週末ごはん

RIMG9184
ここのところ毎日晴天で気持ちのよい週末を迎えております。
こんな季節のために毎年長く暗い冬を乗り切っている。
と言っても過言じゃないので、今を十分満喫です。
ということで昨日のごはんのご紹介でして。
そんな爽やか天気なので旦那にバーべキュー焼き焼きを頼みまして、
わたくしは簡単サラダ系などをちゃちゃっと作っての簡単ごはんとなりました。
まずはアペリティフでシャルキョトリー(加工肉類)とマカデミアンナッツ。
旦那のアペリティフはパスティスとなっております。
パスティスとはアニス、リコリス、フェンネルなどで風味をつけた古くからあるフランスのリキュールで、お水で割っていただく食前酒。
リキュールは琥珀色ですが、お水で割るとクリーム色になります。
古い映画の中でジャン=ポール・ベルモンドも飲んでいたりしますが、
今の若い人はあまり飲みません。おじさんの飲み物的な感じでしょうか。
私もあまり好きじゃなくて美味しさがちょっとよくわかりません。
RIMG9189
そしてごはんは大皿スタイルで。
上から時計回りにグリーンサラダ&ドレッシング、
→「☆レシピ・応用の利く玉葱ドレッシングベース
人参ステーキ&ガーリックポテト、
Cpicon 超シンプル美味*にんじんのステーキ by milketmoi
Cpicon パリの中華総菜屋さん再現ガーリックポテト by milketmoi
買ってきたフーガス(南フランス発祥のパン)、
ニジマスのバーベキュー塩焼き、
イベリコ豚&チョリソーのバーベキューとなっております。
この中で新鮮味で特に気に入ったのは、
新玉葱の甘さが美味しいドレッシングとイベリコ豚でしょうか。
イベリコ豚はカルフールで、普段だったら1パック300gで10ユーロ近くのものが
2パックで10ユーロとお買い特品だったのですが買っておいてよかった~。
まだあと1パック冷凍してあるので次回のお楽しみです。

……………………………………………………………………

あ~んど。
RIMG9217
ベベっ子たちも皆一緒にお庭タイム。
寒さに弱いチワワ坊やはつい最近まで洋服が必要でしたが、
や~っと裸んぼうでもOKとなりました。
RIMG9204
そしてこのようにさらにたわわに実ったさくらんぼを、
ごはんの後、旦那が30分くらいかけて半分ほど採りまして。
RIMG9238 - Copie
ご近所のあちこちにお裾分けに行って。
RIMG9245
それでもまだこんなにたくさん。どうしましょう…
RIMG9249
日もまたのびてこれは昨夜10時15分くらい。
でもこの明るさでつい夜更かし気味になってしまい、
昨夜は夜中の3時まで起きちゃってました~。
で、今朝はちょっと眠い。眠いけどもったいないので出掛けてまいります。
皆さまもなかなか悪くない日曜日&日曜の夕べをお過ごしくださいませ。

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


RIMG9120
マルシェから年季の入ったチャリンコで帰ってきての週末ごはんのご紹介です。
この日は前日にほぼ準備をしておいたのであとはちょっと切ったり茹でたりだけ。
まずはアペリティフのおつまみで、
前日のちょっとしょっぱかったランプフィッシュのペーストを、
さっと半生に茹でた千切りのじゃがいもと和えた1品。
そのままいただくよりこれの方が塩気がちょうどよく美味しかったです。
そして新鮮ラディッシュさんはフランスのアペロのおつまみの定番の、
生のラディッシュのバター添えに日本の塩麹も合体させたコチラ。
Cpicon フランス風ラディッシュの塩麹バター添え by milketmoi
しか~し、今塩麹が切れているので定番のシンプルバター添えとなっております。
やはり塩麹バターの方が美味しいのは否めません。これも美味しいですけどね。
RIMG9126
お次はスーパー「LIDL」で買ってきたチルドのヴェトナムの揚げ春巻きネム
(日本ではチャーゾーと呼ばれています)をさっと揚げ直して、
マルシェで買ってきたたっぷりのミントとレタスを添えました。
レタスにミントとネムをのせてくるっと巻いてたれにつけていただきます。
これがたまらないんです~。ほんっとに美味しい♡
ひと手間でも揚げ直すとサックサクで美味しさも5割り増し。いや7割りかなぁ。
RIMG9129
そしてメインは前日に作っておいた牛肉の白ワイン煮込みと、
市販の1分茹でのチルド生ラビオリ添えです。
でも実はラビオリはイタリア的別名があるのですがちょっと名前を忘れてしまったので、
今回はラビオリとさせていただきました。すみません。
白ワイン煮込みは、牛肉の赤ワイン煮込み「ブフ・ブルギニヨン」の
赤ワインを白に変え、ちょっとだけ軽く春夏仕様味。
そして今回は「ブフ・ブルギニヨン」の大事ポイントの一晩マリネを省き、
煮込んだ野菜類をこすも省き、別でソテーした野菜を添えるも省きの、
面倒は全部省きの簡単お手軽バージョン。でも大丈夫、美味しかったです。
やはり家庭では出来るだけ簡単がいいですねぇ。うんうん。
…………………………………………………………………
あ~んど。
わたくしの定番朝食もちょいとご紹介。
RIMG9039 - Copie
じゃん!

おにぎりで~す。
なんだ、黒ゴマがちょっとかかったおにぎりじゃないの、
と思ったそこのあなたさま!ところがすっとこどっこい違うんですよ!
この黒い粒粒、黒ゴマじゃなくて黒トリュフなんでございますの。
黒トリュフ塩のおにぎりなんでございますの。
かれこれ9年近くのわたくしの超お気に入り塩おにぎりでございますの~。
これがまたあ~た、美味しいのなんのって…
RIMG9038 - Copie
で、これがブログでも何度もご紹介させていただいてる我が家の必需品
「メゾン・ド・ラ・トリュフ(MAISON de la TRUFFE)」のトリュフ塩。
黒のサマートリュフを使っております。
お値段はちょっと忘れてしまって、でも確か15ユーロくらいだったと思うのですが、
我が家は高級志向はまったくございませんがこのお塩は別。
天ぷらに添えてもいいし、いいお肉のステーキに添えてもグ~です。
でも、で~も、私はこのおにぎりでいただくのが一番好き。
ということで一応お店のHPを貼り付けさせておいていただきますね。
HP→「MAISON de la TRUFFE
日本でも買えるようではありますがやはりかなりお高くなっております。
なのでもし旅行で行くわ、な方はフランスで買っていただいた方が当たり前ですが、
ぜんぜんいいですからね。
(なぜフランスのというだけであんなにいろいろと高くなっちゃうのかな…)
……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


RIMG9023
数日続いた暑さが今日はようやく落ち着いてほっとしております。
しかし花粉が特に右目にきまして我慢できず思いっきりこすってしまい
今日も右目だけが涙目で腫れあがって真っ赤っか。
毎年右目が特にひどいのでこれも目の持つ個性なのでしょう。
あ~、かゆい…。
さてさてマルシェ帰りの週末ごはんのご紹介です。
まずは食べ頃だったアボガドを使ってアボガドとスモークサーモンのタルタルです。
ちょっと工夫してあるものをプラスしてみたのですが、これがよかったんです!
なので簡単だし近々レシピをご紹介させていただけたらと思っております。
にしても、我が家はなんか毎週末サーモン食べているような気も
しないでもないような気もするのですが、ま、いっか。
お皿はエマウスで見つけた北フランスの「サンタマン」のもの。
詳しい年代はわからないのですが古めかしい柄からして、
100年以上前のアンティークかもと思っております。
でもリサイクル店「エマウス」でうんとお安くゲット♡
RIMG9031
2皿めはさっぱりサラダでコチラ。
Cpicon ポルトガル風超シンプルサラダ by milketmoi
この日はメインがお肉だったので、それに合わせシンプルなものにしました。
これはポルトガルのレストランでよく付け合わせにもなっているもの。
お店によってはテーブルにオリーブオイルと白ワインヴェネガーがおいてあって、
自分で好きにかけていただくことも多いのですが、胡椒は使わないことが多いのです。
これが小さいことのようで大きなポイント。
超さっぱりで美味しいんです~。
お皿はフランス北東「リュネヴィル」のもの。
色の組み合わせが新鮮で大好きな1枚です。
RIMG9025
メインはBBQでお肉とソーセージを旦那にお庭で焼いてもらいました。
しかし花粉飛びまくっておりますので食べるのは家の中。
お肉はカルフールでお買い得になっていたBIOの豚ロースで、
ご近所ジャン・ピエールさんの奥様に教えていただいたべーべキューソースに
前の晩からマリネしておいたのですが、美味しいソースの味がしみて美味しかった~。
付け合わせはシェーブルチーズ詰めのじゃがいものローストと白ナスのソテーです。
ジャン・ピエールさんは去年の終わり、空に行ってしまったのですが、
奥様とずっと親しくお付き合いさせていただいてます。
娘さんご家族がわりと近くに住んでいらっしゃるのでよかったです。
お皿は人気ブロカント食器「ディゴワンサルグミンヌ」のもの。

……………………………………………………………………
あ~んど。
RIMG9021
今回はじめてお試ししてみた白ナスちゃんです。
日本でも今出てきているようですね。
でもわたくしまだどんないただき方がいいのかわからなくて、
簡単ソテーにしてみましたが、それだとせっかくの白の良さが生かせないなと反省。
しかも1つ1ユーロ50サンチームとお安くはないし。
で、ちょっとネットで見てみたら、これが気になる~!
Cpicon 白なすそうめん~伝えたいにいがたの味~ by 新潟市
いやいや今度これ食べてみたいですね~。
夏のそうめんと冷やしたぬき(うどんもそばも)は旦那と私の大好物。
そうめんなんか1つの器に入れていただくと取り合いになったりして。
でも旦那がそうめんの美味しさがわかるっていうのはなんか日本人として嬉しいです!
……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


RIMG8960
昨日は30度を超え、夜も窓を閉め切っていると、
少~し寝苦しいくらいだったパリでございます。
でも網戸はフランスにはないので、夜開けておくと、
蚊が入ってきちゃうし、私花粉症だしで出来ません。
そして今日も30度を超えるという予報。やはりフランスも温暖化ですかねぇ。
さてさて週末昨日のごはんのご紹介です。
先ずは前菜の盛り合わせで、左からブリーチーズとドライトマトのパン、
麦と枝豆とパンプルムースのサラダ、
そしてお米とプティ・ポワとドライフィッグのサラダとなっております。
パンプルムース(pamplemousse)はグレープフルーツのこと。
プティ・ポワ(petits pois)はグリンピースのこと。
フィッグ(figue)はイチジクのことなのです。
パンプルムースとプティ・ポワってなんか響きがかわいいんです。
で、全部スーパー「LIDL」で買ってきたもので~す。
でも、サラダは組み合わせが面白いと思ってお試ししたのですがまあままでした。
ちょっと味付けも濃かったですねぇ。
パリのお惣菜屋さんのこの再現サラダの方が美味しかったように思います。
Cpicon キヌアと麦とクランベリーのサラダ by milketmoi
RIMG8967
2皿めは鰯のエスカベッシュでこれは作りました~。
エスカベッシュとは揚げるか煮た魚を酸味のきいたつけ汁でマリネしたお料理。
で、実は旦那は鰯が好きじゃないのですが、すっとぼけて出してみたら、
美味しい♪と食べていたので、ホントに美味しい?と確認してから、鰯よ、と言ったら、
ええ~、鯖かと思った~、って。それから、なんだ鰯かよ、みたいな顔してるので、
美味しい♪って食べてたじゃないの。それ変でしょ、って言っておきました。
ちなみに鰯は「サーディン(sardine)」で英語と一緒、
鯖は「マクロ(maquereau)」って言うのですが、鯖の塩焼き美味しいですね♪
あ、今週のレシピコーナーでは鯖缶を使ったパスタをご紹介予定です。
先週木曜に出来たばかりのレシピですが美味しかったんですよ!
RIMG8970
そしてお肉は、ウィーン風の子牛のカツレツ「シュニッツェル」です。
お肉を肉叩きでうす~くして衣をつけバターで揚げ焼きにし、
付け合わせは茹でじゃがいものさっぱり白ワインヴィネガー和え。
このお料理はとにかくホントうす~くするのがポイント。
小さいお肉が大きくなって(2倍以上?)ボリューミィー。
でもレモンをぎゅっと絞ってシンプルにいただくので意外にくどくありません。
RIMG8979 - Copie
私たちがごはんを食べている間は3姉妹たちはソファでまったり。
しかしこうしててもパパが何かこぼすと(すぐボロボロこぼすタイプ)、
すっとんできて取り合いっ子ちゃん。
こぼさないでね、と言っても言ってもこぼす男…。
……………………………………………………………………
あ~んど。
RIMG8992 - Copie
昨夜9時45分頃の空。
ここのところ毎日夕焼けです。
RIMG8995 - Copie
それからどんどこどんどこ赤く染まっていって。
RIMG8997 - Copie
そして15分間くらいの夕焼けショーは10時頃に終わったのでした。
それではマルシェに行ってまいりま~す。

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


RIMG8917
マルシェから帰ってきてすぐの、週末日曜ごはんのご紹介です。
お天気があまりにもよかったのでお庭ごはんにし、
この日は何も準備していなかったので市販品とお買い得品での、
超簡単ビストロ風コースごはん。
先ずは我が家のお気に入り赤身のサラミと前日の残り人参の甘酢サラダ。
このサラミ、うす~く切っていただくと美味しいんです。
RIMG8918
お次は冷凍エスカルゴ。
これで常備エスカルゴがなくなってのでまた買っておかなくちゃです。
実は雨が降った後の庭に結構な数のエスカルゴさんが現れまして、
旦那が、これも同じだよ、食べれるよ、って言うのですが、
やはりちょ~っと人参葉のようなお気軽節約な気持ちにはなれません。
雨が多かった去年6月なんてものすごいエスカルゴでしたねぇ。
ハーブ食べられちゃうんでせっせことって近くの林に運びましたっけ。
RIMG8921
そしてこれは市販の焼きニョッキで私の大好物。
茹でニョッキも美味しいけど焼きもこれまた美味しいんです~。
いつもはオリーブオイルとバターでシンプルに焼くだけですが、
フランス、カルバドスのデイズィニー(D’ISIGNY)村の
美味しい生クリームが残っていたので、
(ウォルト・ディズニーさんのご先祖さまはこの村出身で苗字の由来はこの村)
今回はクリーム風味に。はじめてだったけどクリーム味も美味しかった~。
やはりデイズィニー村の生クリームというのもまたよかったのかも。
この村の乳製品はバターなんかも濃厚だけど質がよいのでくどくなくて、
フランスの有名どころお高いバターより美味しいかな、なんて私は思っちゃいます。
RIMG8926
そしてメインはビストロ王道メニューの牛肉のタルタルステーキです。
カルフールでお買い得になっていたシャロレー牛のタルタルで、
エシャロット、ピクルス、ケッパーなどと付属ソースを混ぜて、
卵黄をのせました。でも卵黄ちょっと崩れちゃいました~。
付け合わせは牛タルタルに王道のフライド・ポテトで旦那にお願いしました。
ちょっといやいややっていましたが最近チャリンコの手入れば~っかりしているので、
これくらいやってもらわねばと。
揚げ油の中にじゃがいもを入れたら、もうチャリンコに行っていい?と言うので、
ダメ。フライド・ポテトは責任もって最後まで揚げてください、とビシっと言いました。
RIMG8927
ベベっ子たちは、私たちが食べている間は私たちに何ももらえないとわかっているので
家庭菜園予定の場所で、な~んか食べれるものねぇか、とやっております。
家庭菜園も旦那がチャリンコばかりやっているのでなかなか進んでおりません。
RIMG8931
食べ物諦めたアンちゃん(ジョアンナ)はちょっと暑かったので
ひんやり土の上で1人おネンネ。
鼻がちょっと長めのアンちゃんですが、お目目がすんごいキャラメル色。
今や我が家のナンバーワンお転婆娘で焼きもちっ子でママっ子。
夜寝る時はママの顔に自分の顔をくっつけて手を絡めて眠ります。
まるでラブラブな彼女のようなんです。
ダイレクトにあたるかわいい鼻息がとてもとても愛おしくて…
猟で小型犬を魚の餌にするという世にも恐ろしいことを、禁止された今でも行っているインド洋のレユニヨン島から姉妹のジェンカと一緒に救出された子です。
こんなかわいい子たちが海に放られたらと思うとそれだけで胸が苦しくなります。
禁止なんて甘いもんじゃなく、やった人は超厳しく罰してほしいです。
どんな罰かを想像してみることはあるけど書くのはやめておきます。
……………………………………………………………………
あ~んど。
RIMG8936 - Copie
昨日夜10時ちょっと前の夕焼け。
日がどんどこどんどこ長くなっております。
6月21日の夏至の日はなんと夜11時前後まで明るいんですよ。
RIMG8938 - Copie
これからますますパリは素晴らしい季節。
まだ花粉の方もひどい症状になっていないのでこれまた嬉しい♡

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


↑このページのトップヘ