週末ごはん

RIMG8874
昨日は久しぶりにパリ(郊外だけど)で和食屋さん風週末ごはん開催です!
でも、まったく高級チックじゃなくお安め設定の良心的庶民的な和食屋さんです。
まずはつまみはこれがなきゃ始まりませんので枝豆と、
簡単きゅうりの梅和え、そしてコチラ。
Cpicon 人参と白ゴマの甘酢サラダ by milketmoi
これは材料少なでノンオイルで白ゴマがプチプチっといいお仕事なんです。
料理にゴマ使いは私がフランスに来た頃はアジア人以外ではまだそれほどには浸透していなかったように思いますが、最近は少しポピュラーになってきたように思います。
パン屋さんのパンには使っていたりするのですが。
ゴマ油もカルフールで手軽に買えるようにもなりました。
枝豆はアジア系スーパーでしか売っておりませんが、
フランス人、一度食べれると好きになる確率高しなものの1つ。
パリのオペラ地区にあるアジア系食品店では冷凍枝豆を2袋くらいカゴに入れてるフランス人の姿もよく見かけます。この美味しさは共通なんですね♪
飲み物はアジア系スーパーで買った日本酒となっております。
RIMG8878
お次はコチラ。
Cpicon ベーコン巻き一口豆腐ステーキ*山葵と共に by milketmoi
これ、ワサビ好きな自分がある時思いついてやってみたら、
自分でいうのもずずしい話なんですが大成功美味しくて。
で、すぐレシピアップしたのですが、しばらくぜ~んぜん人気がなかったんです。
だけどクックパッドのトップページで紹介していただいた途端すんごい数のレポが届きまして、あの時はほんとびっくりしたですよ~。
でもあんなにいっぺんにいただいたのはあれが最初で最後ですけどね。ぷぷ。
で、今回はベーコンがちょっと厚めだったので豆腐に巻かず、
上にのせて海苔で巻き巻きして止めました。
久しぶりでしたがやはり美味しい~♪
ワサビを柚子胡椒や辛子にしても美味しかったと、
レポくださった何名かの方々が逆に教えてくださっています。
柚子胡椒切れてるから買って来なくては。パリで高いのですよ、柚子胡椒。
でもやはり欲しい。
RIMG8882
お刺身がなかったのでさっぱり系はスモークサーモンのサラダにし、
ドレッシングはコチラです。
Cpicon 醤油とバルサミコ酢の超美味ドレッシング by milketmoi
これも大好評いただいているもの。
日本にいた時からずっと作っていて必ずといっていいほどレシピを聞かれるのです。
もともとはよく行っていた家族経営イタリアンレストランのドレッシングの再現で、
そのお店が閉店してしまったので、自分なりにこんな味だったかなぁと作っていたもの。
たぶんお店のとはかなり違った味になってるとは思うのですが、
家族とよく行っていたお店なので思い出ドレッシングとも言えます。
(あれ、思い出ドレッシングってなんかよい響き。想い出の方がいいかな…)
和でも洋でもお肉系でも魚介系でも、結構いろんなサラダに合ちゃうんです。
RIMG8879
揚げものは週末の買い物で行った我が家定番スーパー「LIDL」で
人参葉をタダでもらったのでコチラ。
→「人参葉と人参と玉ねぎのかき揚げ
そして天つゆは今は市販のは使っていなくて手作りの我が家定番のコチラ。
Cpicon 簡単☆手作り麺つゆ♪ by SP♪
以前は人参葉つき新鮮人参をゲットした時だけの限定天ぷらでしたが、
「LIDL」でよく葉っぱだけが残されているので(葉付き人参だった時にどなたかが葉っぱだけ置いて買っていく)、見つけると思わず目がキラッ!(ギラッ?)となっちゃう節約ジャポネでございます。ってかパリに来て節約家になったかなぁ。
ちなみにうさ坊やのタムはまったく見向きもしませんで、
パクチーかパセリじゃなきゃ食わねえぞ、って姿勢でございます~。
RIMG8884
そしてごはんとお味噌汁で。
RIMG8886
ごはんはおにぎりにしないコチラをいただきました。
Cpicon 梅とパクチーのおにぎり by milketmoi
思いついてやってみたら、かな~り美味で自分でもびっくりした、
この梅&パクチー組み合わせ。
その時はネット検索でこの組み合わせもパクチーおにぎりも一切出てこなかったのです。
何でもちょっとやってみるもんだなぁ、って思いましたねぇ。
そんなこともあって自分の大事レシピの1つでもあるのです。
パクチー好きさんにはほんと~におすすめでございます!
RIMG8888
〆は今年初のお庭とれさくらんぼちゃんです。
ちょっと小ぶりですがお手入れなしの完全BIOちゃん。
まだちょっと甘みは足らないけど皮なんかきゅっと引き締まってて新鮮です。
これでビタミンセー(C)をとって内側から紫外線をやっつけましょう!
ということで我が家の久しぶりとなった週末和食ごはんのご紹介でございました。
それでは気持ちのよい青空でもありますし、シュワ子しに行ってまいりま~す!

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


RIMG8405
昨日が日曜ごはんだったので前後しますが週末土曜日ごはんのご紹介です。
じゃ、とっととまいらせていただいて、まずは一口アペロの盛り合わせで、
上から時計まわりに、冷凍のパイ詰めエスカルゴ、
買ってきたプロヴァンスハーブのパイスナック、
買ってきた手作りテリーヌのカナッペ、
そしてそして左の細~いののわさっとしたのなんだかわかるかしら。
実は新玉ねぎを買ったらたくさんついてたひげ根を揚げたものなのです。
いつだったかひげ根も食べれるってのを読んだことがありまして、
へぇ~、ってびっくりしまして(仰天まではいかない)。
で、新鮮ひげ根を見て記憶がよみがえり、
揚げちゃってみちゃえ!みたいな。
うん、香ばしくて普通に美味しかったです!
でもプロヴァンスハーブのパイは自分レシピの方がずずしいですが、
ハーブもたっぷりで出来たてもあって美味しいかなぁ。
Cpicon プロヴァンス・ハーブで超簡単おつまみパイ by milketmoi
RIMG8412
お次はスープで旬のグリンピースをたっぷり使ったポタージュです。
グリンピースが苦手な方もこうしてスープにするといただけるかもしれませんね。
ほんのり甘くて美味しいです。豆は体によいよい。
RIMG8415
お次は冬にラクレット(溶かしたチーズをじゃがいもや加工肉にかけて食べるスイスとフランスのサヴォア地方などの郷土料理)で食べたラクレットチーズが冷凍で残っていて、もうそろそろ使っちゃわなくちゃな、と思い、茹でたじゃがいもと生ハムを合わせラクレット風のオーブン焼きにしました。
他のことをやってる間にちょ~っと焼き過ぎました~。が、
溶けたチーズ&じゃがなので美味しくないわけはありません。
RIMG8419
そしてメインはサーモンソテーの春野菜添えでグリーンアスパラと新玉ねぎです。
さっきのひげ根はこの新玉ちゃんのだったんですよ。
ドレッサージュ(盛り付け)は、あるTV番組であるシェフさんが、
こうして春野菜を使って大胆盛りをしていたので、
私も挑戦してみたのですが、なんじゃこりゃ~、ってなっちゃいました~。
繊細盛り付けも難しいけど大胆も難しいんですねぇ。
こりゃ何度もまたやってみて感覚が大事なのだろうな、と思いました。
ということで週末ごはんにお付き合いいただきましてありがとうございました♪
今日はパリ、なんと気温が29度まで上がる予定。
昨日から突然、花粉もいよいよ始まった感なのですが、
素晴らしいお天気だし花粉なんかに負けないぞ、と思っております!
でもなぁ、ひどい時はほんと辛いんだよなぁ…

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


RIMG8462
この日は朝からマクロン新大統領の就任式のTV中継とマルシェがあったので、
前日にほぼ料理の準備を終えていた大好きアラブごはんです。
まずは自分レシピですがアラブのひよこ豆のディップ「フムス」を枝豆で作ったコチラ。
Cpicon 枝豆のフムス by milketmoi
フランスの自然食品屋さん「ナチュラリア」で買った枝豆のフムスの再現で、
フランスでは冷凍枝豆しか買えないので冷凍で作っていますが、
それでもとても美味しいので日本の旬枝豆で作ったらさらに美味しいと思います!
調理ポイントの1つはにんにくを使いますがきつくならないよう炒めたものを使うこと。
ちょっとひと手間ですがこれでにんにくの風味が口に強く残らなくてグ~。
あっちゅうまに食べちゃいます!(旦那3分もかからず完食)
RIMG8466
2皿めはこれだけアラブ料理ではないのですが、
茹でておいた白アスパラにモッツアレラチーズをのせてレンジでチンしたもの。
はじめて組み合わせでしたがなかなか美味しかったのです。が、
ちゃんとした1皿にするにはあともうひと工夫必要かな、と。
RIMG8469
3皿めは豚肉とパプリカのブロシェット(串焼き)とチョリソーです。
アラブ料理ではイスラムの宗教上豚肉は使いませんが、
ま、我が家はイスラム教徒がおりませんのでそこは特に拘らずで、
前の日にオリーオイルとレモン汁とこのスパイスでマリネしておいて、
Cpicon 手作り簡単♪モロッコ風ミックススパイス by milketmoi
この1品だけマルシェから帰ってきて焼きました。
大きく見えるかもですが少し大きめ焼き鳥くらいの大きさ。
というのもこの後もう1品あるからでして、
RIMG8472
人気ブロカント食器「ディゴワンサルグミンヌ」のシチュー鍋に入れてサーブしたのは、
RIMG8473
同じパリ郊外在住のMERUMOさんブログ「フランス生活 色彩の記録」
でご紹介なさっていてずっと食べたかったこのクスクスをお試し。
→「材料は6つ 簡単クスクス
名前の通り材料少なくて本当に簡単!
RIMG8478
今回はスムールが切れていたので挽き割り小麦のブルグルを煮て、
アラブの唐辛子ペースト、アリッサを混ぜたものを合わせまして、
RIMG8480
いただきます。さてさてそのお味は?
これがと~っても美味しかったのです!
鶏肉のうまみと玉ねぎの自然な甘みとひよこ豆のホクホクと、
そしてレーズンの果実の甘みがこれまたアクセントで、ひたすた優し~いお味。
美味しい~~♪ってそればかり出ちゃいましたねぇ~。
この優しい味わい、以前作ってこれまたと~っても美味だった
このタジンを思い起こしたのですが、
Cpicon モロッコ風チキンと野菜のタジン by tabi_chan
いやぁ、アラブ料理って本当に美味しいです!
……………………………………………………………………
あ~んど。
RIMG8492
このクスクスで使ったスパイスが「RAS EL HANOUT」というこのスパイス。
MERUMOさんは瓶入りがおすすめということだったので瓶が欲しかったのですが、
旦那が近所のアラブ系食品屋さんに寄った時にこの袋のを買ってきちゃいまして。
あちゃ~、と思ったのですが仕方ない使ってみたら、これでも十分美味しい。
なのでこれを使い切ろうと思っています。
でも日本ではこのスパイスはなかなか手に入らないと思うので、
豚肉ブロシェットでご紹介したモロッコ風ミックススパイスでも
(自分レシピであれなのですが)
結構美味しく出来るんじゃないかなぁ、と予想しております。
スパイスをうまく使うと塩少なめでも十分美味しいので身体にいいのも嬉しい。
また近々アラブ料理ごはんしちゃいそうです~

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


RIMG8379
8日月曜日は第2次大戦戦勝記念日(Victoire 1945)で祝日だったので、
続けて週末ごはんのご紹介をさせてくださいませ。
まずは魚介パスタのために解凍した小イカがまだたくさんあったので、
(アジア食品屋さんで買った大パック小イカで解凍するといっぺんに使わなくちゃです)
小イカのソテーに炒めたパン粉をかけ人参のドレッシングを添えました。
以前あるビストロでいただいた小イカのフライが、
パン粉にもドレッシングにも一工夫あってとても美味しかったので、
その1品をヒントに簡単に作ってみたのですが、
これが意外にうまくいって旦那が美味しい♪と大喜び。
これはまた大パック小イカを買ってきた時にレシピを作りたいな、と思います。
RIMG8383
2皿めは前日の残りのカルフールの牛カルパッチョで、
今回は醤油ドレッシングで和風仕立てに。
というのも実は醤油ドレッシングと炒り白ゴマがついていまして、
前日は使わなかったので使ってみたのです。
ゴマがいいお仕事で結構美味しくいただけました。
RIMG8385
3皿めはまたまた例の小イカでして、
少し前に料理番組で★シェフのジャン=フランソワ・ピエージュさんが、
イカの1品のレシピを紹介なさっていまして、
それは紋甲イカっぽかったのですが使っちゃわなくちゃ小イカで試してみることに。
見栄えが決していいとは言えないのですが、
これが超簡単なのにとても美味しくてびっくり!
やはりジャンさん、すごいなぁ、と思いましたねぇ。
これもまた小イカかイカを買ってきたらオリジナルではないのですが、
レシピをご紹介させていただけたらと思います。
(これで小イカを使い切りました!)
RIMG8387
4皿めは七面鳥の白身のロースト用お肉があったので、
一晩塩胡椒とハーブでマリネしてからオーブンの低温でじっくり焼いたものに、
このレシピの半生ネギ生姜ソテーを添えました。
鶏胸肉のたっぷり半生ネギ生姜ソテー添え
まず七面鳥がしっとり柔らかく焼けててびっくり。
温度と時間は様子を見ながら適当にやってみたのですが、
(でも一時間半くらい焼きましたかねぇ)
失敗したら固くなるな、と思っていたのですが運よくうまくいって。
しかも自分は七面鳥はあまり好きじゃないのですが、
これはにおいも気にならなくて鶏肉とまったく変わらないお味。
この後残ったのを冷蔵庫に入れて昨日もハム感覚でサラダにのせたのですが、
しっとり柔らかいまま。低温調理やはりいいです~。
ということで、これで週末祝日ごはんは以上となります。
お付き合いいただきありがとうございます!
…………………………………………………………………
あ~んど。
RIMG8389
昨日旦那と2人でパソコンに向かっていたら、旦那が、あれ、と。
何?って聞くと、Yahoo Franceのニュースにマクロンさんのことが出ていると。
それは、彼がゲイだという記事。
もうそこで苦笑いです。
パリは親しい人同士でもご近所なんかでも他人の噂話は決して多くない。
でもこういった有名人になってくるとこういう噂が出てくるのですね。
たぶん奥様が24歳年上ということも1つの要因になっているのでしょうが、
失礼だなぁ、と思いました。
いえ、ゲイだなんだということじゃなく憶測でこういうことを言うことがです。
すると、早速昨日の夜、時事ネタをブラックユーモアたっぷりで紹介する番組で、
フランソワ・オランド大統領とエマニュエル・マクロン新大統領が揃って出席したセレモニーで、2人が見合ってる場面や並んで歩く場面に合わせ、
物まねコメディアンが2人の会話の口あてをして、
「ジュテーム、フランソワ♡」とか「ジュテーム、エマニュエル♡」とかやってました。
確かに見合った時はほんとに恋人同士のようでちょっと可笑しかったのですが、
オランドさんはマクロンさんを可愛がっていたようだから、
彼が当選して嬉しかったのだろうし、とにかく極右のル・ペンさんを避けられて、
ほっとしたんだろうな、と私は感じました。
こういう意地の悪い憶測話が出ると、なんかマクロンさんを応援したくなります。

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!

RIMG8352
活気マルシェから帰ってきての週末ごはんのご紹介でございます。
じゃ、とっととまいらせていただきまして、
まずはおつまみ盛り合わせで、左から順に、
マルシェで買ってきたポルトガルの煮豆「ルパン」、
スーパーで買って冷凍しておいたサーモンのケークサレ、
そしてこれもスーパーで買ったきたフロマージュ・フレのディップに、
人参とラディッシュを添えたものとなっております。
こうして買ったきたものはおつまみにさっと出せてよいし何と言ってもラクちん。
RIMG8356
2皿めは大好きエスカルゴです。
我が家定番スーパー「LIDL」ではいつも2種類のエスカルゴが売っていて、
アルミに入ったタイプと箱入りタイプで1ユーロくらいお値段が高い箱入りタイプは粒が揃っていて大きかったのでいつもそちらをチョイスだったのですが、
最近箱入りのが置いていない。エスカルゴ好きとしてはちょっとショックなのです。
で、今回のはアルミ入りの方。ま、でも美味しいです。
ムール貝で作ってもとっても美味しいんですよねぇ。
RIMG8363
3皿めは牛肉のカルパッチョのサラダ仕立て。
ちょっと盛り付けが雑になりました~。
カルパッチョはカルフールの特選?牛カルパッチョだったのですが、
「LIDL」の牛カルパッチョの方が美味しかったかな。しかもずっと安い。
RIMG8364
メインは前日ごはんの魚介のスパゲティーでドジして入れ忘れた魚介を使って、
パイ包みの魚介のポットシチューです。
シチューが温かかったのでパイ生地が柔らかくなってしまい、
焼ける前にパイが落ちて危うくシチューにつかってしまうところでした。
シチューは絶対温かくないものを使わなくてはいけませんね。
うっかりしてしまい大失敗するところでした。
RIMG8366
何とかセーフだったパイを崩しながらこうしてシチューといただきます。
今回の魚介は海老と小イカとあさりで、海老の頭と殻でとった煮汁も使ったので、
少しオレンジ色がかったシチューとなっています。
少し肌寒かったこの日だったのでめちゃめちゃ美味しかったです~。
今度はきのこたっぷり系もいいかなぁ…
……………………………………………………………………
あ~んど。
RIMG8337
投票日はこんな曇天でしたが、
RIMG8388
本日は気持ちのよい晴天。
ところで昨日ニュースを見ていたら夜8時2分の謎があっさり解けました。
最終投票率がマクロン66、1%、ル・ペンが33、9%となっておりまして、
夜8時2分はマクロン65、5と発表されていたので、それは、ほぼ、だったのですね。
そりゃそうだ、7時58分とか59分に投票したフランス中の何千人?何万人?かの票が、
2分で出るはずあるわきゃない。
すんごい速さでパソコンに入力しまくっているのか?と、
必死で入力する選挙管理員のその図を真剣に想像してみたり、
旦那に聞いたら、人が来なそうなら8時前に閉めちゃうじゃないの、
なんて言っていたので、ああ、フランスならありそう~、
な~んて思ったのですが、なんてことありませんでした。アハ。
謎が解けてスッキり感はあるけど、
なんか2分の謎もちょっと楽しんでいたかったかな、
な~んてことも思ったりして。
でも、とにかくマクロンさん、やっぱりがんばってほしいな、と願います。
フランスが人の心がこれ以上混沌としないように、そして殺伐としないように。

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!

↑このページのトップヘ