週末ごはん

FotoJet (100)
昨日はちょっと暗いめんを見せてしまいましたが、
今朝は秋晴れでとっても気持ちのよいはじまり。心晴れやかでございます!
しか~し、いよいよ、いよいよ、寒くなってきたパリでして、
暖房を例年だと10月くらいから点けるのですが、
すでに今、夜は必須な感じ。
やはり今年は秋がかなり早くやってきております。
これからがまたパリの秋冬は長くて暖房費かかるんですよ~。
さて週末ごはんのご紹介でございます。
まずは前菜でシャルキョトリー(加工肉類)の盛り合わせでして、上から時計回りに、
スパイス風味のローズハム、
イベリコ豚の生ハム、
粒グリーンペッパー入りのテリーヌのカナッペとなっております。
特にやはりイベリコ豚の生ハムが美味しかった~。
でも超~薄いのが4枚だか5枚だかしか入っておりませんで、
あっちゅうまに食べちまいますね。
FotoJet (101)
お次はちょっと奮発モッツアレラチーズ&自家製ドライトマトのピュレソース添えで、
カルフールにて奮発して買ったわりにはすっかり忘れてまして、
冷蔵庫の奥の方にあるのを見つけ、期限を見たら9月20日まで。
まあまあセーフでした~。
でも、ま、3、4日過ぎていてもにおいをかいでみて大丈夫なら
わが家はぜんぜん食べちゃいます。
淡泊ミルキーでトロッと柔らかな美味しいモッツアレラに
ちょっとリッチな濃厚ドライトマトソースがよく合います♪
FotoJet (102)
そして、ジャ~ン!
出てまいりましたのは蓋付きココット鍋でして、開けますと、
FotoJet (103)
ムール貝でございます!
(ちょっとフォトがぼけました。残念)
まとめ買い日の金曜日にカルフールでふと見て、
つい先日ベルギーの星シェフさんのムールを使った美しい1皿を料理番組で見たばかりなこともあり、ちょっと小粒ではありますが久しぶりに食べたくなりお買い上げ。
でもシェフさんのはちょっと手がこんでいたのでやめておいて、
いつもの我が家のエシャロットたっぷりクリーム風味のルマンディー風に。
これがと~っても美味しいんです!
FotoJet (104)
あ~んど。
ムール貝には定番フリットです!
フリットもベルギーのその星シェフさんがスペシャルな作り方をなさっていて、
フリットだけはお試ししてみたのですが、なんかちょっと失敗しまして、
うまく出来なかったので、急遽普通に切って揚げるだけタイプとなりました。
でもやはりもう一度シェフさんの、挑戦してみたいな、と思っております。
ということで今日はこれからチャリンコでブロカントとマルシェ。
秋のブロカントシーズンが始まっておりまして、
あちこちで開催中なんですよ。
なんか安くていいもの見つかるといいのですが…

……………………………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

FotoJet (74)
マルシェ帰りの週末ごはんのご紹介です。
準備が出来た頃はちょうど陽が射してきて外でいただけそうだったので、
エッフェル塔大木ターブルを綺麗にしてお花を移してお庭ごはんにいたしました。
あともう少ししたらほんと外でいただくのは無理になってくるので
とにかく出来る限り光を満喫したいんです。
あら、あたしもパリジェンヌっぽくなってきたかしら。
ま、なんちゃってですけどね。
FotoJet (75)
さてまず1皿めはマルシェで買ってきたお気に入りの大粒グリーンオリーブと、
フランスお惣菜屋さんのタブレ(アラブのクスクスのサラダ)を再現した
自家製タブレでございます。
なかなか美味しく出来まして味付けはわかったのですが、
スムール(クスクス粒)のサラサラふわふわ感が違う。
私はいつものように熱湯を加えて蓋して1分置いただけですが、
本当は蒸し器で蒸して、手で大きく優しく混ぜて空気を入れるのがコツ。
お惣菜屋さんはそれをしっかりやっているのですね。
やはり一度ちゃんと蒸して作りたいと思いました。
FotoJet (77)
2皿めはシャルキョトリーの盛り合わせで、左から順に、
ノワゼット(はしばみの実)入りサラミ、イタリアのコッパ、
そしてスモーク生ハムとなっております。
加工肉はあまり食べないようにしているのですが美味しいので、
週末限定の盛り合わせです~。
FotoJet (78)
3皿めは大好きエスカルゴで~す。
1人分を2人で半分ずっこずつ。ちょうどよいです。
ムール貝をエスカルゴ風にしても美味しいんですよねぇ。
あ、昨日TVでベルギーの星シェフが美しいムール貝の1皿とちょっとスペシャルな作り方のフライドポテトを紹介なさっておりました。あのポテトは近々作ってみたいですねぇ。
FotoJet (79)
メインは骨付き鶏のシードル煮込みと付け合わせのタリアテッレでございます。
いつもは白ワインで作っているものですが、
地下倉庫から年季がちょっと入っちまったシードルが出て来たので、
変えてみたらめちゃくちゃ美味に出来てびっくり!
ビストロで出てきても悪くないね、ってずずしく話しながら
旦那と2人で、美味しいね~うまいね~、といただきました。
これは我が家の大事レシピになりそうです。
FotoJet (76)
そして、マルシェのチーズ屋さんで買ってきたチーズもほんのちょっとずつ。
全部と~っても美味しかったのですが、ちょいとスペシャルなのが、
黒の模様みたいのが入ったチーズ。
ギネスビールを使ったチェダーチーズなんですよ。
チェダーのうまみにほんのりギネスの苦みがきいて美味でございます!
こんなふうに週末はビストロチックなコースごはんでしたが、
今日のお昼は和食の予定。
簡単新レシピに挑戦してみようと思っているのですが、さてうまくいくかしら。
よく平凡なのも出来ましてボツになるんですよ、ここだけの話。ぷぷ。

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

FotoJet (64) - Copie
いよいよほんと秋になってきたパリでございます。
今年は特に早い気が…シクシク…
さて週末ごはんのご紹介でして、
お庭はもうちょっと肌寒くなってきましたので、おうちごはんとなりまして。
先ずは前菜の3種盛り合わせで上から時計回りに、
ゆで鶏とぶどうのマリネ、
買ってきたブリーチーズのパン、
買ってきたテリーヌのカナッペとなっております。
ゆで鶏&ぶどうはほんとはこのタルタルにしようと思ったのですが、
ゆで鶏と桃とミントのタルタル 
桃が思ったより熟してなかったので急遽食べ頃ぶどうに変更したのですが
やはり桃の方が合うようでした。
でもこういうのもやってみてわかるのが面白いのです。
ところでフランスのぶどう、日本のに負けないくらいと~っても美味しいんですよ。
わたくし昔から果物の中で特にぶどうと桃が大好きなのでございます。
FotoJet (59) - Copie
2皿めはあるもののカルパッチョなのですが、
さてあるものとはいったい何でしょう?
な~んてわかるわきゃないですね。スンマソン。
ちょっと前に思いついて昨日初めて作ってみたのですが、
これがめちゃくちゃ美味しく出来ましてびっくり!
これはまた分量を量りながら作ってレシピをご紹介出来たらと思っております。
その際はドレッサージュをもうちょっと綺麗にしたいです。
FotoJet (60) - Copie
そしてメインはフランスの国民食とも言えるアントルコト(リブロース)のステーキに、
付け合わせはインゲン煮とコチラ。
Cpicon 超シンプル美味*にんじんのステーキ by milketmoi
ソースがちょ~っとお皿の下の方に散っていてよろしくなく、
このフォトを見てから気づきまして自分に非常に残念でした。
でもこのソース、我が家の秘伝の味で美味しいんですよ。
久しぶりのステーキでしたがシャロレー牛だったこともありやはり美味すぃ♡
お皿は今回もすべてエマウスのブロカント食器となっております。
……………………………………………………………………………………

あ~んど。
FotoJet (61) - Copie
ごはんをいただいた後は旦那はシエスタ(お昼寝)で、
パパっ子ミュミュ(ママっ子でもありますが)が旦那のお尻のあたりで一緒にシエスタ。
FotoJet (62) - Copie
外は肌寒くなってきたけど、お部屋の中の日向は半袖でちょうどいいくらい。
日向大好きっ子ミュミュもウトウトちゃんです。
FotoJet (63) - Copie
これからの季節、
みんな一緒のあったかシャンブル&ベッドのお昼寝タイムが増えていくと思われますが
太ってもわたくしのせいではないので
人のごはんのせいにしないで欲しいなぁ、と思います。

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

FotoJet (39) - Copie
さてさてマルシェから帰ってきての週末ごはんのご紹介です。
まずは前日のお花をそのまま器だけガラスのデザート皿に移し替えて。
FotoJet (40) - Copie
前菜はフランスお惣菜屋さんで買ってきた
アンドゥイユ(andouille)で豚の腸をくるくると巻いたソーセージと、コチラ。
ズッキーニのモッツアレラ&トマト&生ハム&アンチョビ巻きピンチョス
アンドゥイユは内臓系が苦手な方はだめだと思うのですが、
わたしのような大丈夫な者には好きな味。脂肪分が少なくて美味しいんですよ。
FotoJet (41) - Copie
お次はカルフールでお得になっていた干し鱈モリュ(morue)を
24時間ほど塩抜きしてから茹で、じゃがいものピュレと合せた
ランドッグ地方の郷土料理ブランダード・ドュ・モリュ(brandade de morue)で、
お庭で出来たオゼイユ(oseille)、日本ではスイバと呼ばれている
葉っぱをポタージュにして添えました。
これは以前ビストロでいただいた1皿の再現なのですが、
オゼイユがお店でいつも売っているというわけではないので、
なかなか挑戦出来なくて、そしたら今年はじめて旦那が植えてくれまして、
今回やっと作れたのですが、美味しく出来まして、旦那はちょっと唸っておりました~♪
干し鱈の塩抜き時間が大きさで変わってくるのですがそれもうまくいって、
生鱈で作ってもいいけど、やはり干し鱈には干し鱈独特のうまみがあるんですよね。
自然な酸味があるオゼイユのポタージュもまたと~っても美味で。
これは我が家の大定番になりそうです!
FotoJet (42) - Copie
そしてメインはフランス惣菜屋さんで買ってきた、
すでに豚ひき肉に調味料やハーブが混ぜられているファルシー用のお肉を
トマトとパプリカに詰めてオーブンで焼いただけの夏野菜のファルシーに、
トマトピラフを添えました。
このファルシー用のお肉、お惣菜屋さんですごくよく売れているので初お試ししてみたのですが、なかなか美味しいし、何と言っても簡単便利なのがいいのです。人気納得です。
FotoJet (43) - Copie
そしてチーズ屋さんで買ってきたチーズもほんのちょっとずつだけいただきまして、
全部美味しかったのですが、特に左の黒トリュフ入りのブリーが最高!
旦那、またまた唸ってましたよ~。
キロ67、90€で100gだけ買ってみたのですが、いやいやいやいや…
これは我が家のとっておき大奮発チーズになりそうです!
2ケ月に1回くらいかな?へへ
……………………………………………………………………………………

あ~んど。
FotoJet (44) - Copie
この後は14歳ミルク坊やもお庭時間を満喫。
目も耳も心臓も悪くお薬を何種類も飲んでおりますが、
足だけはまだ大丈夫で、においを感じとりながら元気に走り回っております。
実は1才の頃、かかりつけのお医者さまに、関節に問題があるから、
早めに手術を受けた方がいいと言われ、受けたのですが、
今思えばやはりそれがよかったんだなぁ、と思っております。
手術直後の痛々しい姿に涙が止まらなかったけど、
あれがあって、渡仏直前の緊急入院もあって。
日本での先生に恵まれお世話になりました
でも今のフランスの先生もアフリカの動物医療に毎年派遣されているくらいで、
見る目が確かだな、とよく思います。
フランスでもたくさんの動物病院の先生に会ったけど、
ニースで出会った先生と今の先生の2人がベスト。
いい先生を見つけるって大事です。

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

FotoJet (28) - Copie
朝方は寒いくらいですでにときどき暖房を弱~く入れたりしている我が家の、
9月最初で、旦那のヴァカンス休み最終週末のごはんのご紹介です。
旦那は、秋やだなぁ、仕事やだなぁ、と呟いております。
さて、でもお天気はよいのでお庭ごはんとなりまして、
まずはとうとうあと少しとなったお庭のお花を摘んで、白ワインのアペリティフ一杯。
FotoJet (24) - Copie
そして1皿めは、先週マルシェの八百屋さんのムッシューのとこで買った
ネクタリンが1個残っていたので、あるものと合せてタルタルに。
火を使わず混ぜるだけで簡単ですが、さっぱり美味しかったので、
これはレシピコーナーで急いでご紹介と思っております。
なんかわたしよくタルタル作っとりますね。
FotoJet (25) - Copie
お次は牛肉のカルパッチョで、今回はシンプルに、
いつも通りお皿ににんにくの香りをキュッキュッとこすすりつけてから、
ベビーリーフとパルメザンを散らして、ついていたドレッシングをかけました。
パルメザンが合います~。
でもちょ~っとドレッサージュは微妙ですね。反省。
FotoJet (26) - Copie
そしてメインは真ダラのフィルム蒸し、たっぷりの野菜添えで、
実はあるレストランでいただいたお魚料理の再現です。
FotoJet (27) - Copie
それがコチラ本家の鯛の1品で、
オーソドックスですが美しく、そして美味しかったのです~。
で、お味の再現はやはりわたくしには相当難しいので、
ドレッサージュだけでもがんばってマネしてみました。
食用のお花があればもう少し近く、そしてエレガントになったと思うのですが、
でもお野菜の味わいは結構近いものが出来ました。
このレストランの時記事もまた近々ご紹介させていただこうと思っております。
フォト整理もまだまったくしていなくてねぇ…
それでは今日もい~いお天気なのでマルシェに行ってまいります~

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

↑このページのトップヘ