週末ごはん

FotoJet (968)
久しぶりの我が家週末ごはんのご紹介でございます。
まずは我が町マルシェのフランス総菜屋さんで買ってきた、
お気に入り2品で、卵のゼリー寄せとクスクスのサラダです。
2週間ぶりなので間違いないものを選びました。やっぱり美味しい。
ブルターニュの食にも負けてません。
FotoJet (969)
お次は大好きエスカルゴ。
なんだか我が家の王道メニューばかりチョイスしちゃってます。
やはり家でいつもの味、という気持ち、あるんですよね。
ブルターニュも家もどちらもよいよい♪
あ、でもブルターニュでもエスカルゴ、ぜんぜんいただけます。
フランス中どこでも冷凍エスカルゴがお手軽に買えますからね。
FotoJet (970)
そしてメインは南ブルターニュのこのお店でいただいたものを再現。
南ブルターニュ地元食堂の魚料理を堪能!
「lotte(ロット)」=アンコウの1品で、我が町マルシェのお魚屋さんで
アンコウを買ってきての挑戦。さてさてお味は?
大成功!すご~く美味しかったのです!
ソースは市販のブルターニュのお魚スープで代用。
アンコウは軽く蒸し上げました。
ほぼお店の同じ味に出来て、
旦那はお店では食べていなかったのですが美味しいと大絶賛。
実はアンコウ、かなりお高かったので、高いよ~、と文句?言っていたのですが、
これでご機嫌に。で、この後もまだ半分残っていたので、
翌日はアンコウ鍋にしたのですが、これもめちゃくちゃ美味しかったのです。
なのでおうどん入れてだし汁の最後の最後までいただいちゃいました。
高いけど2回も大満足だと悪くないです。
この1品は我が家の定番になりそうなので、
またアンコウちゃん買ってきて、フレンチと、そしてお鍋にすると思います。
FotoJet (971)
デザートはお庭ではじめて出来た葡萄です。
バカンスから帰ってきたらこんなにしっかり実が育っていました。
ま、留守の間、お隣家のパトリスさんが
お庭の植物にお水あげてくれていたのですけどね。
お互いバカンスの時はそうしております。
で、この葡萄、はじめて実をつけたので、
お味どうかなぁ、と思ったら、大丈夫。甘くて美味しかった~。
葡萄&桃好きなので、お庭の葡萄なんてなんかしゃれてて嬉すぃ。
旦那はたいして手入れしていなかったのですが、
意外にちゃんと育ってくれるもんなんですねぇ。びっくり。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (716)
閑散としてきたマルシェ帰りのお庭ごはんのご紹介です。
まずは1つだけ開いていたお惣菜屋さんで、
ポルトガルの煮豆「ルパン」と自家製のブルゴーニュ風テリーヌと
アーモンド入りグリーンオリーブです。
「ルパン」はお店によってかなり味が変わります。
ここのは塩が結構少なめ。身体にはいいかな。
FotoJet (718)
バゲッドは街のセントラルにあるパン屋さんで初お試し。
なかなか美味しかったのです。
一番は我が家のご近所パン屋さんのバゲッドだけど、ここもよいよい。
パリの人気店より美味しく感じるのだけど好みでしょうか。
でも旦那も近所とかここの方が美味しい、って同じ感想です。
FotoJet (717)
2皿めはイタリアのチーズ「ブッラータ」にイタリアの生ハム添え。
FotoJet (719)
水牛か牛のミルクで作られたフレッシュチーズのブッラータは、
中がちょっとバターのようにクリーミィーでとろ~っと柔らか。
生ハムを合わせるのは我が家流ですが生ハムの塩気がとっても合うのです。
FotoJet (720)
3皿めは最近気に入っているパスタに少しだけ生クリームとパルメザンをプラス。
このパスタは今週も買い置きしたので近々ご紹介させていただきますね。
軽いからお土産にもいいかもですし。でもイタリア産だけど…。
FotoJet (721)
メインは少し前に買って冷凍しておいた丸鶏のローストを焼き直して、
シンプルにレタスだけサラダを添えました。
焦げがすごいように見えますが、実物はそれほどではなく大丈夫です。
このローストはご近所ジャン=ピエールさん奥様に教えてもらったお肉屋さんのもの。
最近はマルシェ近くのポルトガルローストチキン屋さんがお気に入りでしたが、
ここのも結構負けてなくて、炭火の香りがしっかりきいていて美味しい。
どちらのお店も丸鶏を開いて平にして両面を焼き上げているのですが、
この形と炭火に美味しさのポイントがあるのかもしれません。
今はとにかく炭火がしっかり香るローストチキンが大好きで~す。
ということで週末ごはんのご紹介でした。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (683)
さてさてマルシェ帰りのお庭ごはんのご紹介です。
まずはスーパー「シンプリー(Simply)」で買ってきた
ソーシッソン(saucisson)と言われるドライソーセージ3種
(ナチュラル、くるみ、カンタルチーズ)と、牛赤身の生ハム。
シンプリーのソーシッソンは最近のお気に入りでよく買っているもの。
ちょっとお値段は高めになりますが、美味しさが違うんでよねぇ。
特にカンタルチーズ入りが美味しぃんです~。
牛肉の生ハムはやっぱり牛の味。たまによいです。
ちなみに後に写ってるのは旦那がとったぶどうの葉。
ぶどう葉のファルシー作って、ってことかと思います。
葉っぱが少~し硬くなり始めているので
これがこの夏最後のファルシーになるかなぁ。
こうして1つ1つ、夏が過ぎ去っていきます…。
FotoJet (684)
ということでアジアン総菜屋さんで買ってきた、
ベトナムの揚げ春巻き「ネム」の盛り合わせ&ミント&レタスです。
もう我が家の定番です~。
でも今回は揚げ直しではなくオーブンで焼き直ししてみましたよ。
うん、これでもぜんぜん大丈夫。サクサクうまっ。
FotoJet (685)
お次は焼きニョッキのパルメザンがけ。
市販のを焼いただけですが(焼きニョッキ専用ニョッキ)
モチモチしてなかなかイケるんです。
茹でたのも美味しいけどカリッと焼いたのもよいよい。
FotoJet (686)
メインは少し前にマルシェのお魚屋さんで買って冷凍しておいたお魚を
フェンネルなどの香草と一緒に旦那にバーベキューで焼いてもらいました。
でもこのお魚が何かちょ~っと忘れちゃったんですよねぇ。
わからないままいただいたのですが、あっさりとした白身のお魚で、
たぶんカマスだと思うのです。顔もそんな感じだし。
で、私は何か懐かしい味で美味しいと思ったのですが、
旦那は小骨が多くてそれが超苦手、と。
フランス人、魚の骨をとてもいやがるんですよね。
以前あるビストロでは、お客さんがお店の人に、
魚の骨が残ってたわ!と怒っているのを見かけたこともあります。
なぜここまで、と思うけど、食文化なんでしょうねぇ。
なのでカマス?ちゃん、旦那が残しましたので、
私が夜、お醤油をちょろ~っとかけていただきました。
やっぱりお醤油、美味しいです♡

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (668)
先週も今週もお天気に恵まれ30度越えになっているパリです。が、
ジャポンがすごいことになってるみたいで40度超えって想像がつきません…。
ただ、7年前に一時帰国した時が8月で、その時もすんごい暑さで、
ラーメンとかカレーとか食べたいものをいっぱい夢見ていたのに、
帰ってすぐ食欲が激減。毎日スーパーで買ってきたお刺身だけを食べておりました。
結局他のものぜんぜん食べれなかった…。
いや~、あれよりすごいなんて…。
これはもう対策を考えないとほんっとにやばいですね。
熱中症、私も一度パリのメトロで8年くらい前の暑い日になって。
(その頃パリのメトロはほとんど冷房がついていなかった)
本当に辛かったのです。息が苦しいし、歩けないしで、
手すりを使ってやっとこさたどり着いた駅前のカフェで4時間休んで、
何とか自力で歩けるようになり帰ったのです。
あの時はもう死ぬかと思いました。ほんっとに。
年配の方や小さなお子さんはもちろんですが、
普段体力に自信がある方も十分お気をつけください。
それから動物たちもですね。
フランスだと日中の暑い中、気にせずはぁはぁしてる子を連れてる人が結構いて、
びっくりって言うか…見ててかわいそうになっちゃいます…。
そう言えば昔の同僚で愛犬のミニチュアダックスちゃんが
モデルをやっている子がいたのですが、
夏に外でその子のCF撮影があって、
そのせいで具合が悪くなり、危うく熱中症になるところだった、
と、すごく後悔してました。
くぅ~ちゃんが超人気になったアイフルのCFも最終選考まで残ったらしいのだけど、
(だいぶ昔なのでご存知ない方もいらっしゃることでしょう)
それ知らなくて、たまたまくぅ~ちゃんCFのディレクターの話を雑誌で読んでいて。
最終オーディションでもずば抜けて可愛かった、って言っていたのを、
たまたまくぅ~ちゃん話になった時に言ったら、
突然泣き出して、うちの子もその最終オーディションにいた、悔しい、と。
もうびっくりして、ご、ご、ごめんなさいね、知らなかったものだから、とあわあわ。
それにしても、えええ?ど、ど、どぼして泣いちゃう?と。
自分にとってかわいい子でいいんでないの、と。
ま、それは言えなかったですけどね。えええええ。
FotoJet (663)
ということで土曜日ごはんのご紹介です。
まずはアペリティフのおつまみでポルトガルの生ハムと、
市販のケークサレ、塩味ケーキです。
塩味ケーキ、結構得意なのですが最近ぜんぜん作っておりませぬ。
買った方がラクなんだもの~。
FotoJet (665)
お次はジャ~ン!久しぶりの、
大西洋にある島「イル・ドレロン(Ile d’Oléron)」の緑の牡蠣、
「マレンヌ・オレロン(Marennes oléron)」です。
今の時期はパリのスーパーではあまり生牡蠣はないのですが、
久々に行ったスーパー「シンプリー(Simply)」で見つけました。
大型スーパー「オーシャン(Auchan)」系列の「シンプリー」は、
商品の質がよく種類も豊富なのでこのスーパーが好き、
って人が結構いるのですよね。私もその1人。
ちょっとだけランクアップな商品が欲しい時はおすすめです。
FotoJet (666)
牡蠣によってや季節によって色が変わるのかな。
今回のはいつもより薄い緑色。
でもとっても新鮮で美味しかったです♪
大好きな赤ワインヴィネガーソースであっちゅう間に1人で完食~。
FotoJet (664)
牡蠣がお好みじゃない旦那には、
水牛のミルクのみで作られたモッツァレッラチーズ、ブッファラに、
イタリアの生ハムとルッコラ添え。
旦那はブッファラもブラータ(これもモッツァレラの1つ)も大好きなので大喜び。
ってかチーズほんと好きです。やっぱりフランス人や~。
FotoJet (667)
メインは魚介のクロケット(コロッケ)で、
もともとは日本で働いていた職場近くにあったフランス料理屋さんの再現1品。
これがめちゃくちゃ美味しいんです~。
旦那も、トレ・ボンやなぁ~、と。
ま、雰囲気的にそんな感じで言うんですけどね。
ということで週末ごはんは以上となります。
ではでは。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (555)
フランス優勝もすっかり落ち着いてきた今日この頃ですが、
決戦当日ごはんのご紹介でございます。
まずはポルトガル総菜屋さんで買ってきたポルトガルのシャルキュトリーです。
かたまりでお買い得になっていたのはいいんですが、
薄く切るのが難すぃ~。
やっぱり次回からは切ってもらおうね、と旦那と話しました。
お味はスモークされていて美味。
FotoJet (557)
おつまみもう1つはご紹介させていただいたばかりのコチラ。
スペイン風しし唐の素揚げ
シンプルですが止まらない美味しさ。
止めますけどね。
FotoJet (556)
お次もポルトガル総菜屋さんで買ってきたハムに、
小さなきゅうりのピクルス、コルニション(cornichon)とマスタードを添えました。
たっぷりのレタスと一緒にさっぱりといただきます。
FotoJet (558)
そしてジャ~ン!魚介のパエリアで~す。
少し前にマルシェのお魚屋さんで終わり間際に、
お買い得で買った手長海老と冷凍魚介をたっぷり使いました。
まだ味見していないのでこれを取り分けて食べるまで、どうかなどうかな、と。
FotoJet (559)
で、いただいたら、めちゃくちゃ大成功!
パエリアって水加減と火の通し方に気をつけないとぺちゃっとなったり、
逆にお米がかた過ぎたりしますが、今回はとてもうまくいきました。ほっ。
失敗してたら手長海老ショック大きいですからねぇ。
FotoJet (560)
そして実はローストチキンもあったのです~。と言いますのも、
今はマルシェのそばのポルトガルローストチキン屋さんがお気に入りですが、
ご近所ジャン・ポールさんの奥様が、
隣街の〇〇店のも美味しいのよ、うちはいつもそこよ、
って教えてくれて。で、私がパエリア作っている間に
旦那が自転車でひとっ走りして試しに買ってきてくれたのです。
そしたらここも炭火がきいて美味すぃ。びっくり!
お値段はこっちが1ユーロ50サンチーム安くて1羽7ユーロ。
しかもお店の昼間営業時間終了間際だったので2羽で13ユーロになっていて、
2羽買ってきてくれたのです~。これは嬉しい。
1羽はすぐ冷凍していつかの週末にいただきたいと思います。
丸鶏のローストチキンって飽きないし、残った骨はだしをとれるし、
最後までしっかりいただけるのがいいんです。
ちなみにうちはそのだしでよくラーメンを作っております。
ということで決戦とはぜんぜん関係ないごはんメニューのご紹介でした~。

……………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ