、14ユーロって日本円で1800円前後。
ラーメン一杯に1800円はちょっとなぁ~、って。
でも後で調べてみたら、ここはパリの一風堂の3店舗めとして去年12月にオープン。
フランス産の鶏と野菜を使ったスープで一風堂初の豚骨を使わない、
鶏&ベジタブルだけのラーメンを提供しているんだそう。
ここは外国だってことも考えると、
すごくすごく美味しい鶏だしラーメンなら14ユーロでもしかたないかも。
でもいまいちだったらショック大きいだろうなぁ。どうなんでしょう…。
FotoJet (866)
で、この一風堂のことを心に留めつつ、またてくてく歩き。
でも旦那にせかされて朝何も食べてこなかったからお腹がぺこぺこ。
しかもランチの集合時間が予定より30分遅れると旦那から連絡が。
ということで1人軽めランチ決行です♪

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (747)
日に日に秋が深まっているパリ。
お天気がよくて気温が20度近くまで上がった火曜日の、
左岸6区のリュクサンブール公園です。
FotoJet (764)
FotoJet (748)
市内に住んでいた時しょっちゅう来ていた場所だけど、
秋真っ盛りはとても久しぶり。
FotoJet (749)
FotoJet (763)
パリのそれぞれの季節を何度も経験し、話に聞いていた冬の長さも実感して。
徐々に日本に住んでいた頃のシックなパリのイメージが薄れ、
明るいパリばかりが私の中で占めるようになっていたけど。
FotoJet (761)
改めてその美しさに新鮮びっくりです。
秋のパリ&リュクサンブール、なんてボンマリアージュ。
FotoJet (750)
大きなグレイの雲も光がさしたり影になったりで変化が面白い。
FotoJet (751)
もったいなくて夢中で歩いて途中から半袖。
FotoJet (753)
FotoJet (754)
FotoJet (756)
日本の秋が風景も食べ物も(特に秋刀魚)最高!と思っていたけど、
いやいや、パリも負けてません。
FotoJet (759)
FotoJet (758)
春夏ばかりすすめていたけど撤回します。
秋も最高です!
FotoJet (762)
ごん太おにぎりの後がらっと変わりましたが、
皆さまもご一緒に3分くらい秋パリ散歩、楽しんでいただけていたら、
わたくしも嬉しいです♪

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (581)
ここはパリの真ん中へん2区のブルス(Bourse)駅を出てすぐのところ。
コリント式の柱が美しい旧パリ証券取引所の建物の真ん前です。
パリ証券取引所は2000年にブリュッセル証券取引所、
アムステルダム証券取引所と合併し、ユーロネクスト・パリとなり、
今、本社は近代的な副都心ラ・デファンス。
FotoJet (580)
現在この旧証券取引所は会議やセミナーの場所として利用されています。
周辺の趣あるパリらしい建物にも企業のオフィスがたくさん入っていて、
スーツ姿のパリのサラリーマンの姿が多く見られるんです。
そんな場所のちょうどランチ時に通りかかり、私も東京で働いていた頃を思い出し、
ちょっくらパリサラリーマンたちのランチを拝見させていただきました。
FotoJet (577)
ここは旧取引所に併設するちょっとだけお高めビストロ。
仕立てのいいスーツでいかにも仕事が出来そうなビジネスマンたちがランチ中。
フランスでは仕事が終わってから同僚や取引先の人と食事や飲みに行く、
という習慣がなく、一緒にアペリティフを一杯ってことはあるけど、
仕事が終われば基本的にはプライベート時間。
なのでランチが仕事仲間との交流時間的。
FotoJet (578)
お値段はメインとカフェで19ユーロ90サンチーム。
ご存知の方も多いと思いますが、
フランスでは全国共通で使えるチケット・レストラン
通称チケレスの配布制度があります。
これは社内食堂のない企業が社員に配る食事用金券で1枚8ユーロ前後。
半額が企業負担で半額が給料から差し引かれるというもの。
でも仕事の時のランチだけに使わなくちゃいけない、
という決まりがないので、
毎日ためておいてちょっといいランチをしたり、
仕事では簡単な手作りのものを持っていって、
プライベートのディナーに使うこともぜんぜんOK。
ということでここではチケレスを2枚とか3枚くらい使うのでしょうかねぇ。
FotoJet (575)
こちらはSUSHI&アジアレストラン。大盛況です!
皆さん、お箸を上手に使ってサーモンのお寿司とか
まぐろの海苔巻きを召し上がっていらっしゃいます。
FotoJet (574)
こちらのお値段はメインにデザートか飲み物を選んで10ユーロ前後。
パリは外食が高いので10ユーロはまあまあお手頃なんです。
FotoJet (576)
お隣は有名パン屋さんのエリック・カイザーですが、
SUSHI&アジアレストランの方がずっと賑わっております。
パリっ子、お寿司好き多いですからねぇ。
FotoJet (583)
ブルス駅の前には常設の小さなマルシェがあるのですが、
ここで大人気のお店があるんです。
FotoJet (585)
それがこのモロッコ料理店。お昼時に通るといっつも大行列。
R1163299 - Copie
そのわけは、ご覧ください。タジンが見るからに美味しそうなんです~。
実は私も通るたびにここのタジンにそそられているんですよ。
FotoJet (584)
お値段はタジン&スムール(クスクス粒)で10ユーロ90サンチーム。
前菜などのセットだと12ユーロ90サンチーム。
ああ、私も今度ほんとお試ししたい。
FotoJet (588)
この日はお天気がとてもよかったので、外のベンチに座って、
買ってきたサンドイッチやサラダを気軽に食べるパリっ子もたくさん。
FotoJet (591)
こちらもSUSHI&アジアレストランで大盛況。
今やSUSHIはハンバーガーにもピッツアにも負けておりません。
あ~、でも、ちびっ子から大人まで人気のマクドナルドはやっぱり最強?!
FotoJet (592)
日本にもお店がある老舗パン屋さんポールもあります。でも、
一度オペラ駅の地下のポールでパンを買ったら
びっくりするくらい美味しくなかったんです~。以来避けております。
日本のポールはどうなんでしょう?
FotoJet (590)
こんな光景を眺めると、パリでOLとして働いて、
お天気のいい日にチケレスでランチしてみたいなぁ、とちょっと思ったりします。
その場合は自分だったら毎日基本お弁当を持っていって、
週に3枚はためて、2枚で外食して、
ためたのでプライベートにちょっと豪華なランチしたいな♡なんて。
完全に妄想ですけどね。ははは。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (532)
今週は毎日素晴らしい秋晴れのパリ。
一通りの家事を終えて旦那の昼食も温めるだけにして、
ピッツアランチを兼ねたきまま散歩に出かけました。
FotoJet (538)
半袖じゃなくちゃ暑いくらい気温が上がって初夏のような明るさ。
エッフェル塔のふもと、シャンドマルス公園では
ワインやビール片手に買ってきたランチでピクニックを楽しむ人の姿も。
土日の晴天はもっともっとこの光景が賑やかになります。
私もこの近くに住んでいた時、
語学学校のクラスメートとしょっちゅうピクニックしたんですよ。
気持ちよくて楽しいんです♪
FotoJet (535)
初夏のようでも木々の中を歩けばやはり秋色の風景。
FotoJet (534)
古びたおもちゃのようなメリーゴーランドや。
FotoJet (536)
公園カフェテラスが、秋のパリとマッチしております。
パリといえば秋を思い起こす方が多いけれど、
こんな風景を見ると、確かにそうだなぁ、と思います。
FotoJet (537)
美しく明るい秋のパリが10月後半も、そして毎年お天気に恵まれない11月に入っても
なるべくたくさんあって欲しいな、と願います。
おひさま宜しくです~!

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ