週末ごはん

FotoJet (539)
毎年咲いてくれるお庭グラジオラスを飾って週末ごはんでございます。
まずはイタリアのコッパ、フランスの赤身のサラミ、スペインのチョリソーの、
シャルキュトリー盛り合わせで、カルフールで少しお値段高めのものチョイス。
ヨーロッパはやはりこういったハム系は美味しいです。
FotoJet (540)
お次は専用の器で焼いた大好きエスカルゴさんです。
いつもはドイツ系スーパー「リドル(LIDL)」のですが、
今回は冷凍食品専門の「ピカール(Picard)」で買ってきたもの、
味は違うかな、と思っていただいたら、やはり違いますねぇ。
「ピカール」の方がニンニクが少なめで身が小さいかな。
エスカルゴは「リドル」の方が私的には好きかもです。
FotoJet (541)
魚介は冷凍のムール貝を使ってパスタです。
今回のパスタは初お試しの形だったのですが、
これ美味しくてとても気に入ったので、
近々フォトしてご紹介させていただきたいと思います。
FotoJet (542)
お肉は仔牛のステーキと牛串焼きと冷凍のローストポテトです。
あえて味付けは少しの塩と胡椒だけてシンプルにして。
FotoJet (543)
このスモーク塩でいただきました。
→「超おすすめのゲランドの燻製の塩
仔牛にもよく合ってすんごい美味しかったです~。
今や我が家はこのお塩とメゾン・ドュ・ラ・トリュフのお塩がかかせません。
→「MAISON de la TRUFFEのトリュフ塩
トリュフ塩はそれだけでごはんが2杯食べれちゃう!
どちらもほんと素晴らしい調味料です!
ということで現在フランス時間7月15日16時58分!
いよいよスタートです!じゃ、応援態勢に入りま~す。
どちらも応援しておりま~す。
あ、始まった!
※追記。現在18時20分。フランスが3点めを入れて、
外は大騒ぎです~。
※追追記。今19時。フランス勝って外で花火が上がったり、
あちこちでクラクションが鳴りまくったり歓喜の雄叫びが!
もう街は大騒ぎです~。
何十年に1度のことかもですからねぇ~。
あらららら、シャンゼリゼがまたすごいことになっとる~。
FotoJet (545)

……………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (497)
いよいよですね~。
たぶん今夜8時には外にはほとんど人が通らないでしょう。
わたくしも冷凍ピザと赤ワインを準備して応援準備OK!
(食べ物の準備かい!と自分突っ込み~)
でも…フランスもベルギーも応援しているんですよ。
こういった私みたいな人、結構多いです。
と言いますのもお隣同士ですし、ベルギー人もベルギー系フランス人も、
フランス多いですからね。我が家お隣パトリスさんもベルギー系フランス人。
各ニュースでも、お隣同士の対戦だね、ってよく言っておりまして、
ベルギー国境の住人さんは両国の国旗を飾っている家も多いよう。
それからブリュッセルでは多くの職場が、
今夜は応援に備えて仕事が早く終わるんだそうですよ。
旦那もフランス戦が午後4時からの時は仕事が早く終わっておりました。
とにかく楽しみです!いい試合になるといいな。
ということでマルシェ帰りのごはんのご紹介です。
まずはフランス総菜屋さんでお得になっていたバスクのバイヨンヌの生ハム。
これがと~っても美味しかったんです♪
ちょっとコクのあるうまみがイベリコ豚の生ハムっぽかったかなぁ。
FotoJet (498)
お次はマルシェのアジア総菜屋さんで買ってきた
ネム(ヴェトナムの揚げ春巻き)で、たっぷりのミントとレタス添え。
我が家は必ず家で揚げ直しておりますが、
これで美味しさがググンとアップ。
たとえネムだけ10個出されてもサクサク食べれちゃいそうです~。
(それだけ美味しいってこと伝えたい!)
個人的には生春巻きより好きかもです~。
FotoJet (499)
これまたフランス総菜屋さんで買ってきまして、
サーモンとほうれん草のキッシュとトマトのファルシーです。
どちらも最後に少し残っていたものでお買い得。
キッシュは王道ですがあっさり。ファルシーは結構肉々しいんですよ。
どちらも家で作ろうと思えば作れますが買ってくるとラクチン~。
ポルトガルバーで4杯もバラ色シュワ子さん飲んじまったから作るの無理無理~。
FotoJet (500)
メインは前日に作っておいたローストポークを厚切りにして、
さっと焼いてハムステーキ風にしたものと冷凍ローストポテト。
やはり前日にメインを作っておくとラク!
でも準備はしっかりやっておきまして、
2日前にマリネ、次の日に低温で焼いて冷蔵庫で一晩寝かせしました。
牛肉ステーキもいいけどハムステーキも美味しいです。
2人じゃ食べきれない量だったので、薄切りハム風にして、
ご近所ジャン・ピエールさんの奥様と、
パトリスさん家にもおすそ分けしたら、とても美味しかったよ、と。
シンプル味にしたのも豚の甘さが引き立ってよかったよう。
市販の加工肉類にたくさん使われる添加物も入ってなくて安心なのもよいよい。
身体のためになるべく添加物はとりたくないですからね。
でも、ときどき食べる夜中のインスタントラーメンの美味しこと…。
ということで、それではまた次回に。
次回はどっちがどうなったかわかってるんですね。ドキドキ。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R1160592
フランス対ベルギーか。すごい戦いになりそうです~。
でもベルギー、めっちゃ底力がありそうやわ~。
ということで、今年初めて実をつけた我が家のお庭のぶどうです。
果物の中でぶどうと桃が一番好きなので嬉すぃ♪
それとぶどう棚って雰囲気ありますね。
あれがしたくて植えたのですが、
今まさしく旦那手作りの棚にぶどうの葉がからんでおります。
R1160596
ごはんをいただくのはその下のターブルです。
で、まずは庭咲きのマーガレットとラベンダーを飾りまして。
R1160582 - Copie
おつまみはそのぶどうの葉で作ったギリシャの料理「ドルマドキア」と、
野菜をロースハムで巻いて作った1品。
でもぶどうの葉はお隣パトリスさん家のも混ざっております。
パトリスさんとこのぶどうも今すごい元気なんです。
ロースハム巻きは思いついてささっと作ってみたら美味しかったのですよ。
これはまた分量量りながら作ってレシピをご紹介したいと思っております。
R1160585
お次はシンプルなグリーンサラダですが、
あるお店でいただいたスタイルがとても美味しかったので、
家でも作るようになり今では我が家の定番です。
R1160586
お魚は買っておいた冷凍食品で、ホタテのグラタンです。
以前もいただいたことがあって意外にホタテたっぷり。
ホタテ大好きなので嬉すぃ。
R1160590
お肉のメインはバスク地方の煮込みで前日にココット鍋で煮込んでおいたもの。
お肉柔らかでソースもくどくなくて美味しくできました。
旦那ちょっと絶賛気味。肉食星人ですからね。
添えたのはブルグルのピラフ。
実はぶどうの葉のファルシーも今回ブルグルを使ってみたのです。
定番はひき肉やお米ですが、ブルグルでもうまし。
プチプチモチモチの食感がたまりません。
まだまだぶどうの葉がたくさんあるので、
今週またドルマドキア作り、がんばりますよ~。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R1160536
ブロンド美女に笑わせて…いや、ドキンチョさせていただいた後は、
お家に帰ってきてのお庭ごはんでございます。
まずはお庭で咲いたユリとマーガレットとラベンダーを飾りまして。
ポルトガル総菜屋さんで買ってきた煮豆ルパン、
大粒グリーンオリーブ、シャルキュトリーでございます。
全部我が家のお気に入りでいつでも美味すぃ。
ついついつまんじゃう感じです~。
R1160539
お次は残り物で作った具沢山スープ。
でもこれは少しあれこれ入れ過ぎて味がかえって決まりませんでした。
まずくはなかったけど成功ではまったくありません。
でもこういうのも勉強になるんですよねぇ。
R1160540
魚介の1皿はビストロの再現でコチラ。
Cpicon 小イカのソテーYoupi&Voilàs風 by ルロワ・モワ
ビストロではマテ貝を使っていて、わたくしマテ貝初だったのですが、
イカみたいで美味しくてびっくり!
ということでマテ貝はお魚屋さんでそうしょっちゅうあるものではないので、
イカで再現。え?イカとフランボワーズ?って思う方もいらっしゃるかもですが、
フランボワーズは魚介と相性が良いのでイカでも大丈夫美味しいです。
しかし味ポイントは醤油とネギ。
R1160543
お肉はマルシェそばにオープンしてから大大大人気の
ポルトガルロースト屋さんの炭火焼きチキンです。
このチキンにやられております!
ほんと美味しい。毎週でも食べたい。
あれです。美味しい炭火焼き焼き鳥と一緒なんです。
しかも備長炭な感じな感じ。いや、備長炭は使ってないはずですが、
(パリの日本人経営店では備長炭運んで使ってるところもあります)
なんか特別な炭を使ってるのかなぁ。ポルトガルのかしら。
そして焼き方もほんと、日本の炭火の焼き鳥みたいに、
しっかり丁寧に炭であぶってるんですよねぇ。
そりゃ美味しいはずな感じでございますでしょ?
炭火の力恐るべし!
たぶんマルシェ内のローストチキン屋さんたち、
売り上げ響いてるかもなぁ~。
R1160545
デザートもポルトガルチキン屋さんで買ってきたパステス・デ・ナタです。
これもめっちゃ薄いパイ生地が何層にもなっててサクシュワ美味しい~。
パステス・デ・ナタってパイ生地とカスタードクリームのシンプル菓子だけど、
この2点が美味しいと凝ったものに負けないくらい美味しいんですよねぇ。
いや~、このお店出来て嬉しいです~。
ちなみにローストチキンは1羽で8ユーロ50サンチーム、
パステス・デ・ナタは1ユーロ50サンチームです。
お手頃でしょう?
………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (451)
この週末は気温が上昇してまさしく夏!になっているパリでございます~。
いやぁ~、ホント夏ですねぇ~、イェイ!
ということで週末土曜日のごはんのご紹介です。
まずはお庭で咲いたマーガレットやラベンダーを飾って準備OK。
FotoJet (445)
1皿めは冷蔵庫に残っていた夏野菜で作った冷たいスープ。
これ、とても美味しく出来たし、分量も量りながら作ったので、
近々レシピご紹介させていただきます!
ちゃんと別撮りフォトもしておいたんですよ。よかった~。
FotoJet (446)
2皿めもちょうど食べ頃のアボガドがあったので味をみいみい作ったオリジナル。
これも美味しく出来たんです。普通は続けて2品成功する、ってないんですけどね。
1品は成功しても1品はいまいち、みたいなね。珍すぃわ。
これはでも分量適当だったし、レシピ用フォトもしなかったので、
忘れないうちにレシピ作りもかねてもう一度作っておきたいです。
FotoJet (447)
3皿めは牛肉のカルパッチョで、
これはいつも通りにエシャロットやケッパー、パルメザントッピングの
我が家定番スタイル。お肉ですがあっさりでいつでも美味。
FotoJet (448)
メインはちょ~っと盛り付けがいまいちなのですが、
魚のクロケット風で、日本で働いていた時によく行っていた
アットホームなフランス料理レストランで好きだったものを再現してみました。
その時は食べる方専門だったので、どうやって作ってるのか、
は、まったく考えなかったのですが、
料理をたくさんするようになって、ふと、あのお店のあれはこんなだったかも、
と思いながら挑戦してみることが少しできるようになりました。
で、同じ味には出来ていないと思うのですが(はっきりとは味も覚えていないですし)
とても美味しく出来て、家ビストロなら大満足。
旦那も、すごく美味しいと太鼓判です♪やった~!
でもそのお店ももうないんですよ。
家庭的なフランス料理でと~っても美味しかったんですけどねぇ。
残念だけど、でもこうしてパリの片隅でその味を懐かしんでいるものもおります。
ちなみにお店は溜息山王でセゾンという名前でした。
お店のサービスの方も今もお顔覚えてるなぁ。
皆さん、お元気でいてほすぃ。
こういう思い出ってとても大事です。
美味しい思い出ってすごく残りますから。
………………………………………………………………………

あ~んど。
これは今週咲いたユリです。
FotoJet (449)
でも、蜂がものすごく来てべべっ子が心配なので今年は花の種を植えてないんです。
なのでこれは去年植えたものが再び咲いたもの。生命力あります~。
FotoJet (450)
それからフランボワーズもたくさん実がなっております。
これを使って今日は1品作りました。
デザートじゃなくてもフランボワーズちゃんいただけるのです~。
フランスに来てから食材の使い方がいろいろと目からうろこ!
面白いです!

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ