週末ごはん

FotoJet (623)
週末ごはんのご紹介でございます。
1品めはこのフォトじゃ何だかぜんぜんわかりませんが
卵と野菜のゼリー寄せです。
ほんとは上にソースをかけたかったのですが手抜きしました。
でもかなり美味しかったんですよ。
これはクリスマスにもいいし、テリーヌ型も使わず簡単なので、
レシピをご紹介させていただこうかな、と思っております。
FotoJet (624)
2品めはコロッケみたいのが出てきましたが、
半熟卵のブロッコリーソース添えです。
実はこれ、TV番組で見てマネして作ってみたもの。
只今私の大好きな料理コンペティション番組「トップシェフ」の
料理勉強中または料理が好きでプロになりたい人編が放送中でして、
これで優勝すると本編「トップ・シェフ」への出場権をゲットできるんです。
皆さん、16歳とか18歳とか20歳とか若いのに素晴らしいんです!
そしてただの料理好きど素人のわたくしもとても勉強になるんです。
その中で紹介されていたもの。
卵も割って見せた方がよかったですね。
ちゃんと半熟に出来ておりまして旦那に、セ・ボン、いただきました。
FotoJet (625)
メインはよくお邪魔させていただいているこちらのブログで、
→「piano pianino-ピアノピアニーノ・チキンのオーブン焼き
紹介されていて、お試しした丸鶏ロースト。
レモン汁をすりこんで中にレモンとローズマリーを詰めて、
あら塩の上にのせてオーブンで焼くだけのめちゃくちゃ簡単レシピ。
FotoJet (626)
揚げたてポムフリットを添えていただいたのですが、
これがシンプルに鶏の美味しさが味わえてとても美味だったのです!
今回はラベルルージュ(フランス公認の高品質の食品認証)の丸鶏だったので
さらによかったと思うのですが、これは我が家の定番になりそうですねぇ。
これからクリスマスがあるので日本でも
丸鶏が手に入りやすくなると思うのですがかなりおすすめです。
日本のクリスマスの時期に出る醤油味がしっかりついたのもよいけれど、
大人さんにはこのシンプルなものがいいかも。
美味しいワインとも合いますよ♪
ということでご紹介は以上となりま~す。
っつうか、あと二か月近くでクリスマスか。早いですねぇ…。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (513)
こちらパリ郊外は週末も、そして今日も爽やかな秋晴れでございます。
ということで、これはでも、先々週日曜日の我が街マルシェの光景。
FotoJet (511)
FotoJet (512)
この日はかなり気温が上がって26、7度くらいだったかしら。
10月でそこまで上昇するって数年前はなかったと思うので、
日本と同じでやはりパリも温暖化チック。
春と夏が好きなので暖かいのは嬉しいんだけど、
地球のためには、よくないこった、です~。

さて、この時の週末ごはんもささっとご紹介。
FotoJet (520)
おつまみは北イタリアの生ハム「スペック」の超薄切りと、
プロヴァンスハーブがたっぷりまぶされたフランスのサラミです。
どちらもワインが進んじゃいます。スペック美味しい~。
FotoJet (521)
お次はエビと海藻のサラダ仕立て。
実はある方のブログで見て、美味しそうだな、とやってみたもの。
なかなか美味しく出来たのですが、もう少し味つけをビシっと決めたいな、
と思い、これは近々また挑戦予定。
エビ好きなので自分が納得するのを作りたいんです。
FotoJet (522)
スープはかぼちゃのポタージュ。
アクセントに少しシェーブルチーズが溶かしてあります。
かぼちゃの甘みにスペシャルなシェーブルの風味がよく合います♪
FotoJet (523)
メインはポークソテーのきのこソースに、人参のグラッセとインゲンのソテー添え。
このきのこソースは我が家の定番で旦那の大お気に入り。
超~簡単ですが美味しいんです♪
で、近々レシピをご紹介させていただこうと思っていて
準備が半分くらい出来ておりま~す。
そんなたいした準備じゃないんですけどね。ぷぷ。
ってか、明日はどんとおでん作ります~。
楽しみ過ぎるぞ!

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (348)
9月ももう終わり。早いですねぇ。
でもパリは秋が深まるとますます美しいので
それを楽しみに過ごしたいと思います。
さて、週末ごはんのご紹介です。
まずは魚介の盛り合わせで、
茹で海老、茹でエゾバイ貝、灰色の小エビ
「クラヴェット・グリーズ(crevttes grises)」です。
灰色小エビちゃんは生きてる時はグレイなので、グレー=grisと言うんだそう。
海老とエゾバイ、毎日でもいいくらい大好きなので飽きません。
FotoJet (349)
お次は茹でアーティーチョークのヴィネガー添えです。
圧力鍋でシュシュシュが始まったら7分煮て火を止めます。
あとは蓋が自然に開けられるまで放置。
今回はドレッシングをいつものと変えてみたのですが、
これがアーティーチョークにと~っても合っていて大成功。
旦那は「デリシュー」だと絶賛で1人でほとんど食べてしまいました。
「デリシュー」はなかなか出ない最大級お言葉なので嬉しいのですが、
ま、ま、まさか全部食べちゃうとは思ってもみませんでした。
もう1個茹でておいてよかった…。それは夜にいただきました。
FotoJet (350)
そしてお魚はサーモンのポワレ、ほうれん草と人参のソテー添えです。
ポワレが自分で美味しく焼けるようになったので、
嬉しくてついまたサーモンを解凍。
今回もさらにコツがわかってきて皮がパリッパリ!
旦那は皮が好きじゃないのですが、これはパリっとしてて美味しい、
と全部食べてくれました。
ポワレ家作りはもう大丈夫かもしれません。
FotoJet (351)
お肉もありまして、シャロレー牛のステーキに王道フリットと王道インゲンソテー添え。
ソースは作らずいつものお気に入りのゲランドの燻製塩で。
お塩が美味しくて手軽過ぎてソースはたま~にでいいかな、と思っています。
インゲンソテーもやはりステーキに合います。
でも何気にごはんにも合うので近々レシピを作りたいと思っております。
ちなみに全部2人で半分こずついただきました。
あ、アーティーチョークはほとんど食べられちゃいましたが…。

あ~んど。この日のプティット・メメリリットです。
FotoJet (352)
相変わらずの恐がりちゃんでパパママがごはんの時は、
茂みやカヌーの後ろや庭の端っこの方でこっちを見ています。
メメリリおいで~、と言うとすんごい速さで逃げていきます。
でも食いしん坊なので、何かくれそうな時はさっと来て食べてさっと逃げます。
そして皆で眠る時は躊躇せずぴょこんとママの脇に入ってきてストンと寝ます。
お布団の中で撫でて欲しくてお手てツンツンもしてくるのです。
メメたん、その落差はいったいなーぜ?
………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (310)
マルシェから帰ってきての週末ごはんのご紹介です。
まずはクレオール店で買ってきた揚げたてのタラのフライ。
実はマルシェで通りかかった雑貨屋さんのムッシューが
つまんでいて美味しそうだったので、それ何ですか?って聞いたら、
食べさせてくださって、あそこのだよ、って教えてくださったんです。
で、お店に行ったらちょうど揚げているところだったので、
作り方を眺めながら材料もだいたい教えてもらって。
難しくないしおつまみにいいので
近々自分でも作ってみようと思っております。
FotoJet (311)
お次は人気フランス総菜屋さんで買ってきたシャルキュトリー(豚加工肉)で、
品質がよいと言われているブルターニュのゲネム産のアンドゥイユです。
アンドゥイユとは豚の腸をぐるぐる巻いて燻製にしたソーセージ。
歯ごたえがあっておつまみにグッド。
ちょっとモツの歯ごたえと似てるかな。
FotoJet (313)
野菜も食べなくちゃということであるもので簡単に作った麦のサラダ。
子供の頃は麦とか玄米とか噛んでも噛んでも飲み込めなくて嫌いだったけど、
今は大好きになりました。
毎日のごはんは黒米たっぷりのものをいただいております。
FotoJet (314)
これもフランス総菜屋さんで買ってきてシャルキュトリーで豚タンのテリーヌです。
コリコリ歯ごたえがいいんですよねぇ。
お店特製のさっぱりドレッシングもよく合います。
FotoJet (316)
メインは丸鶏のスモークローストで、
週末まとめ買いの時にドイツ系スーパーマーケット「リドル」で買っておいたもの。
何と5ユーロしなかったんですよ。フランスは丸鶏、安いです。
しかもいただいた後の鶏ガラはシャトルシェフに入れて一晩煮て鶏ガラだしに。
昨日も作ってすぐ冷凍しておいたのですが、
これで作った醤油ラーメンは旦那の大好物。
オペラ地区の日本のラーメン屋さんはどこも結構なお値段なので、
我が家はこの残り鶏ガラで十分かな、と思っております。
でも日本でだったらちゃんとラーメン屋さん行きたいな~。
美味しい東京風ラーメンとピリッとした味噌ラーメンが食べたい!
日本のラーメンは最高です♪

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (268)
週末ごはんのご紹介です。
まずはもやしを洋風で作った1品。
レンジで簡単なわりになかなか美味しかったので、
これは近々レシピをご紹介させていただきます。
ちゃんとフォトもしておいたんです。よかった~。
FotoJet (269)
久しぶりにズッキーニの花の天ぷらです。
今年は旦那が家庭菜園をほとんどしなかったので、
この花は最近お気に入りのスーパーで買ってきたもの。
そこがとにかく種類が豊富で新鮮。
マルシェにもないような世界中の珍しい野菜や果物があったりするし、
お魚も新鮮なものが真空パックになって売られているんです。
今はフランスでも生でお魚を食べる場合は
ほとんどが一度冷凍した方がいいと言われているので、
そのまま冷凍庫に入れられるのも便利。
先週末もお買い得になっていた鯛をお刺身用に買っておきました。
食べるのが楽しみで~す。
FotoJet (271)
そしてこれは私だけの1品で、
生牡蠣とエゾバイ貝の盛り合わせです。
これもそのスーパーで買ったもの。
ちなみに牡蠣はブルターニュのもの、と言いたいところですが、
ブルターニュよりもう少し下がったマレンヌ=オレロン産の牡蠣。
全部1人で美味しくいただきました。
FotoJet (270)
生牡蠣を食べない旦那には、
ムール貝のエスカルゴ風を。
喜んでくれていたのでよかったです。
FotoJet (272)
メインはソーセージをひき肉がわりにしたトマトのファルシーです。
とは言ってもファルシー用に売っていたひき肉チックなものに
パン粉を混ぜて少し塩胡椒で味付けして詰めてオーブンで焼いただけ。
フランスのファルシーはよくソーセージが使われるのですが、
うまみが出てこれがなかなか美味しのです。
お肉大好き旦那は2個、私は1個いただきました。
ということで、だんだん肌寒くなってきたここパリ郊外。
あと何回お庭ごはんが出来るかな、なんて思っています。
秋よ、ゆっくり静かに来ておくれ…。
ってかこのフォトじゃお庭だか中だかわかりませんね。
今気が付きました。はは。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ